プロが教えるわが家の防犯対策術!

なぜ④は間違いになるのですか?

「なぜ④は間違いになるのですか?」の質問画像
教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

言葉のあやかもしれませんが、不利益を払うわけではありませんよね。

何らかのこと(過剰なお金を払うとか)によって不利益を「被る」「生じる」と表現できるわけです。

違う観点から、単語と言うのは単語同士の相性があります。組み合わせによっては使われない表現があるということです。例えば小さい子がたまに変な表現をしますよね。言っていることはわかるけど、そういう表現は使わないという例です。

では具体的に見ていきますね。
https://ejje.weblio.jp/concordance/total/disadva …
これはdisadvantageを使っている例文をあつめて、前後にどんな単語があるか集計しています。disadvantageの前に来る動詞を探してみると、payはないです。

またCollocation Dictionaryというのがあって相性がいい(よく使われる)組み合わせを示してくれている辞書があります。
https://www.freecollocation.com/search?word=disa …
ここで動詞+ disadvantageをみていくと
experience
have
suffer (from)
offset
outweigh
overcome
remove
avoid
feel at a disadvantage
place/put (人) at a disadvantage

でpayはないです。もちろんどんな名詞にも使えるような動詞(be, think など)もありますが、今回はそういうケースではなさそうです。
    • good
    • 0

この名詞がwhich以下の節の先行詞


であり、society has to pay the economic ().
が成り立つはずなので、
そこから考えるんでしょうね?

単語の意味だけなら、確かに
disadvantage「不利益」
もいけそうですけど。

pay the priceで「代償を支払う、
報いを受ける」って意味があるんですね!
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング