教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

日本語を勉強してます。論文に書きたいのですがそれらの文章は正しいでしょうか?

左翼と右翼は本来どちらも愛国者で国の舵取りの方向性が違うだけだと思います。

反日主義とか共産主義は別の思想で分かりやすくカテゴリーに入れるとテロリズムに近い。

テロリズムは単なる破壊なので危険因子として排除しなくてはならない。これは右翼も左翼も同じ意見。

では右翼と左翼の違いは何か。例えば移民を入れるかどうかについては、右翼思想は日本は日本人の国だし今までやってきた日本文化を守る事に力を注ぐ事だけど左翼思想は移民を受け入れて移民の良さを吸収して日本の文化を昇華させたいと考える。

右翼に偏ったり左翼に偏ったり時代に寄って変わるのでどちらも螺旋状に絡み合ってるのが本来の姿なのかもしれない。

安土桃山時代は左翼的、江戸時代は右翼的、明治時代は左翼的な思想が強かった世界とも言える。

右翼左翼はどちらも必要な思想だがそれを隠れ蓑にして活動しているテロリスト集団は排除する必要がある。

教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

論文としての章立てが変、ということが問題、かなあ?



変なこと その1
論文は、最初と最後を読めば、何がいいたいかわかるように書くのが定石。
起承転結型、序論-本論―-結論型なら必然的にそうなるし、結論―理由型なら、最初のほうだけで結論がわかります。

序論:左翼と右翼はで国の舵取りの方向性が違うだけ
結論:右翼左翼を隠れ蓑にしたテロリスト集団は排除する必要がある。
こう書きたいなら、中央部分は、テロリスト集団の実際について書くべき。

序論:左翼と右翼はで国の舵取りの方向性が違うだけ
本論:右翼思想の強かった時代と左翼思想の強かった時代があった。
こう書いたなら、結論は、
・どちらかに思想が強く傾くと揺り戻しがある
・よって、日本文化も適度に残ったし、開国文化も適度に取り入れられた。

のようなことなら、趣旨が一貫しているといえます。
 ※上記のような論旨は、あくまで例。

変なこと その2
何故そう考えるのか、理由が書かれていません。
一般に認知されていることなら、まあ理由までは書くことは無いけれど。。。
>安土桃山時代は左翼的.....
こう書いた場合、移民(=外国との交流)だけ見れば、確かにそういう傾向あるけれど、
  ・移民は例
と自分で書いているわけで、例にすぎない移民のことだけで右翼/左翼を判断していいのかどうか。そういうところがマズイ点です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2022/04/21 08:08

いやいや、そういう宗教的な事情ではなくて、キリスト教・・・あなたの言うカトリックを推奨した信長と、排除した秀吉を並べて左翼と評価している部分に疑問を感じているのです。


人間、説明が付けにくくなると話を別方向へもって行こうとする心理は分かりますが、枝葉末節にこだわりすぎて、全体像を取り違えていると思います。
    • good
    • 0

ですから、最初にやってきたのがカトリックだったからでしょう。


かたくなな態度では、誰も相手をしてくれなくなりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

カトリックは布教活動も積極的でプロテスタントはどちらかと言うとビジネスに近かったみたいです。なので日本は受け入れたみたいです。

お礼日時:2022/04/20 16:11

こういう話をすると偏見や誤解が出てきます。


すなわち、どちらかに属する人たちにとっては不快に感じると思います。
それを選んで論文にしようとした着眼点が面白いと何回も言わせていただきます。

カトリックとプロテスタントを秀吉が理解していたとは思えませんが・・・。
そもそもイエズス会がカトリックであり、それをフランシスコ・ザビエルが広めようとしていたという事でしょ。
結果的にカトリックが最初に入って来たキリスト教であるという事だと思いますよ。
信長は、比叡山を焼き討ちにしたぐらいですから仏教が嫌いだったのかも知れません。
信長と秀吉の政策の違いを認識した上で、左翼時代と決めつけるところには、私はちょっとばかり疑問符が付くわけです。

左翼・右翼を語るという非常に難しい内容ですが、ぜひ論文として完成してみて欲しいと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

カトリックはキリシタン大名と人身売買をして弾薬と交換してました。遠くはアフリカまで日本人の女子供が鎖に繋がれてた記述があります。なのでカトリックに対して秀吉は弾圧したのです。キリシタン大名を追放したりマニラに手紙を送って圧力を掛けてました。

お礼日時:2022/04/20 15:32

左翼と右翼は本来どちらも愛国者で国の


舵取りの方向性が違うだけだと思います。
 ↑
不正確です。

サヨクの典型は社会主義ですが、社会主義を
越えて共産主義に至れば国家は否定されます。
国家という属性を捨てて、総て世界の人達
が平等に、というのが共産主義です。

だから、サヨクの中には、愛国心、そのものを
否定する人がおります。




左翼思想は移民を受け入れて移民の良さを吸収して
日本の文化を昇華させたいと考える。
 ↑
残念ですが、サヨクの中には、そもそも
日本文化を否定する人がおります。
世界が良くなれば、日本など滅んでも良い
と考える人がいます。


左翼、というのは遠く、啓蒙主義から
来ています。

人間の理性を信頼しよう、というのが
根幹にあります。

だから理性に合わない伝統、慣習、しきたりなどは
否定します。


右翼というのは次のような考え方です。

人間の理性など信用出来ないのは、社会主義の
失敗から明らかだ。
人間はそれほど賢く無い。

そんな理性よりも、試行錯誤の結果である
伝統、習慣、しきたりのほうが信用出来る。
試行錯誤出来る為には自由が重要だ。

時代に合わせて変革しているのは当然だが
それは、伝統などと連続性を保ちながら
やるべきである。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

左翼と反日主義や共産主義は別の思想です。

お礼日時:2022/04/20 14:36

カトリックがキリスト教じゃないと思ってらっしゃるのですか??

    • good
    • 0
この回答へのお礼

当時はカトリックとポロテスタントは別の宗教と日本人は思ってたらしいです。なのでプロテスタントには寛容だったかと

お礼日時:2022/04/20 14:34

発想自体は面白いとは思います。


ただ、文章がすべて断定的でその根拠が分かりません。
>安土桃山時代は左翼的、江戸時代は右翼的、明治時代は左翼的な思想が強かった世界とも言える。
これ自体、意味が分かりません。
その時代の思想がそうであったと決めつけるのは、いかがなものかと思います。
たとえば、安土桃山時代を一緒にしていますが、信長はキリスト教を受け入れていましたが、秀吉はキリスト教を弾圧していたようです。
>左翼と右翼は本来どちらも愛国者で国の舵取りの方向性が違うだけだと思います。
面白い考え方だとは思いますが、お互いに反目があると相手をテロ呼ばわりしている部分もあるような気がします。

最初に書いたように発想自体は面白いと思いますが、まとめ方や考え方に思い込みや偏見が強くて、結局何を言いたいのかが分からないという感想です。
いや、でも面白いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

秀吉が追い出したのはカトリックのみじゃないんですか?

お礼日時:2022/04/20 13:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング