「ブロック機能」のリニューアルについて

歳をとるにつれ幸せを感じなくなってきました。
健康に生きられてることにも周りの人たちが良い方で元気なのも感謝しています。
なので不幸とも思っていません。たぶん心から楽しいと思うことがないのかもしれません。
子供の頃は何でも手放しで楽しめていたのが大人になってからは心にブレーキがかかったかのように楽しむことを拒んでいる感覚なんです。
みなさんは最近何に幸せを感じましたか?

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

その手の話には『幸せの青い鳥』という有名すぎる寓話があるから。



幸せなんてのは感じるものじゃない。
作るものである。

辛いときも1日一度は何かに大笑いする。
・「おもしろい」という目でそれを見る。
・「笑えてすっきりした」ということに幸せを感じるようにする
それらはスキルである。
スキルは使えば磨かれて光る。
使わなければ錆びるし身に付くこともない。

かくいう俺だって、他人から見たら相当悲惨な境遇かもしれない。
腹の立つことも萎えることもたくさんある。
しかしそんなことは知ったことではない。
1日1度笑えるものを見つけ、それに幸せを感じるのである。
    • good
    • 2

私は、あなたとは全く逆でした。


子供の頃は、同級生からはいじめに遭う、周りの大人からは怒られてばかり。勉強しなければならない。当然未成年だから選挙権も無いし飲酒も許されない。全く楽しいこと無しでした。
 それが、大人になると、まず何より飲酒が許される。選挙権が与えられる。誰からもいじめられなくなる。子供の頃のように、怒られることも少なくなるなど、子供の頃よりずっと幸せを感じるようになりました。
 年齢を重ねるごとに、周りから年上の方が少なくなり、年下の方が多くなるため、上から目線で見られることも少なくなって来ます。
 あなたは、責任感の強い方と思います。
大人なのだから、しっかりしなければならない。周りからも尊大に思われる存在にならなければならないと言うことを、意識し過ぎておられるため、心にブレーキを掛けられて、楽しむことを拒んでいる感覚になられているものと思います。
 もっと気楽に考えられても良いと思います。
私などは、大人などそんなに尊大な存在とは思わずに、気楽に生きています。
 50代の頃など、アイドルの追っかけに良く行っていました。
周りからは、いい年したオッサンがと思われても、そんなこと全然気にしていません。
 もっと気楽に人生を楽しみましょう。
    • good
    • 1

そうして段々歳を取って、人間は未練なくなっていけるようにできている。

    • good
    • 0

腸内環境を改善しないと幸せホルモン(セロトニン)が生成されません。



腸は第二の脳!メンタルは腸内細菌に支配されている?|脳内ホルモン④ - YouTube
    • good
    • 0

僕は米を食うだけで感動しますよ。




一年間ダイエットで糖質制限してますからね

ケーキ食べたら叫びたくなるほど美味でした

おかげ様でダイエットは成功しました
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング