「ブロック機能」のリニューアルについて

1. 一つのリンゴの半分とか三分の一だとかと言う概念は 相対的なものごとについて言うものです。《絶対性》には なじみません。

2. 絶対性ないし無限は 有限で相対的な世界とは 絶対のへだたりがあります。(仮説演繹法・アブダクションのようなかたちでそういった想定上の定義です)。


3. ところが 《絶対の隔たり》を持つ側――つまり神――は 相対的な経験世界をつつみふくむといった状態を採り得ると考えられて来ます。

4. したがって そのすがたかたちを 経験世界の人間の目に分かるように見せることが 自由自在に出来ます。


5. 《有る神》か《無い神》かいづれか一つをえらぶようにというかたちで 神の像(イマーゴ・デイ)を見せることが出来ます。

6. 有るか無いか 一つをえらんだとしても 神じたいは 元の無限であり絶対性です。人間の側では 人それぞれに有神論か無神論かに分かれていきます。

7. その見せかけの《有る神》ないし《無い神》にしても 神の目から見れば 分かれてはいない(元の無限のまま)となります。――これが 普遍神における《有る神か無い神かの重ね合わせ状態》です。

8. 有神論派も無神論派も 自己の立ち場をとうとぶようにして互いに互いをゐやまはなければならない となります。


9. 八百万の神々と言います。むろん 普遍神がそのような姿を 人間に分かりやすいように採って見せたのです。

10. 神々のうちの一つひとつの神は 普遍神の分身と言うことも出来ますが もともと普遍神そのものです。


☆ 神論をめぐる理解に参考にならないでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

きみは、劣等感が強いですよね。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ブー。


わたしは 能天気であって 劣等感や優越感から自由な人間です。


だけど 回答のほうは?

お礼日時:2022/04/12 01:01

以前、「普遍神」について、回答したら、



「他人(ひと)の話を聞いちゃいないんだね。」と言う

ご丁寧な、お礼を頂いた。

でもね。

こんな駄文を、読めと強要する方が、乱暴だ。

「読んでいただく。」と言う感謝の気持ちがあれば、

せいぜい、10行でまとめるはずだ。

ここには、自己の恍惚しか存在しない。

大丈夫、今回は、これでお終い。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答という中身がない。ゆえに やり取りが成立していない。

それでも ご回答をありがとうございます。




★ こんな駄文
☆ という判断は どの文章のどういう推論がよくなかったのか。それを明らかにして初めて 回答になります。


★ ここには、自己の恍惚しか存在しない。
☆ という感想があらわれたとしたら ひょっとして 非の打ちどころがないという受け留めなのかな。

だから ツッコミが入れられない。・・・





とにかく 人びとは 神についてまるでリンゴが有るか無いかと同じ感覚で考えようとしている。

とにかく 分からんところをどしどし尋ねてきて欲しい。

お礼日時:2022/04/11 20:13

ご苦労様です。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

――と言われる筋合いは ないかと。



ご回答をありがとうございます。

お礼日時:2022/04/11 18:10

きみ、劣等感のかたまりだね。

    • good
    • 4
この回答へのお礼

そうですかね。そうかも知れませんが あなたに対してなら 優越感がじゅうぶん持てそうです。


ご回答をありがとうございます。

お礼日時:2022/04/11 15:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング