「ブロック機能」のリニューアルについて

ワクチン接種者は増えているのに、オミクロン感染者が増え続けるのはなぜじゃどうしてじゃ。

ブレークスルーとか理解不能の下らない回答はよしてね。

教えて!goo グレード

A 回答 (8件)

現行のワクチンは、2年前の武漢型ワクチンです。



オミクロン株では、ワクチンは、感染を防ぐものじゃなくて、重症化を防ぐものです。
    • good
    • 1

オミクロン株の感染力がそれほどまでにすさまじいから。



うろ覚えですが、感染力はデルタの20倍とか言われてませんでしたっけ?
ワクチンが仮に感染確率を80%下げるものだとしても、単純計算で

デルタのとき1日100人かかっていたところ
全員ノーワクチンならオミクロンには1日2000人かかる計算
それがワクチン効果で80%抑制されたとしても、2000-(2000×80%)=400人
デルタのときの4倍になるわけです。
    • good
    • 1

現在のワクチンは、デルタ株用です。


オミクロン株用ではありません。

このデルタ株用のワクチンを1回目、2回目と打ちましたが、すでに賞味期限切れです。

すでに、ワクチンの感染予防効果はありません。

で、3回目のワクチン接種を進めているわけですが、オミクロン株用としての感染予防効果は期待できないわけですから、感染は止まりません。

感染が高止まりしているところに、「BA.2」というオミクロン株の変異種が現れて拡がっています。

東京都では新規感染者の67%が「BA.2」です。
時間とともにもっと拡がって、オミクロン株に取って代わるでしょう。

もう、ワクチンの力では感染は予防できません。
    • good
    • 0

ブレークスルーはカウントされていません。


「新規感染者」だけの数です。

ワクチンはデルタ株まで非常に大きな効果を発揮していましたが、オミクロン株に対しての「感染予防」効果は著しく落ちています。

では何故、感染を防げないのにワクチン接種が「推奨」さらているのか。

その秘密は、重症化する確率が減るからです。
アフリカ、アメリカ、フランス、イギリスあたりで割合を出していましたが、入院患者の8割が未接種だったそうです。

その統計をもとに各国がそれぞれ対策を立てているのですね。


1日18万人感染、英国で過去最多 首相「未接種なら入院率は8倍」
https://www.asahi.com/amp/articles/ASPDZ3VXYPDZU …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

全く独立した第三者機関が検査・調査したのならある程度の信用性は高いが、これ以外は何の信用性もないわ。

3回・4回とワクチンを折衝すれば良いだろうが。

お礼日時:2022/04/11 20:40

あなたのして欲しい回答以外認めないのであれば質問する必要ないのでは?あなたは陰謀論的な回答しかして欲しくないのでは?

    • good
    • 3

何度も言ってますがワクチンを打てば感染率は下がりますが完全に防げる訳ではありません。



大切なのは重症化を防ぐものです。
    • good
    • 3

蔓延防止を辞めて活動が活発になってきたからだと思います。

    • good
    • 2

新規感染のメインは、接種や追加接種が追いついていない若い世代。

    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング