教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

岸田政権は、米ネオコンに媚び売る情けない外交。

岸田は安倍と交代しろ!

教えて!goo グレード

A 回答 (9件)

意味が違う。

反キリストとは、キリスト教徒ではないって言っているのではなく、預言者が使う、言葉だ。つまり第3次世界大戦を起こす者って事。偽善者って話。自由を守る為にとか、独立を守る為とか、戦争に負けたら国民には粛清が待ってるだけとか、かつての独裁者達がさんざん言っていた言葉。ゼレンスキーはとても危険!カリスマ性のある人間が上にたった国は全て滅びているし、道連れに沢山の人を殺している。
    • good
    • 0

「ゼレンスキーは反キリスト」


いえ、違います。ウクライナはキリスト教の国。今回の戦争で壊されていなければ立派な教会があります。
    • good
    • 0

実際言うとロシアが戦争を始める前に降参してたら


ウクライナの市民は死ぬことがなかった
降参しないって事はある程度の市民が亡くなるのはわかってるはず
今はそれを利用してウクライナの市民が虐殺された許せないといって
とことん戦う姿勢もってますが
それを全部しってたのはゼレンスキーと思う
負ける戦争を正義と言って市民がなくなっても正義を貫くのはある意味間違いであってまずは国民の命が第一であって無抵抗こそ被害は少ないはず
ロシアもウクライナも血の気が多いのでアメリカにしたら
お互い喧嘩してロシアの戦力にダメージを与えろくらいでしょうが
世界で燃料などの高値が続いててこっちまで被害が出てるし
やる必要ない戦争をやってるのを見ると何とも言えない気持ちになる
    • good
    • 2

ゼレンスキーはミンスク合意を一方的に不履行にし、この騒動を起こしておき、ウェブの情報戦を巧みに使い全部ロシアのせいに仕立て上げた、間違いなくワルですが、戦後の日本で外交力があったのは、中曽根の頃くらい?



日本は媚びる以外に、外交力なんてほとんど無いような気もしますね。
    • good
    • 2

うん。

ただしそれは相対的なもの。誰もゼレンスキーが絶対正義だとか善だとかなんて思ってない。単に今のロシアが悪辣さで上回っているというだけのこと。
 あとは利害関係。岸田政権は別に米ネオコンに媚びを売ってるわけじゃない。基本的に何にもせん総理だし、とりあえず味方側に付いてるだけの話。正直、今のロシア側につく国なんて正気を疑われるし、ウクライナ戦後の経済関係に支障をきたす。
 で、なんで安倍氏が出てくるのよ。
    • good
    • 1

ヤクザの本家と分家の抗争 同じ穴のムジナ。

    • good
    • 2

岸田はチキンだからねぇ~。



補正予算2.5兆円ですと、、、。

やらない方がマシじゃないか。
    • good
    • 0

ゼレンスキーは反キリスト。

平和と自由を唱えながら国民を死へ誘う。
    • good
    • 1

> ゼレンスキーが善だと本心から思っているのか?


はい。米欧をはじめとする民主国やその国民は、
そう思っています。
ロシア国民の中にもウクライナ侵攻を批判する人々がいますが、
プーチンは、法律を作ってその口を封じてしまいました。

ただ、親ロ国の独裁者は、
強いものには向かう方が悪いのだ、と言っています。

> 岸田政権は、米ネオコンに媚び売る情けない外交。
これは、戦争ができる(したい)国を目指す自民党の総意ですから、
自民党政権が交代しない限りは、無理です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング