新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

こういったRCAキャップをドリルの刃の先端などに接着などして取り付けて、ブレずに中心をとらえて高速で回転する治具を作りたいのですが、どういった方法がありますでしょうか?
https://www.google.com/search?q=rca%E3%82%AD%E3% …

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

私ならこうします。



1.φ10程度の丸棒(木材)をドリルのチャックに入れます。
2.丸棒がRCAキャップが入るまでドリルを回してやすりなどで削ります。
3.削り終えたら、ドリルを回してドリル刃で穴あけします。
4.目的の穴径より小さいものから2~3回に分けて穴あけします。
5.センター多少ずれても自動的にセンタ近くになります。
6.RCAキャップを外して180度向きを変え丸棒にねじ止めします。

これですり合わせ?ポリッシュ?工具になります。
RCAジャックのメッキは薄いでしょうから
高速回転で磨くとメッキがなくなると思います。
手作業か低速回転工具がいいと思います(100~200rpm)

一般的に?このような加工をドリルレースと言います。
ご参考に・・・・・・。
「ブレずに中心をとらえて回転する治具の作成」の回答画像2
    • good
    • 0

ドリルの先に付けて、とあるので、中心にきちんと穴を空けたいと言うことでしょうか?


穴を空ける相手の部材は具体的に何でしょう?

中心位置にこだわるのか、垂直など角度にもこだわるのか?

穴を空ける相手が軽く柔らかい物なら、その相手もきちんと固定した上でドリル刃を当てる治具が必要でしょうし、罫書きやポンチなど部材に目印、手がかりを付けられる物なのか、質問が漠然としていて妙案も提示しかねます。

質問の場合、RCAキャップ自体が樹脂製を想定しているのか、金属製の物を想定しているのか、樹脂製ですとキャップ自体が柔らかく変形もしやすいためガイドとしては不安定、期待に答えられない気もしますし、キャップも刃と一体化して高速回転するならば熱や摩耗で形状・口径も変わりませんか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

樹脂のRCAキャップを高速で回転させたいのですが、目的は古いRCA端子などで
表面が酸化・硫化してくすんでいるものにマイクロコンパウンドを塗って効率よく
鏡面磨きするためです。端的に言うならオーディオ機器のレストアです。
金属のものを回転して当てるとRCA端子表面が削れてしまうと思います。

お礼日時:2022/04/20 19:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング