教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

20年ぶりの円安とのニュースですが、20年前(2002年)は1ドル135円まで円安が進みました。
2002年の135円の円安の具体的な理由は何だったのでしょう。また、なぜその円安が急に修正されたのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

>複合的な理由とは何でしょうか。



その時点の円はすでにかなり割高だと見做されていたこと。
(ITバブル崩壊前の1年半で40円以上の値上がり)
株価暴落による損失を補填するために外遊資金を母国へ引き上げる動き(レパトリエーション)が通常よりかなり早く進行したこと。
などが大きかったと思います。
これと日銀やFRBの動きも重なり、急速に円安に向かった印象です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

お礼日時:2022/04/17 09:52

2002年はITバブル崩壊がきっかけですね。


これはやや特種な値動きで、リスクオフ局面にも関わらずドル買いが進みました。
複合的な理由だと思われます。
その後揺り戻しがあり120円程度に落ち着いたと思ったらFRBが利下げ方針を打ち出し、一気に110円まで下がりました。

リーマンショックはその後ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

複合的な理由とは何でしょうか。

お礼日時:2022/04/14 19:46

リーマンショックです。



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%BC …

アメリカのバブル崩壊ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問は2002年の為替についてです。

お礼日時:2022/04/14 07:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング