新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

期待して観るほど、つまらなく。
たまたま、観る機会があって観たの方が面白い系の作品でしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (9件)

どんな期待をしてるかによるでしょうし、観る人の好みにもよるでしょう。

ドラマチックなエンタメ作品ではないことは確かです。

『ドライブ・マイ・カー』は長いし基本静かだし、家でDVDなどで観るより、映画館で観たほうが没入できて良いと思います。まだ上映中ですので、“期待せず”に観に行ってみてはどうでしょうか。

この映画は昨年7月の第74回カンヌ映画祭(例年は5月開催)の長編コンペティション部門にて初上映され、脚本賞を受賞しました。過去のカンヌの脚本賞受賞作(審査員は毎年異なりますけど)や、コンペ上映作のラインナップを見ると傾向が掴めるでしょう。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%B3 …

昨年のカンヌのコンペ作品(24本かな)のうち何本かがちょうど公開ですし。映画館に足を運んで見比べてみるのもいいかもしれません。

・3/4公開 『MEMORIA メモリア』(審査員賞を受賞)
・3/25公開 『ニトラム/NITRAM』(男優賞を受賞)
・4/1公開『TITANE/チタン』(最高賞を受賞)
・〃 公開 『英雄の証明』(グランプリを受賞)
・〃 公開 『アネット』(監督賞を受賞)
・4/22公開 『パリ13区』
・〃 公開 『ベルイマン島にて』
・4/23公開 『インフル病みのペトロフ家』
・7/1公開 『わたしは最悪。』(女優賞を受賞)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね。観る前の期待なり予想なりが、かえって楽しいのかもしれません。
お詳しいですね。参考になりました。
ありがとうございます!

お礼日時:2022/04/05 20:00

私も評判を聞いてDVDを借りて観てみたんですが、まあ作品としてはいいんでしょうが、やっぱり日本人が作る映画だなぁ~。

観客に何かを感じとってもらおう的な文化系の映画でしかないんだなあと感じました。

アジア系映画でアカデミー賞を獲った「半地下~」にはユーモアなんかも取り混ぜられていて、面白味もある中で、こういう人達もいるという現実も映し出していました。

やっぱり日本の映画って、娯楽性に欠けるものばかりを賞候補として海外に持って行ってばかりいるんでしょうね。

「ドライブ・マイ・カー」よりももっとアカデミー賞候補に出来る作品は過去にもたくさんあっただろうにって思いますね。

真面目すぎるんですよね。つまりはカッコつけばかり
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど。ありがとうござます。
賞より、興行的に成功する方が多くの喝采なのかもしれません。
そうすると、賞って何?という気もします。

お礼日時:2022/04/04 20:02

本だから、あのストーリーの良さが出るのだと思います。

行間を想像する楽しみが村上さんの本にはありますから。
それから、個人的に西島さんは「きのうなに食べた?」のシロさんの方が好きです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なんか、あの人(西島さん)の役どころが、、引き算というか、
主張抑えめで、脚本や他キャストを活かすみたいな。
そんな立ち位置の印象あります。(あくまで個人的な感想)

いずれにしても、ここまで来たからには、一度視聴しないわけにはいかない感あります。

ありがとうございます。

お礼日時:2022/04/03 15:14

日本人向けではないらしいズラ‼️( ノД`)…

    • good
    • 1
この回答へのお礼

よく解りませんが、そのコメントを覚えておきます。
(かえって興味湧きます。)

ありがとうございます。

お礼日時:2022/04/03 15:11

2時間、2000円、時間とお金かける価値あるやろか、、、


アカデミーだから、とか関係ない気がします
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どういうことでしょうか?

ありがとうございます。

お礼日時:2022/04/03 15:09

賞を取ったからって、期待せずに観ましょう

    • good
    • 1
この回答へのお礼

期待しない映画を視聴する時間は準備したくない面もあります。
ありがとうございました。

お礼日時:2022/04/03 15:08

多分すぐ削除されると思いますので急いで回答します。


まず、アカデミー賞受賞なんて宣伝とあらすじにつられて絶対に家族で見ない事。恋人同士でもかなり気まずいです。
ドラッグが絡まないのでPG12ですが、内容はどう考えてもR18+です。高校生でもふさわしくないです。
アカデミー賞らしい雰囲気はあるし見どころはあるのですが、いかんせんマトモな人間がひとりも出て来ません。
そして一番ネックなのは尺が3時間あること。私が劇場で鑑賞をあきらめ、先行レンタルにした理由でもありますが、大きな起伏がない話なので眠くなりかなりキツイです。
総じて「映画好きを自認する人以外見なくてもいい」作品です
    • good
    • 1
この回答へのお礼

直ぐ削除されちゃうような、鋭い・問題あり回答でもないと思いますよ?
個人的見解、大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2022/04/03 15:17

アカデミー賞に限ったことではなく文学の芥川賞なんかもそうですが


どーも、箸にも棒にも引っ掛からない作品を持ち上げて
自分(審査員)たちの意識の高さを自慢しているだけのように感じますね。

なんだか制作者ではなく主催者側のための賞みたいな。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

それ、ありますよね。
絵画の展覧会とかも、あと実績の付き重ね期間を労い、推すとか。
ありがとうございます。

お礼日時:2022/04/03 14:37

たしかに期待してみるとつまらない感じの作品かも知れませんね。


結構実験的な作品なので。

ちなみに自分はさほど期待せずに観に行ったら、
とても印象に残る良い映画だとは思いました。

演劇論の教養があったり、
対話が重要な仕事をしている人などには
面白い作品だとは思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
私は、とりあえず、 良く調べていない段階で、
西島秀俊と起伏の無い流れみたいな印象から、
NHKのドラマ「ノースライト」みたいなイメージを考えてました。
村上春樹さんの作品も小説は、たくさんは読んでませんが、好きで。
「ドライブ・マイ・カー」も独特の雰囲気で流れていくんだろうなと予想してます。
少し、期間を置いて、リラックスして観た方が良いかもしれませんね。

お礼日時:2022/04/03 14:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング