色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

こんにちは。
回答ありがとうございます。



「平氏や、源氏」は、元々、
「天皇家」の「血縁」が流れているんですよね?



まさに「日本人は、人類、皆、兄弟」ですね。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

第50代天皇の桓武天皇は、奈良から難波、長岡などに遷都を繰り返し、京都に落ち着きました。



財産を使い果たし、生前は墓も作れませんでした。
 死んでから3か月後に墓ができたため、遺骸は腐ってしまいました。
 息子である、51代平常天皇、52代嵯峨天皇も遺骸を火葬にして、裏山の桜の木の下にまいたとも言われます。

次男、あるいは末の弟は(はっきりしない)、病弱で天皇にはなれませんでした。
葛原親王 → 高見王 → 「平氏」の氏姓うしかばねの称号を朝廷より下賜(かし)され、最初の武士になった。
平氏は、中国の故事に基づくものと聞く。

高見王には4人の兄弟があり、関東に4人は領地をもった。
そのうち、千葉房総に拠点をもった末の弟の孫が、「平の将門」
長男は、平清盛の系統を作る。

第52代天皇の嵯峨天皇の子孫も、天領などもないため、朝廷より源氏の氏姓を下賜され、武士として下野した。。
これが最初の「源氏」嵯峨源氏である。
 嵯峨源氏は、武家貴族となり、京都に住む。
  この系統の「源 融とおる」は、光源氏のモデルの一人、男前。
  (昔、嵯峨美知子?という美人女優がいらしゃった)

平の氏姓を下賜された、天皇の子孫は確か、5系統。
桓武平氏のみ有名か。

源氏は、21以上の天皇の子孫が下賜されている。
 多くは、分け与える土地も少なくなり、奥州源氏が多いようだ。


一般に知られる源氏は、第57代清和天皇の子孫。
 平将門の乱の平定や、蝦夷討伐から名をあげ、「征夷代将軍に」
 以後、清和源氏のみが、源氏の正統に。武家の棟梁。
 長男の家系が、義経、頼朝の家系。
 群馬、新田氏 徳川家康はこの系図に入れてもらった。関東源氏
 栃木、足利の足利源氏。

西郷隆盛など維新の立役者も、源氏を賜る。

腹ごなしに書いてみた。
いろいろ所説などもあると思われる。私のは古い可能性もある。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

今晩は。
回答ありがとうございます。



詳細な説明、ありがとうございました。

お礼日時:2022/04/16 19:02

桓武、嵯峨などオットセイのように無分別に子作りに励んだ天皇がいたので、後にいうところの「皇族」が鼠算的に増殖してしまい、朝廷で養えなくなったので、皇位を継ぐ可能性がゼロの有名「皇族」は臣籍降下させられて一貴族とされました。

無名の「皇族」は、その対象にすらならず、ナンチャラ王としてたまにチラホラ歴史に出てきます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

今晩は。
回答ありがとうございます。



確か、江戸時代の将軍に「オットセイ将軍」が居たと、
日本史で習った記憶があります。



「皇室」にも、そんな人が、いたんですね。

お礼日時:2022/04/16 22:20

人類はアフリカから来ました。

人類は皆兄弟です。日本人に限定する必要も、源氏とか持ち出す必要もありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

助かりました

こんにちは。
回答ありがとうございます。



そうですね。
「人類、皆、兄弟」・・・!!

お礼日時:2022/04/16 15:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング