「ブロック機能」のリニューアルについて

経済学から見た投資の影響を教えてください。
需要の(過剰/不足)による(インフレ/デフレ)を引き起こす→債務の(拡大/縮小)につながる

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

何を記述しているのかが分かりません。



> 需要の(過剰/不足)による(インフレ/デフレ)を引き起こす→債務の(拡大/縮小)につながる

《→債務の(拡大/縮小)につながる》は、どのような意味でしょうか。
「過去の財政赤字(=政府債務)の負担は、インフレの影響で、軽くなる」というような意味でしょうか。 
調整インフレ  https://www.boj.or.jp/research/wps_rev/wps_2000/ …

《需要の(過剰/不足)による(インフレ/デフレ)を引き起こす》は、どのような意味でしょうか。
「公共事業の拡大/縮小、財政規模の拡大/縮小で、総需要量を増加/減少させて、(インフレ/デフレ)を引き起こす」という意味でしょうか。
⇒ (1) 財政支出などの拡張により有効需要を増加させて物価の上昇を誘発する  https://kotobank.jp/word/%E8%AA%BF%E6%95%B4%E3%8 …

> 経済学から見た投資

https://yu-koba.hatenablog.com/entry/20090512/12 …
経済学では投資という言葉は二つの意味で用いられている。家計は、株式や債券を購入することを投資と考える。それは金融投資 financial investments である。金融投資は、企業に機械や建物などの資本財を購入するための資金を提供することになる。新しい機械や建物の購入は企業の投資であり、資本財投資 capital goods investments あるいはたんに投資と呼ばれる。マクロ経済学でいう投資とは、資本財への物的投資のことであり、金融投資のことではない。
あくまでも物的な投資のことを、マクロ経済学では「投資」と言います。例をあげると、工場や設備など今後使いつづける(つまりは将来に向けた)資本財の生産・購入ということになります。
「経済学から見た投資の影響を教えてください」の回答画像1
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング