色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

トマトを植えるときの元肥ですが、畑全体に撒いておくやりかたと、トマトの苗を植えるときに穴をほって、そこだけに肥料をまくのとはどっちがいいのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

樹木を植え付ける際は穴の底に肥料を施しますが、野菜の場合


は苗を植付ける1週間前に肥料を混ぜて1週間寝かせるのが基
本です。野菜と樹木では元肥の与え方が違う事を覚えましょう。

トマトの場合は苗植付け1週間前に1平米あたり堆肥を2kg
と1平米当たり化成肥料を100g撒いて耕します。
1週間で肥料が溶けて土に馴染ます。苗植え付け時に元肥を入
れると、肥料は溶けていないので苗に養分が吸収されません。
これが初歩的な基本です。
    • good
    • 1

トマトは肥料と水はあまりあげません、苦土石灰と少量の肥料を


混ぜる程度で苗の根にオルトラン少量を入れ水は苗が根付くまでで
カラカラになれば水やりする位です。
実がなってきたら追肥をする位です、雨に当たると実が割れるので
屋根を付ける人もいます。
    • good
    • 1

多肥になると実がコルク化しやすくなるので、私は堆肥を入れるだけで元肥は入れません。

蕾が出たら追肥します。
堆肥は野菜工場で出たキャベツの芯や外葉や野菜や果物などの皮などを堆肥化している産廃業者から無料でもらえるものなので、幅70cm長さ3.5mの畝に60リットルくらい混ぜ込みます。
また、トマトはph6.0〜7.0の土を好むのですが、私の畑は6.2〜6.5くらいなので酸度調整はしなくても良いけどカルシウムとマグネシウムを補給するために規程の半分の苦土石灰も使います。
    • good
    • 0

農業体験では


穴を掘って魚粉と化学肥料をやっていました。追肥は花の咲く前地面に化学肥料を少し撒きました。追肥が多いと美味しいトマトになりません。この辺の量は農家の経験ですね。やり過ぎた年は美味しくなかったのは記憶しています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング