プロが教えるわが家の防犯対策術!

ウクライナという国はできたけど、国民は一つにまとまってなく、今でも民族対立を起こしているのは何故ですか?また、けしかけているのは、誰ですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

他民族国家は民族紛争の歴史ですか?


 ↑
そうです。
内部紛争ばかりやっているので
経済が発達しません。

途上国の多くがそれです。

例外は米国ぐらいでしょう。

アジア、アフリカなどの途上国が
発展しない
主な原因がこれです。
(放送大学 途上国を考える)



ウクライナという国はできたけど、
国民は一つにまとまってなく、
今でも民族対立を起こしているのは何故ですか?
 ↑
民族が違う、というだけでは対立
しません。
民族間に格差、主に経済格差があると
対立するようになります。
(NHK 高校講座 世界史)

ウクライナは、豊かな東部にロシア系が、
その他はウクライナ人が、という図式なので
対立しているのです。



また、けしかけているのは、誰ですか?
 ↑
説明するまでもないでしょう。
ロシアと欧米です。
    • good
    • 0

ご参考




こういう人もいますし
    • good
    • 0

多民族が国家をつくっている国では民族紛争がつきものです。



けしかけているのが誰か、という点は、それぞれのケースで違うでしょう。
お互いにけしかけ合ってるし、その争いで得する人間がけしかけるとも言えます。

日本の場合は、島国で民族の流入ははるか古代に終わってしまったので、民族紛争も古代で終わっています。
戦国時代を考えると似ているのでは?
織田も武田も徳川も同じ日本人なのに、当時は「国が違う」ので殺し合いました。

誰がけしかけたか?
その戦争で、自分は得すると考えた人間でしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング