色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

敵国ウクライナと戦ったのはほとんどが徴収兵の若い兵士でした。
ウクライナ全国民が戦ったのは未経験の若い兵士だけだったわけです。

ロシア軍90万人
・将校32万人
・職業軍人23万人
・徴収兵30万人(18〜27歳) ← 実際に戦った兵士

つまり本来強いロシア軍の将校や職業軍人の役60万人は被害ゼロです。

ウクライナはこの未経験の兵士たちと戦って負けたわけです。

これってつまりウクライナはかなり弱くないですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (9件)

>何人レベルなら関係ないですね。


将官って、ひとりあたま少なくとも数千人の部下を従える超エリートですよ?
    • good
    • 1

> これってつまりロシア軍はまだ経験豊富な軍人たちが大勢いるってことになります。



「いる」だけでは意味がありません。
軍人なんて、実際に戦場に投入できてはじめて役に立つんですよ。
問題は、何故投入しないのか、できないのか、です。
例えば、他の地域で警戒要員が必要で、そこから動かせないということなら、幾ら「いる」と言っても仕方がありません。今回の戦争には役に立たないのですから。
また、「経験豊富」と言えば聞こえは良いですが、単に年寄りで使い物にならないだけ、ということも考えられます。
人間だけはたくさんいても、装備が不足している可能性もあるでしょう。
遠方にたくさん配置していて、ウクライナまでの移動が完了していないのかもしれません。そうであれば、必要な規模を見誤り、事前準備を怠ったと言うことになります。
独裁国家にありがちな話として、軍の規模を過大に喧伝していて、実数はもっと少ない可能性もあります。
「たくさんいるもん!」と言いながら実戦力として投入できない、というのは、決して褒められるものではありません。
それは、戦略規模でミスっており、しかも未だに修正できていないっていうことなんですから。
むしろ、ロシアとしてはかなーり恥ずかしいことなんですよ。
    • good
    • 1

アゾフも戦闘には直接関わっていないかもしれませんよ。


救出作戦を成功させている部隊があるらしいから、そのあたりにだけと、大統領府周辺の警備にだけ参入しているのかも
    • good
    • 0

ロシア軍を押し返し始めてすらいるウクライナが何時負けたのか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ウクライナは自滅したので戦う前から負けていますよ。
そもそも、ロシア軍は攻撃しているのではなく救出活動で戦っただけなので、本気の戦争をしたわけではないです。

お礼日時:2022/04/06 17:44

プーチンはウクライナに徴収兵は送っていないと言っていますが? それに、ロシア軍は7人の将軍を筆頭に多くの将官が戦死していますが?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

7人死んでも将兵が32万人います。
ウクライナで戦ったのは若い兵士たちです。
つまり徴収兵だとひるおびで専門家が答えていました。

お礼日時:2022/04/06 17:43

将校が32万って、1/3以上ってことか。

普通の軍隊は概ね1割が将校、3割が下士官って割合の編成なんだが。
 近代の軍としては非常に問題ありだと思うぞ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どこに問題があるのかはわかりません。

お礼日時:2022/04/06 17:41

その情報が事実なのかどうかは分かりませんが、本当ならば、職業軍人を出さず、徴兵した未経験の若者たちを主戦力にしている時点で、ダメダメでしょう。


あえて経験豊富な戦力を出さずにここまで戦いを長引かせてしまっているのなら、相手方の戦力を見誤って甘く見ていたと言うことで、アウト。
経験豊富な戦力を「出せなかった」のなら、幾ら国内にいようとも使える戦力ではなかったのですから、意味なし。

> ウクライナはこの未経験の兵士たちと戦って負けたわけです。

まだ戦争は終わってませんので、負けてはいませんね。
旧日本軍も、初期の頃は押して押して押しまくっていたんですよ?
でも、最終的にボロ負けです。
勝った負けたというのは、戦いが終わった時に決まるものです。

本来、国力だけ考えたら、ウクライナはあっさり負けるだろうという意見が大多数だったのです。(正直、私もそう思ってました。)
それがここまでロシアを苦しめているんですから、大健闘でしょうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ひるおびで言ってたので情報としてはほぼ間違いないかと思います。

これってつまりロシア軍はまだ経験豊富な軍人たちが大勢いるってことになります。

お礼日時:2022/04/06 17:41

>つまり本来強いロシア軍の将校や職業軍人の役60万人は被害ゼロです。



将官が何人も殺害されていますが。
本来厳重に守られているはずの将官が戦死しているなら、部下は推して知るべし。
https://www.afpbb.com/articles/-/3397062
    • good
    • 2
この回答へのお礼

何人レベルなら関係ないですね。
未熟な兵士たちが投入されただけなのでロシア軍は現状維持しています。
さすがプーチンですね。

お礼日時:2022/04/06 17:39

もう戦争はだめです。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング