色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

国債の発行残高は約1000兆円、地方政府の借金である地方債の発行残高は約200兆円、国と地方を合わせるとその総額は約1200兆円に達しますが、日本国がこの借金を完済する日は来ますか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

サラ金地獄と同じで利息のみの返済でしょうね


将来の子供たちに先送りいます

国の借金は国民の財産だ
などと騙される人が増えるだけです

なぜ消費税が、たった5年で5%から10%になったのか?
誰も説明できない
消費税10年以内に13%か?15%?になります
    • good
    • 0

まず、これは日本の借金ではありません。


政府の借金です。

政府は誰に借りているか、といえば
半分は日銀です。
しかし、日銀は政府の一部門です。
自分で自分に借金をしている訳ですので
借金にカウントする必要はありません。

残りの半分は銀行です。
しかし、銀行のお金は、国民の貯金です。
つまり、政府が国民から借りている訳です。
故に、国の借金というのは間違いです。



日本国がこの借金を完済する日は来ますか?
 ↑
1,以上の説明から判ると思いますが、
 返す必要があるのか、疑問です。

2,かつて、ドイツ、フランスも、借金が
 GDPの二倍になったことがありますが
 いずれもインフレで解決しています。

 返すつもりなら、景気を良くし、税収を増やし
 インフレ政策を採ることです。
 物価が二倍になれば、借金は実質半分になる
 からです。
    • good
    • 0

完済する必要はないです 国民の預貯金額が国のお金とおなじであって


そのお金を有効利用してます
超インフレにすると国の借金は無くなります
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング