sendmailを使用する場合、nkfで文字コードの制御を行っている場合が
多いようなのですが、なぜjcodeではないのでしょう?
調べてみたのですが、unixなどの専門用語が多発していてよく分かりませんでした(^^;
nkfとjcodeのメリットやデメリットについて詳しい方、ご享受下さいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

jcodeは多分jcode.plの事だろうと思いますが、jcode.plは.plの拡張子(最近では.pmのものもあるみたいです)があらわす通りPerlのコードです。


一般にjcode.plそのものを単独で使用する事はなく、さまざまなPerlプログラムの中からライブラリとして利用されます。
それに対してnkfは単独で漢字コードを変換するプログラムですので、コマンドラインからsendmailに日本語(7bit Thruではない)を通す場合に変換に利用されます(実際にはnkfだけではSubjectに日本語を使う事は出来ませんが・・・)

メリット、デメリットは
nkfの場合、単独で動作可能なプログラムなのでshellから利用するのが容易である。
デメリットは、各種CPUやマシンに適合させるためにソースコードを使い、対象マシン上で再構築する必要がある事。

jcode.plはPerlを利用する場合、popenなどを利用して外部プロセスを利用するより遥かにスマートである、ポータビリティが高い(nkfはソースを持っていってターゲットマシン上でコンパイルしなければ駄目ですが、jcode.plはファイルをそのまま持っていけば動作可能です)事。
デメリットはフルperlコードであるため、速度はnkfに劣る。

こんな感じでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・・。分かりやすい解説をしていただいてありがとうございました。jcode.plばかり使ってきたので、nkfに馴染めなくて困っていました。速度を考えるとnkfの方がいいんですね。これからちょっとずつ勉強してみます。本当にアリガトウございました。

お礼日時:2001/09/04 10:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q過去分詞を形容詞的に使うのって印欧語以外にもあるの?

過去分詞を形容詞的に使うのって印欧語以外にもあるの?

Aベストアンサー

過去分詞というものをどうとらえるかによります。
「動詞の変化形の一つで動作の完了を表し形容詞的に使えるもの」と広くとらえると非印欧系にも見られます。例えば

シレニク語
http://en.wikipedia.org/wiki/Sirenik_language#Adjectival_participles
ハンガリー語
http://en.wikipedia.org/wiki/Hungarian_grammar_%28verbs%29#Participles

日本語の「連用形+た」も見方によっては同じかもしれません。

ゲルマン・ロマン系の「完了時制にも使う、他動詞の場合は受身の意味」の過去分詞に合致するものは構造の違う言語には見つからないと思います。同じ印欧系でもスラヴ系では完了時制を作る分詞と形容詞的に使う分詞(形動詞)は違う形です。

QJcodeモジュールの代わりにjcode.plで代用可能でしょうか?

こんばんわ。前回質問したときに、
回答をしていただいた方、ありがとうございました。

原因は、結局のところ、サーバー会社の自分の使っているサーバーに
ImageMagickがインストール?されていなかったみたいでした。
使えないのですが、(使用では使えることになっていた。)
と、連絡したところ、無事使えるようになりました。
ありがとうございました。

ですが、実際、ImageMagickを使ってみて、
その機能の一部である、文字合成については英数字のみできました。
プログラムのuseにある、Jcodeが、働いていないみたいでした。
これはサーバーのサポート外なので、どうしようもないのですが。

そこで、思いついたのは、jcode.plを使って、なんとかならないかなー?と、思ったのですが、これはさすがに、無理でしょうか?

当然できたとしても難しいとは思うのですが、どうでしょう?

無理でしょうか?
できるのでしょうか?できたとしても、かなり難しいのでしょうか?
できるとしたら、どんな感じに組めばいいのか、参考になるアドバイスがいただけたらと、思っているのですが。

よろしくお願いします。

↓は日本語が表示されなかった、プログラムです。

#!/usr/local/bin/perl -w

use strict;
use Jcode;
use Image::Magick;

# 画像を指定
my $file = "sample.jpg";

# 合成したい文字列
my $text = "ABC123日本語";

# UTF-8へ変換
$text = jcode($text)->utf8;

# オブジェクト作成
my $image = Image::Magick->new;

# 画像読み込み
$image->Read($file);

# 文字を記入する
$image->Annotate(text=>$text, stroke=>'#FFFFFF', fill=>'#005599',
font=>'sazanami-gothic.ttf', pointsize=>'36',
x=>'20', y=>'40', encoding=>'UTF-8');

# 画像出力
print "Content-type: image/jpeg\n\n";
binmode STDOUT;
$image->Write('jpeg:-');

undef $image;
exit;


よろしくお願いします。

ありがとうございました。


よろしくお願いします。

こんばんわ。前回質問したときに、
回答をしていただいた方、ありがとうございました。

原因は、結局のところ、サーバー会社の自分の使っているサーバーに
ImageMagickがインストール?されていなかったみたいでした。
使えないのですが、(使用では使えることになっていた。)
と、連絡したところ、無事使えるようになりました。
ありがとうございました。

ですが、実際、ImageMagickを使ってみて、
その機能の一部である、文字合成については英数字のみできました。
プログラムのuseにある、Jcode...続きを読む

Aベストアンサー

ImageMagickの文字合成は、
UTF-8でエンコードされた文字以外では文字化けします。
ImageMagickの仕様です。

そして、jcode.plはUTF-8を扱うことはできず、
ここは素直にJcode.pmを利用する他ありません。
(PerlのバージョンによってはUTF-8の扱いも可能)

参考URLのページの下の方に書かれてある、
「Tarballを直接入手」という項目より、
ZIP版のJcodeをダウンロードして、展開したのち、
そこに含まれる Jcode.pm ファイルを use しているスクリプトと、
同一のディレクトリに置くことで利用できます。

参考URL:http://openlab.ring.gr.jp/Jcode/index-j.html

Q過去分詞ってなんですか?(>д<;)

こんにちわ。

英語苦手です・・・。
配られたプリントに『過去分詞』と書いてありました。
私は中2でして、習った覚えもないし、誰かに聞いても『過去分詞は過去分詞でしょww』っていわれて中々、参考になりません。

題名のとおり、過去分詞ってなんですか?
私にも分かるように分かりやすく、例文などを用いて(難しいですね;;)教えてくれれば幸いです。

Aベストアンサー

★過去分詞とは?
→英語の動詞の変化の1つ

動詞には変化形があります。
たとえば、doという動詞の場合

     do (原形、または現在形で複数の主語を受ける)
     does (現在形で単数の主語を受ける)
     did (過去形)
     done (過去分詞)
     doing (いわゆるing形)ーー現在分詞と動名詞があります
の5つがあります。

この変化のうちdoneが過去分詞にあたります。
なお、doingは、名詞の働きをしていなければ現在分詞です。

★過去分詞の意味
過去分詞は、過去形とはまったく関係ありません。「過去」という語がまぎらわしく「受け身・完了形」という呼び名にすればいいのにと私は思っています。
受け身・完了形ーーなのです。つまり、受け身(受動態とも言います)と完了に使うからです。
分詞というのは、2つの役割に分かれるということを意味します。動詞としての役割と形容詞としての役割です。

★過去分詞の例
まず、動詞の5つの変化の例文を書きます。
1. Tom and I do the work every day.
2. Tom does the work every day.
3. Tom did the work yesterday.
4. The work is done by Tom.
5. Tom has done the work.
6. Tom is doing the work now.
このうち、4番目と5番目が過去分詞の例です。
4. The work is done by Tom. (その仕事はトムによってなされる)
5. Tom has done the work.  (トムはその仕事をやったところです)

4は受動態(受け身)の例です。be動詞+過去分詞で使います。他の例題と主語が違うところが注意です。他の例で動詞の後にくるthe workが主語になっていますね。その仕事はトムによってなされるーーという受け身の意味となるからです。

5は4の受動態とは全く関係がありません。別物です。have (主語が単数ならhas)+過去分詞で使う現在完了形です。

もう1度確認します。
     受動態ーーbe + 過去分詞
     現在完了形ーーhave (has) + 過去分詞

これが過去分詞の使い方です。

★普通の動詞は、過去形と過去分詞形が全く同じです。

work 原形
worked  過去形
worked  過去分詞

ところがdoのようないくつかの動詞は、不規則な変化をし、その中でも過去形と過去分詞が違うものがあります。

do 原形
did   過去形
done  過去分詞

go 原形
went   過去形
gone   過去分詞

take 原形
took   過去形
taken  過去分詞

以上、ご参考になればと思います。

★過去分詞とは?
→英語の動詞の変化の1つ

動詞には変化形があります。
たとえば、doという動詞の場合

     do (原形、または現在形で複数の主語を受ける)
     does (現在形で単数の主語を受ける)
     did (過去形)
     done (過去分詞)
     doing (いわゆるing形)ーー現在分詞と動名詞があります
の5つがあります。

この変化のうちdoneが過去分詞にあたります。
なお、doingは、名詞の働きをしていなければ現在分詞です。

★過去分詞の意味
過去分詞は、過去形...続きを読む

QJcode.pmでの半角カナ→全角カナ変換

Webフォームから取得したデータに半角カナが含まれていた場合の文字化け対策として、Jcode.pmを使用して、下記のようにEUCに変換しています。

use Jcode;
$euc_string = jcode($form_input)->h2z->euc;

原理的には間違ってはいない筈ですが、ほとんどの場合、$form_inputの文字コードの判別に失敗(恐らく半角カナをEUCと誤認)し、文字化けしてしまいます。誤認しないように、下記の様に記述すれば、正しく全角カナに変換してくれます。

use Jcode;
$euc_string = jcode($form_input,"sjis")->h2z->euc;

ただ、入力コードがシフトJISとは限りませんので、この記述は好ましくないと思っています。

半角カナの文字化けは、webフォームを作られた方なら皆さん経験されていると思うのですが、どうされているのでしょうか?
Jcode.pmの文字コード判別は、半角カナが混じっていた場合、かなり長い文字列でないと判別に失敗するようなので、フォームで短い文字列(名前等)を入力させて処理させた場合、ほとんど上手く動かないようなのですが?

Webフォームから取得したデータに半角カナが含まれていた場合の文字化け対策として、Jcode.pmを使用して、下記のようにEUCに変換しています。

use Jcode;
$euc_string = jcode($form_input)->h2z->euc;

原理的には間違ってはいない筈ですが、ほとんどの場合、$form_inputの文字コードの判別に失敗(恐らく半角カナをEUCと誤認)し、文字化けしてしまいます。誤認しないように、下記の様に記述すれば、正しく全角カナに変換してくれます。

use Jcode;
$euc_string = jcode($form_input,"sjis")->h2z->eu...続きを読む

Aベストアンサー

私は、bkoさんのあげられているような、入力文字列を"SJIS"と決めうちする方法を取っています。ほとんどのブラウザでは、SJISでフォームを出力した場合にはSJISで日本語をエスケープして送信してくるからです。実際、SJISのフォームに対してeucで送信してくるブラウザは、最近のブラウザでは見たことがありません。
(昔は平気でeucで返してきましたけど:-))

sjisの半角カナはeucとかぶる領域に存在しますので、これを識別するには日本語として正しいのか、までを意識する必要があり、めんどうな実装となると思います。

Q過去分詞について

過去分詞の意味(イメージ)が、いまいち分からないのですが、なんなのでしょう。
原型はそのまま「する」、過去形は「した(完了でない)」、現在分詞は「すること」というように、
ほぼ日本語に当てはまってよく分かるのですが、過去分詞はそれでいうとどうなるのでしょうか?
日本語にはならないとしたら、どんなイメージなのでしょうか?

というのも、今年中3になったのですが、過去分詞と言うのを習って、今はそれを利用した文法をやっています。
受動態・現在完了をやったのですが、

受動態は be + 過去分詞 で、日本語で言うと「される」みたいな感じで、
現在完了形は have + 過去分詞 で、過去から今までのときの流れで、
副詞がその流れの具体的な位置とかを示している、というイメージだ(ですよね?)、

ということをそれぞれでは一応理解しているつもりです。

ですが、過去分詞自体がいまいち分かってないので、
何でhaveを使い、何をhaveしているのか、何でbeを使い、何をbeしているのか、
なんでそこで過去分詞が登場するのか、どうしてどちらも過去分詞なのか、
そういうところが全くもってわからないのです。

まとまっていなくて理解しにくい文章で申し訳ないですが、回答していただけると嬉しいです。

過去分詞の意味(イメージ)が、いまいち分からないのですが、なんなのでしょう。
原型はそのまま「する」、過去形は「した(完了でない)」、現在分詞は「すること」というように、
ほぼ日本語に当てはまってよく分かるのですが、過去分詞はそれでいうとどうなるのでしょうか?
日本語にはならないとしたら、どんなイメージなのでしょうか?

というのも、今年中3になったのですが、過去分詞と言うのを習って、今はそれを利用した文法をやっています。
受動態・現在完了をやったのですが、

受動態は be ...続きを読む

Aベストアンサー

分詞一般は、動詞から分かれて出来た形容詞と考えます。
現在分詞は、動詞の現在形から分かれてできた、「している」と言う意味を表す形容詞と考えるわけです。だから、He is busy. と同様に、He is running. と言えるのです。

ご質問の過去分詞は、動詞の過去形から分かれてできた形容詞と考えます。過去形から分かれて出来たので、当然、意味も過去に関係のあるものになります。

完了形:主語+have+過去分詞 で表されますが、過去分詞で表された「~した」と言う過去のことをそのままhaveしている、つまり、持っている、と言う意味です。
I lost my bag.は、「僕はカバンをなくした」と言う過去の出来事を述べていて、今の状態は何も言っていません。つまり、今は、カバンは戻ってきているかもしれないのです。
I have lost my bag.は、「僕は、カバンをなくしてしまっている」のような意味で、lost my bag と言う過去のことを今でも持っていると言う意味です。つまり、カバンはなくした状態でそのままと言うことです。一般的に、完了形は、過去分詞で表されたことの影響を今でも受けていると言う意味になります。

受身:主語+be動詞+過去分詞+...で、「主語が、~された」のような意味を表します。この文型を取るのは二つの意味があります。まず、受身は自分の積極的な動作ではありません。「アリスは彼に好かれている」は、アリスから見れば、「好かれている状態にいる」と言う意味であり、これは、Alice is busy.と同じように、状態を表しているのです。その意味で、be動詞が使われています。次に、過去分詞がなぜ使われるのかと言えば、「~する」と言う動作がまず行われて初めて、それを逆から見て受身、つまり、「~される」と言えるからです。He likes Alice.と言う現実がまずあり、それを逆から見て始めて、Alice is liked by him. と言えるわけです。別の説明の仕方をすれば、「~される」と言うためには、その前に、「~する」と言う動作が必要であり、それは、「~される」と言う立場から見えれば、前、つまり、過去の動作になるので、過去分詞が使われると言うことです。

つまり、過去分詞は、「~した、~してしまった」のような意味と、もう一つは、「~された」と言う意味の二つを持っていることになります。

それにしても、完了とか受身は中3でやるのですか?自分が聞いたところでは、中2でやっているとのことだったのですが、何県なのでしょう?

分詞一般は、動詞から分かれて出来た形容詞と考えます。
現在分詞は、動詞の現在形から分かれてできた、「している」と言う意味を表す形容詞と考えるわけです。だから、He is busy. と同様に、He is running. と言えるのです。

ご質問の過去分詞は、動詞の過去形から分かれてできた形容詞と考えます。過去形から分かれて出来たので、当然、意味も過去に関係のあるものになります。

完了形:主語+have+過去分詞 で表されますが、過去分詞で表された「~した」と言う過去のことをそのままhaveしている、つ...続きを読む

Qjcode.pl

日記などのスクリプトを作成しているのですが、とりあえず今まで、そこまでの理由もわからず他のスクリプトに習ってjcode.plをデコード処理部で
&jcode'convert(*value,'sjis');
&jcode'convert(*name,'sjis');
のように使ってきました。

ですが、たまたま今回、jcode.pl等を書き忘れてしまったのですが、ブラウザから投稿してみても文字化けという文字化けが起こりません。スクリプト自身はsjisで書いています。ログファイルもどうやらsjisコードで書き込まれているようなのですが、それでもjcode.plは必要なのでしょうか。windows XP にApache + Active Perl での動作と、@niftyで設置して動作を確認しました。

この場合、jcode.plは必要あるのでしょうか?

Aベストアンサー

汎用性を考えるなら、あったほうが便利です。
絶対に固定環境でしか使わないし、今後も使わない。むしろ、固定環境以外使わせない、と固く信念を貫けるのであれば、そのままでいいかもしれません。

もし、そのコードを他人に配布する予定があるのであれば、保険として対応しておいた方が望ましいでしょう。(事後サポートのことも考えるのであれば余計に)

Q受動態の過去分詞それとも形容詞?

受動態の過去分詞それとも形容詞?
NHKラジオ英会話講座より
I took an incomplete in my sociology class. I'm relieved to have the extention.
(・・・・。延期してもらってほっとしてる。)

質問:I'm relieved to have the extention.のrelievedでお尋ねします。
(1)I relieve to have...では間違いですか?どうして「be+過去分詞」ですか?
(2)relieveは「安心させる」で、be relievedは「安心する」でしょか?
(3)relievedは受動態の過去分詞でしょうか?それとも形容詞と考えるべきでしょうか?
(4)relieve以外にも、「be+過去分詞」として使う動詞があれば、できるだけ沢山教えて下さい。
以上

Aベストアンサー

(1)間違いです
(2)その通りです
(3)過去分詞です

日本語の発想で英語の受動態を考えてしまうとおかしくなることがよくあります.
英語の能動態は、主語の意志で ~するんだ という気持ちを表します.

しかし、人の感情を能動態で表すとおかしいですね。(日本語は能動態で表現しますが)

喜ぶ  安心する  失望する  などは、日本語ではこのように表現しますが、英語では受動態で表現しないといけません。なぜなら、主語の意志で喜んだり、安心したりはできませんね。 他の人や、何かの出来事によって主語がそういう状態にさせられるわけです.英語の方が論理的で、日本語の方がおかしいと思ってください。

例文

The news relieved me. その知らせが私を安心させた

I was relieved to hear the news. 私はその知らせを聞いて安心させられた状態になった(つまり、安心した と訳します)

人の感情を表す動詞は受動態で表現すると思ってください

be surprised 驚く
be pleased 喜ぶ
be disappointed 失望する

能動態で表現すると、次のようになります

I surprised you. 私はあなたを驚かせた

(1)間違いです
(2)その通りです
(3)過去分詞です

日本語の発想で英語の受動態を考えてしまうとおかしくなることがよくあります.
英語の能動態は、主語の意志で ~するんだ という気持ちを表します.

しかし、人の感情を能動態で表すとおかしいですね。(日本語は能動態で表現しますが)

喜ぶ  安心する  失望する  などは、日本語ではこのように表現しますが、英語では受動態で表現しないといけません。なぜなら、主語の意志で喜んだり、安心したりはできませんね。 他の人や、何かの出来事に...続きを読む

QJcode.pmの命令について

今まではJcode.plを使用していたのですが、UNICODEの問題でJcode.pmに変更しました。
今までは
&jcode'convert(*Message,'jis');
だった個所を
Jcode::convert(\$Message, "sjis");
に変更して使用しています。
Jcodeでコンバートできる文字のエンコードは何があるのでしょうか?
"sjis"の部分に入る予約語は他に何がありますか?
それと、マニュアルや命令が載っているサイトがあれば宜しくお願いします。

Aベストアンサー

大抵のモジュールはそれ自身がドキュメントを含んでおり、コマンドラインで「perldoc Jcode」と入力すれば表示されます。

また、CPAN(http://www.cpan.org/)でもマニュアルを閲覧することができます。
(Jcodeの場合、http://search.cpan.org/ で「Jcode」と入力して検索すれば出てきます。)

なお、それらのドキュメントは全て英語のため、翻訳して公開している perldoc.jp(http://perldoc.jp/)というサイトもあるので、訳されていればこちらでも見ることができます。

参考URL:http://search.cpan.org/~dankogai/Jcode-0.88/Jcode.pm,http://perldoc.jp/docs/modules/Jcode-0.82/Jcode.pod

Q過去分詞について出来る限り教えてください。

過去分詞について出来る限り教えてください。


私はいま中2なのですが、英検のため過去分詞を覚えたいです。
できたら、不規則に変化する過去分詞を知ってる限り教えてほしいです><

Aベストアンサー

不規則変化の動詞は教科書の巻末か辞書の巻末に載っています。
全部で60くらいです。
英研で発音問題で取り上げられるのは bought, thought, caught
いずれも「オー」と伸ばす音だが、スペルにつられやすいから。
また現在、過去、過去分詞が同形のものに注意。過去か現在か問われることが多い。
現在形、過去形、過去分詞の順に繰り返し読んだり、書いたりして覚えると早いですよ。大きく5つに分類できます

1 すべてが同形
  cut cut cut, hit hit hit, let let let 等

2 過去と過去分詞が同形
 bring brought brought, teach taught taught, buy bought bought


3 現在と過去分詞が同形
  come came come, become became become

4 過去が a 過去分詞が u
drink drank drunk, swim swam swum, 等

5 すべてが異形
  is(are) was(were) been, drive drove driven,
draw drew drawn, give gave given, など

過去分詞の使い方は

受動態、現在完了、過去完了、分詞が主です

受動態

 English is spoken by many people all over the world.
英語は世界中の多くの人に話されています

現在完了
 
 I have just finished dinner. 今夕食を終えたばかりです
 I have been to the shops. 店に行ってきました

過去完了

 When I got to the station, the train had already gone.
 駅に着いたときは、電車は既に行ってしまっていた。

分詞

 a broken glass 壊れたグラス(壊されたグラス)

a window broken by Tom トムに壊された窓

不規則変化の動詞は教科書の巻末か辞書の巻末に載っています。
全部で60くらいです。
英研で発音問題で取り上げられるのは bought, thought, caught
いずれも「オー」と伸ばす音だが、スペルにつられやすいから。
また現在、過去、過去分詞が同形のものに注意。過去か現在か問われることが多い。
現在形、過去形、過去分詞の順に繰り返し読んだり、書いたりして覚えると早いですよ。大きく5つに分類できます

1 すべてが同形
  cut cut cut, hit hit hit, let let let 等

2 過去と過去分詞が...続きを読む

QJcode.pmについて

自分のサイトでCGIを動かすために
ActivePerl 5.8.6.811をインストールしようとしています。

ActivePerl 5.8.6.811にはJcode.pmは最初から入っていますか?

Windowsを知らない友人からJcode.pmをインストールしろと言われましたが、
よく分かりません。

「環境」
OS:Windows XP Pro
Webサーバ:IIS

Aベストアンサー

> その中に、win_install.plがありません。

1.99_07はVersion 2.0に向けてのベータ版です。
この中にはwin_install.plはありません。
ですが、サイトにある説明どおり、Encodeのラッパーとして動作するだけなのでJcode.pm単体だけでも動作可能です。
この場合のJcode.pmの置き場所は
C:\perl(ActivePerlインストール先)\site\lib\
になります。
1.99_07を5.8.1以降で使うならJcode.pm単品を上記のディレクトリ下におくだけでも構いません。

「win_install.plを使う」や「コピーはコピーでも置く場所は決まっています」と言ったのはVersion 2.0ではない現行のバージョンである0.88までのものを使う場合です。
****://openlab.jp/Jcode/Jcode-0.88.zip
または
****://openlab.jp/Jcode/Jcode-0.88.tar.gz

この場合のファイルの配置は、
|-- Perl(ディレクトリ)
 |-- site(ディレクトリ)
  |-- lib(ディレクトリ)
   |-- Jcode(ディレクトリ)
   | |-- Constants.pm
   | |-- H2Z.pm
   | |-- Tr.pm
   | |-- Unicode.pm
   | |-- Unicode(ディレクトリ)
   |  |-- NoXS.pm
   |  |-- Constants.pm
   |
   |-- Jcode.pm
な感じになります。
が、win_install.plを実行すれば勝手にやってくれるので気にする必要はないでしょう。

> その中に、win_install.plがありません。

1.99_07はVersion 2.0に向けてのベータ版です。
この中にはwin_install.plはありません。
ですが、サイトにある説明どおり、Encodeのラッパーとして動作するだけなのでJcode.pm単体だけでも動作可能です。
この場合のJcode.pmの置き場所は
C:\perl(ActivePerlインストール先)\site\lib\
になります。
1.99_07を5.8.1以降で使うならJcode.pm単品を上記のディレクトリ下におくだけでも構いません。

「win_install.plを使う」や「コピーはコピーでも置く場所...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報