『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

先日とある番組で聞いたのですが
ディズニーの『ダンボ』は
ウォルトディズニーが
麻薬中毒で、その時に見えたのが
耳の大きい象が空を飛んでいて
それをアニメのキャラクターにしよう!と、
始まったのが『ダンボ』だと聞きました。
そのころのアニメのキャラクターはほとんどが
そういう風な形で生まれたと言ってました。
これは本当なのでしょうか?
ディズニーファンとしては結構驚きのネタ
だったので質問させていただきました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

薬で見る世界を再現して生まれたのが「ファンタジア」だ、という話は聞いたことありますが…。


(大槻ケンヂ氏のエッセイ本か何かの中だった気が)
真実かウソかはわからないのですが、こんな話もあるよということで…。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですか!!
薬であのような素晴らしい世界が見えるという
のも凄い話ですね。
経験するのは怖いですが・・・。
アニメの舞台裏というものは本当に未知の世界ですね。
色々知って驚かされることがいっぱいです。
情報ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/24 19:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング