プロが教えるわが家の防犯対策術!

京葉線に乗っていてふと感じました。潮見を発車してからから越中島へ向かう途中に下り勾配でトンネルに入ります。トンネルをしばらく進んだところで下り勾配が終わります。
仮に潮見駅を発車して10km/hでノッチオフして、そのまま惰行で勾配を下りきったらどのくらいの速度まで上がるのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

>東京駅でクルマ止めに「軽く追突」するだけです。


それは絶対ありません
京葉線はATS-P採用線区です
東京駅のような行き止まり駅では所定停止位置までATS-Pで制御されています
所定停止位置に止まれないような速度では手前から停止パターンを発生させてその速度を越えると自動でブレーキがかかります
ATS-Pは線区最高速度あるいは車両許容最高速度、曲線制限速度を超えた場合
さらに停止信号に対しても必ず手前で停止出来るように自動的にブレーキがかかります
ポイントでも制限速度がある方向ではブレーキがかかります
    • good
    • 0

こんばんは、電車運転士をしております。



時速10キロでノッチオフしても曲線による抵抗があるので、下り坂に入る前に止まってしまうでしょう。
もう少し速度を出さないと。

仮に速度を出して転がしたとしても、駅間の標準勾配による速度制限が掛かっている箇所(下り勾配の場合、その車両の制動力に応じ、規程の範囲内で停止できる速度までしか出せない)なので、ブレーキを当ててそれだけのハナシで終わります。
    • good
    • 1

ブレーキ掛けずに惰力走行すれば100kまでは出るんじゃないですか?


八丁堀過ぎて、東京駅でクルマ止めに「軽く追突」するだけです。
223系は減速力が高いですから、何キロも暴走することは無いでしょう。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング