冬物クリーニング最大49%OFFはコチラ

素朴な疑問。今回、北海道で起きた、知床半島での観光船の事故は10人の犠牲者が出て痛ましい事故となりました。
色々と要因が出てる様ですが、この事案は人災の疑いが出てます。
詳しい方教えて下さい。

教えて!goo グレード

A 回答 (8件)

気象状況を考えない、船長あるいは会社の責任は当然あるかと思いますが、一つ疑問なのは、そのあたりの場所が海難救助の空白地帯だったことです。



船からのSOSを受けて、飛行機が到着したのが3時間以上あとです。
船が到着したのが、その1時間以上あとです。

海水温は4℃〜5℃だったようですから、海面に出られたとしても30分から40分で意識不明ということです。

このような状況では、救命胴衣は何の役にも立ちません。
救命ボートの装備も法的には不要です。

とすれば、何らかの原因で船が沈没するような状況になれば、助からないということです。

事故の原因をすべて船長と会社に押しつけてしまって良いのかと思いますが。
    • good
    • 7

まあ、ニュースの情報だけみてると、


色メガネで見ちゃうだけだから、
調査・結論がはっきりするまでは、
見守るのが正解でしょうな。

はっきりしないうちから、
小出しの情報だけで、
誰が悪い?ってことばかり
見つけよう、探ろう、決めつけようと
するのが、本音は他人事としてしか見てない
人間の悪いところだ。
    • good
    • 0

事故調査も始まっていない段階で憶測を根拠に結論を出すことは、真相究明を誤らせるしあまり感心できたことでもないよ。

    • good
    • 0

船も船だけど、海荒れてるのに、よく乗ったなと思う


しかも子供まで乗せて、、自己責任じゃないですかね
残念ですが、お互いさまかと。
    • good
    • 4

この会社は過去に2度行政指導を受けていますから、個人的には人災と波が荒かった事故と言っても過言ではないでしょう。

他社が出航を見送る中、その遊覧船は出航したとのことですから人災、事故の半々だったように感じます。
    • good
    • 11

もう既に、テレビのニュースや新聞等で盛んに報道されているところですが、



それらの報道によると、
4/23(土)当日は、「しだいに天候悪化の見込み」との気象予報があったにもかかわらず、競合他社が出航を見送る中、当該遊覧船は出航したとのことです。
なので、今回の事故については、人災であるようにも感じられますが、
現段階での主要因としては、以下のように感じられます。

●【日銭ほしさの社内体質】
料金は、一人当たり、大人6,800円、小学生3,400円のようなので、
単純計算で、大人22人、子供2人だとすると、
この1回の出航で15万円ぐらいの収入があったはず。
(なお、団体割引があった場合、もう少し少なくなる可能性あり)

●【修理代をケチるような社内体質】
過去の座礁事故により船首にヒビが入っていたにもかかわらず、修理していなかったという情報があり、修理代をケチったこと。
「これが基で、船首から浸水したのではないか」との報道もあり。

・【船長の未熟な操縦技術】
当該船長は、昨年も、座礁事故を起こしているとのことで、もともと技術が未熟だった可能性がある。
それ以前に、当該会社からは、近年退職者が相次いでいたとの報道もあり、会社じたいが「ブラック企業」であったとの情報もある。
    • good
    • 15

人災です


他の観光会社は波が荒いので運航を中止したにもかかわらず
強引に出航し社長はいまだに謝罪会見すらしてません
    • good
    • 12

港を出る時に船首に亀裂が見えたと言った人が観光船船長と警察、海保に連絡入れたら沈没前に救助で来たのかな と思う

    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング