「ブロック機能」のリニューアルについて

それは、C<k(ε)rad(ABC)¹⁺ᵋで、書き換えると、C/rad(C)<rad(AB)で、
これこそがエステルレ博士の奇怪なABC予想である。
https://blog.goo.ne.jp/lemonwater2017/e/9cacd206 …

とありますが、
要はA+B=CかつA<Bで、互いに素な正の整数である場合、
C/rad(C)<rad(AB)でない自然数の三つ組 (a,b,c) は高々有限個しか存在しない
ことを証明したらよいのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

A=1


B=3^(2n)-1
C=3^(2n)

とすると

B=(9^n)-1=8Σ_{k=0~n-1}9^k

rad(AB)=rad(B)≦B/4
rad(C)=3
rad(C)rad(AB)≦3B/4<B<C

rad(C)rad(AB)<C

rad(AB)<C/rad(C)
となる
自然数(A,B,C)は無限にある

rad(ABC)≦3B/4<B<C
rad(ABC)<C
となる
自然数(A,B,C)は無限にある
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング