電子書籍ギフト♪ 最大10,000円が当たる!

米国人の寿命は日本人よりかなり短いです。その理由の一つに学校給食の違いがあるという説があります。皆さんはどう思いますか?

https://ecodb.net/exec/trans_country.php?type=WB …

教えて!goo グレード

A 回答 (11件中1~10件)

アメリカに住んだことのないお方が、いろいろ推測回答していますな~。



ただ、わhさ100まで生きるぞー、なんてお方が少なく、治らない病気を無理やりに治す気持ちが少ないなだけです。元気なうちは生きていきたい、でも、一人で生活ができなくなれば、無理やりに延命治療はして欲しくない、それだけです。

それから、アメリカの海岸リゾート地の豪華ホテルのような病院で若い美人看護婦さん付きでの治療となると高額ですが、日本のような相部屋病室でおばちゃん看護婦さんだらけのところでは、医療費はそれほど高額でもなく、日本と同じようなもんです。それに、どこにでも、過去3か月の収入で治療費が決まる低所得者向け病院は、あります。

病院は、病気を治すところ、無理やり生かしておくところではないが基本考えです。その結果、日本のように無理やりに生かされいる入院患者さんはおらず、平均寿命は短くなってきます。

しかし、健康寿命の数字では、アメリカは日本よりも上の数字を保っています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど。アメリカ人は無理して長生きする必要が無いと思っている人が多いのですね。確かに戦争が大好きな国だから当然ですね。分かりました。有難う御座います。

お礼日時:2022/04/28 13:16

ジャンクフードと肥満が原因です。

おおよその人は肥満ですから。

まあジャンクフードを食べて肥満になり、早死にすれば良いことです。

ただ寿命も健康寿命が大きくなければ意味がありませんね。健康上の問題がなく日常生活を送れる「健康寿命」について、厚生労働省は20日、2019年は男性が72・68歳、女性は75・38歳だったと発表した。前回調査(16年)から男性が0・54歳、女性が0・59歳延びた。

健康寿命は、同省が3年に1度行う国民生活基礎調査。平均寿命との差は、男性が8・73年、女性が12・06年で、前回調査からいずれも減少した。この間は介護などの手助けが必要になる可能性がある。
    • good
    • 2

国民皆保険制度が日本にはあり、彼の国には無いのが理由でしょう。



また、日本国憲法には生存権の規定がありますが、アメリカ合衆国憲法にはありません。
    • good
    • 2

こんなの食べていたら早死は当たり前。

むしろ、これだけ出鱈目やってる割には長生きしていると思う。

【ゆっくり解説】ファストフードのカロリーをさらに増強させるアメリカの揚げ物文化について - YouTube



世界・成人の肥満率ランキング(WHO版) - 世界ランキング
http://top10.sakura.ne.jp/WHO-WHOSIS-000010R.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。やはり食べ物がめちゃくちゃ、デタラメなのが原因の一つでしたか。油分、脂肪の取り過ぎです。日本の和食、魚や野菜や果物を中心とした料理が如何に健康的かということですね。半端ないメタボ、冷凍食品中心の夕食、シリアルの朝食、コーラのがぶ飲み、ステーキの馬鹿食い、おまけに、麻薬の使用、銃の乱射、戦争好きの国民性、高額な医療費、国民保険も無し、全て短命の要因だらけ。早死にしたい国民性だということが分かりました。とても住みたく無い。美食の国、健康食、長生きの国日本日本生まれて良かった。天皇陛下万歳。

お礼日時:2022/04/29 11:53

そりゃ見たら疑問も持たないですよ。


一般家庭の食事はこんな給食より酷いところザラですし、日本じゃほぼお目にかかれないひゃっかんデブがわんさかいます。この給食だけ挙げてることがもはや的外れです。日本人の視野の狭さを証明してます。

言うまでもなく治安も悪く、アメリカの殺人発生率は日本の25倍。つまりそれだけ暴力や怪我も多いということ。

愚かな日本人は、アメリカのドラマや映画の華やかな一面だけ見て「日本は格差社会になった」だの馬鹿なことを言う人いますが、アメリカは貧富の差が激しく、また貧困層も多く、大怪我や大病でも病院にも行けない人達がたくさんいます。
そこに社会保険制度が整っていないことが追い討ちをかけています。(そもそもみんな保険料払えるのかが怪しいのですが。)
    • good
    • 2

単に保険の問題で気軽に医療にかかれない低所得者層が沢山いるからってだけな気もしないでもない

    • good
    • 2

給食なんて、州によっても違うし、学校によっても違うはず。


先日、まだ50代なのに心臓がだめになり、豚の心臓を移植したが、最初は良かったけれど、結局すぐに死んだという人がいた。
アメリカに行ったことがあればわかるはずだが、ものすごい体型をした人が普通にいる。
日本では見かけない体型だが、一体何キロあるの?と聞きたくなるような体つきだ。
1キロのステーキを食べたり、巨大なハンバーグ。コーラなどの飲み物の入れ物がでかい!
さらには、薬物が蔓延している。ありとあらゆる麻薬がどこでも簡単に手に入るし、大麻を吸っても罪にならない州がいくつもある。
こうしたことが重なり合って寿命を縮めているのだ。
    • good
    • 1

コカコーラなんか飲んで健康になれる訳がありません。



日本茶を飲み、納豆と豆腐を食うのが健康の秘訣です。

これだけでも生活習慣病予防や血管の健康に大きく貢献することができます。

日本の給食で納豆を出すべきですね。

日本の給食もさほど良いとは言えません

日本人の多くは乳糖不耐性で牛乳を消化出来ないのに飲まされています。

あれでは栄養は吸収出来ません。

痩せるのには効果的かもしれませんね下痢になるから
    • good
    • 1

麻薬系の過剰摂取・・・全米的に、麻薬系鎮痛剤がヘロインの代わりに使われることと、アルコール中毒が日本の比ではないことも一因でしょう。

    • good
    • 0

貧相な和食が長生き出来て、肉中心の食事ばっかりだと便秘なんかが多いんとちゃうかな

    • good
    • 1
この回答へのお礼

そう。和食は世界無形文化遺産です。世界が認めたのです。栄養満点です。天皇陛下が召し上がっている和食に乾杯。先祖に感謝です。

お礼日時:2022/04/26 01:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング