私の知り合いがTOYOTAカローラワゴン(昭和63年式)に乗っているのですが、
板バネの落とし方がわかりません。板バネの場合どうやって車高を落とすのでしょうか?
素人なので何分分かり易くお願いします。

A 回答 (1件)

昔サニトラに乗ってました。

昔なので今の落とし方はわかりませんが。。一旦板バネ自体をばらして、何枚目かを反対に組みなおし落としたことを、覚えています。高さ調整が難しかったことを今思い出しました。(笑)何回も組み直したと思います。 健闘を祈ります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q板バネの車高の落とし方

私の知り合いがTOYOTAカローラワゴン(昭和63年式)に乗っているのですが、
板バネの落とし方がわかりません。板バネの場合どうやって車高を落とすのでしょうか?
素人なので何分分かり易くお願いします。

Aベストアンサー

昔サニトラに乗ってました。昔なので今の落とし方はわかりませんが。。一旦板バネ自体をばらして、何枚目かを反対に組みなおし落としたことを、覚えています。高さ調整が難しかったことを今思い出しました。(笑)何回も組み直したと思います。 健闘を祈ります。

Q車高調のバネについて

F→純正ショック+RSRダウンサス
R→カヤバスーパースペシャル+RSRダウンサス
現在この状態で使用してますが、Rショックが他車流用したため3センチほど短く、車体も後ろ下がりになってます。
その対策で家にFのみあったJICの車高調をつけたのですが、揺れがひどく小さな段差で浮くような感じです。
新品で買った時に10Kのバネがついてたのですが、これを4Kや6Kにすればそのままで微妙に車高も下がるし、
乗り心地も今よりはポコポコ小刻みに跳ねるのが減り、少しはマシになるんじゃないかと想像してるのですが
レートを半分まで落とすと結構な弊害がでたりするものなんでしょうか?
乗り方としては飛ばすわけでもなくノンビリ走るだけで、車高も今の後ろ側以上には落としたくありません。
純正を買う事やFサスをカットする事も考えましたがサスカットは避けたいし、
年内に乗り換える予定なので買いなおすのももったいないなと思いました。

Aベストアンサー

おはようございますm(__)m

リヤとのバランスです
小刻みな跳ねはやはりバネの問題が
特出されてしまっていると考えられます
基本的にフロントが若干固いバネレートで
設定するので
その範囲内ならば落とした方が良いでしょう
最低でも同数値のバネレートが良いですね
リヤのバネレートはご存じですか?

Q板バネの寿命について

板バネの推定寿命がしりたいのですが、教えていただけないでしょうか。

90度に曲がった板で、短い方が11mm、長い方が20mmあります。
11mmの面を固定面として、20mm先端に力を加え約3mm程、
常にたわんでいる状態です。

幅は14mm、厚さは0.5mm 材質はSUS304-CSP-Hになります。
導き方なども、教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

板を90度に曲げた時点でスプリングとしての性能を劣化させていると同時に計算を不可能にしています。
90度に角をつけて曲げることによって金属内部にひずみが生じて材料としての強度が出なくなっていますし角の部分に集中して応力が生じるために、この形ではスプリングとして使うことは出来ないと考えてください。

板を曲げないで固定するように設計変更するか、曲げる時にR5以上の曲げとなるようにするなら厚さ0.5mmで長さ20mmの先端で3mm程度のたわみでは理論的に寿命は無限大と考えて良いでしょう。

Q板バネの異音

車のリアサスペンションのカチカチ音に悩んでます。5万キロを越したあたりから、低速で上下動があるたびにカチカチうるさくなりました。束ねのためのボルトを強く締めたり弱めたりしたものの決定的な解決とはなりません。横からの注油も効果なし。これってイタバネの宿命的なものなのでしょうか?両端のゴムブッシュにも亀裂が目立ちます、このせいでしょうか。初めてリジットサス車に乗って参ってます。やはり分解整備でしょうか?原因と簡単な解決法があればご指南くださいませ。

Aベストアンサー

リーフの間にはスペーサーの様な板が入ってますか。?
入っていない車種の場合、プラスチック製のスペーサーを入れる事で軋み音を減らす事が出来るでしょう。

当該車種用が無い場合、大型貨物、観光バスなどに使われている物を調達し、それ用にカットして使う感じに成るかと。
この場合、Uボルトの長さが足りなくなりますが、社外で色々な長さの物が見つけられると思います。

この辺の加工は、四駆マニアの集う(笑)店でないとノウハウがありません。
四駆雑誌などで調べてみては如何でしょうか。

Q集中荷重片持ち板バネの許容長さの計算

DIYで家の中で使うある装置を自作しようとしています(既に2,3の試作は済)。板厚t=0.75mm、板幅b=10mmの片持ち板バネの一端にp=約5Kg(約50N)の荷重を掛けて、最大の撓み量δを得るにはバネ長さlをいくらにしたら良いのか、その計算方法を教えて下さい。固定端での応力計算式σ=6pl/btt でσを曲げ許容応力160Nとして計算すると、l=3mmというヘンな値になってしまいます。実際には、50mm前後の値になる筈なのですが、どこが間違っているのでしょうか?そして、その時の撓み量δの計算方法も教えて下さい。公式δ=4plll/Ebttt でヤング率Eを約200000として計算しても、14mm程度になって、試作品からの想定値5~10mmと合いません。私はどこかでおかしなことをやっているのでしょうね~。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

σ=6PL/(bt^2),δ=4PL^3/(Ebt^3)で正しいと思います。計算結果も正しいと思います。厚さが0.75mmですので、その程度になります。10mm×0.75mmの板を指で押しても簡単に変形すると思います。5kgではかなりの荷重になります。厚みが効いてきますので二乗や三乗で効きますので厚さを大きくしないと想定のようにはなりません。

Q反射板と車高について

アコードワゴンCF2に乗っています。
クリアテールに変えてあり、リアバンパーの左右に5cmくらいの丸い反射板が付いています。車検はこれで通りました。
これを違う形の物に変えたいのですが、取り付ける場所や、大きさに決まりはあるのでしょうか?
もうひとつ質問があるのですが、フロントバンパーを社外の物に交換した場合、最低地上高が9cmでは足りない場合があると聞きました。この場合、何を基準に高さを測るのでしょうか?
今は、フロント約11cm、マフラー約12cmくらいです。

Aベストアンサー

車高についてはすでにレスがついてますので、反射板について。
道路運送車両の保安基準の細目を定める告示の中に、
 三角形以外の形。
 反射光の色は赤。
 夜間後方150mの距離からヘッドライトで照らした時に確認できる。
 反射部の上端の高さが1.5m以下、下端の高さが0.25m以上 。
 反射部の最外縁が車の最外縁から400mm以内。
 車両中心に対して左右対称。
と言ったようなことが決められています。大きさについては規定がないようですが、あまり小さいものは後方150mから確認できるという項目に引っかかる恐れがあります。

Q板バネと聞きましたが正式名称わかりますか?

お客様より板ばねの注文をうけました。調べているのですがわかりません。学校の運動会用のテントを作っている会社のお客様です。お客様は板ばねと言ってましたが正式名称がわかりません。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「運動会」で「板バネ」なので、ロイター板のことかと早とちりしました。
私の知る板バネの代表は、No.1さんお答えの自動車の車輪を支える板バネです。4ナンバーやトラックの後輪の内側をのぞき込むと、長→短数枚の細長い板を束ねた板バネが容易に見えます。

さて、本題に戻ります。
映像から見ると、テントの柱と屋根部分の骨組みを相手のポッチで受け止めて固定するためのバネかなぁと思いました。
いずれにせよ、既製品ではなくオーダーメイドであろうと想像します。

きっと、その社内では「板バネ」で通用しているんでしょうね。

Q車高調の車高調整方法について

H12年式のオデッセイ(RA7)に乗ってます。
中古で購入したのですが、HKS製のHYPERMAX
Cワゴンという車高調がついていました。

ただ、取扱説明書と付属のレンチ(?)がありません。

リアの車高をもう少し下げたいと思っています。

そこで質問なんですが、
(1)車高調整方法を教えてください。
 (取説の画像または写真入りのHPがあれば最高です)
(2)レンチは専用品なんでしょうか?他社製のものを
 使えたりするんでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

(1)HKSのHPを覗くと、全長調整式だったので…
1.タイヤを外す。
2.一番下のねじを緩めてシェルケース(もしくはスプリングすぐ下の受け皿にレンチを掛けて)を回して車高の調整をする。
3.一番下のねじを締める。
4.タイヤを付ける。

自分好みの車高になるまでこの調子で合わせていきます。
ねじ山のところを図りながらあと1cm下げとかやっていくと楽にできます。

取説の画像が無かったのですが、HKSのHPのアドレスを貼っておきます。

(2)レンチは専用品(HKS製品)が良いと思いますが、汎用品でカバーできることもあります。
フックの掛かり具合によっては、他メーカー品でも良いかもしれません。

説明だけでは伝わり難いかと思いますが、量販店に行けば合うレンチを見てくれたり、説明をしてくれたりすると思います。(最終手段かもしれませんけどね)

そんなに難しいものではないと思いますので落ち着いてやれば大丈夫だと思います。(自分も初めての時は時間を掛けてゆっくりやったら出来ました)

車高を合わせる時は平らなところに車を置いて下さいね。

参考URL:http://www.hks-power.co.jp/

(1)HKSのHPを覗くと、全長調整式だったので…
1.タイヤを外す。
2.一番下のねじを緩めてシェルケース(もしくはスプリングすぐ下の受け皿にレンチを掛けて)を回して車高の調整をする。
3.一番下のねじを締める。
4.タイヤを付ける。

自分好みの車高になるまでこの調子で合わせていきます。
ねじ山のところを図りながらあと1cm下げとかやっていくと楽にできます。

取説の画像が無かったのですが、HKSのHPのアドレスを貼っておきます。

(2)レンチは専用品(HKS製品)が良いと思いますが、汎用品でカバー...続きを読む

QU型の板バネのばね定数について

u型ばねのばね定数のヤング率とせん断弾性係数がわかりません。
ちなみにu型ばねはS50Cです。
初めてなので足りないところがコメントあったらお願いします。

Aベストアンサー

 S50Cは鋼種ですよね?。だとすれば、ヤング率,せん断弾性係数,ポアソン比などは材料定数(材質)なので、U型であろうとなかろうと同じです。JIS規格などに、その公称値が載っていると思います。

 一方、板バネとしてのバネ定数は、同じ材質でも、正確な形状と寸法と厚さの情報がなければ、計算できません。また板バネのどの点をつかんで、押したり引いたりするかでも、バネ定数は変わってきます。押したり引いたりする方向も、指定しないと駄目です。

 これらを補足されても、自分はたぶん駄目です。というのは、こういう計算には分野ごとのノウハウがあるからです。もしくは、あなたの分野では、問題のU型板バネのJIS規格公称値があるかも知れませんよ。

 機械系の方、どなたかいらっしゃいませんか?。

Q車高1550以下の駐車場に車高1600の車

現在空いている駐車場が車高1550以下となっています(機械式駐車場)それで、購入しようか迷っている車が車高1645あります(平成7年式のオデッセイ)ダウンサスを入れると1600位になると言われ、現在空いている駐車場の実質の高さを測ったところ1700でした。差が10cmしかないのですが大丈夫なものでしょうか?ちなみに駐車場の管理人さんは、1550を多少オーバーしても入るならいいよ(車庫証明も出します)と言っているのですが、、、
本来なら買う前に車を借りて、入れてみればいいのですが、遠方の為車を持ってこられません。。(ディーラーの人にも断られました・・)
同じような体験をされた方、詳しい方いらっしゃいましたら、ぜひアドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まずダウンサスですが、乗り心地がかなり悪くなるので、シャコタンを楽しむとか峠を攻めるというのではなく、ご家族で乗られるということであれば、お勧めできないです。よく車高調で、ストロークが純正同等なので乗り心地確保云々とありますが、実際はかなりゴツゴツしてトラックみたいな乗り心地になってしまいます。また私自身も趣味でダウンしていたのですが、ドア下が歩道等に干渉してドアが開けられなくなったり、ドア下を擦ったりしたことがよくありました。一回車止めにマフラーをヒットさせて、交換しましたし(笑)純正車高は本当に楽です。
駐車場に入るときだけでしたら、エアサスはいかがでしょうか。
少し高価ですが、乗り心地は、バネサスの車高調やダウンサスとまったく別物らしいです。駐車場入庫のみ車高を下げ、その他は好きな車高にできます。

参考URL:http://www.auto-acp.com/name/honda/odys/~airsus.htm


人気Q&Aランキング