イチローは打率もさることながら打席数も多いとの事で、その評価についての質問です。1番打者の打席数が1000で335安打、1番経験者者は3人いてそれぞれAは500打数150安打(3割)、Bは300打数105安打(3割5分)Cは200打数80安打(4割)であった時(相手関係や状況等の"価値"は考慮しないとして)、単純にCを評価すべきでしょうか。私は感覚的にAの安定味も評価できると思ったりもするのですが、数学でこれらを同一の基準に整理する事ができるのでしょうか。また、この結果から最も重用すべきは誰なのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

純粋に数学(統計学)的に処理するなら、「度数の検定」の方法が


使えるでしょう。やり方はいくつもあるでしょうが、最もポピュラー
なのはカイ自乗(χ^2)検定でしょうか。

例としてAとCを比較する場合を説明します。統計用語と理論的背景
の解説は割愛します。

(1)まず、AとCは打率において全く同じ実力を持つと仮定します。
その打率の推定値は (150+80)/(500+200)=0.3285... と置きます。
こういう仮定を「帰無仮説」と称します。

(2)AとCの成績を表にしてみます。

非・安打  安打  計
A  350   150  500
C  120   80  200
計  470   230  700


(3)上の仮定の元でAとCが「偶然に」異なる成績を出してしまう
確率は、カイ自乗を計算することによって見積もることができます。
下のような計算(表にでてくる数字を使用)で求めたχ^2の値は
特定の確率分布(自由度1のカイ自乗分布)をすることが理論的に
分かっているからです。

χ^2 = (700*(350*80-150*120)^2)/(470*230*500*200) = 6.475...

(4)計算結果の評価を行います。自由度1のカイ自乗分布では、
χ^2が3.84以上になる確率が5%ですから、(1)の仮定の元で、(2)の
ような結果の差が偶然に出てしまう確率は、5%より少なくなります。
有意水準を5%とする場合には、(1)の仮定が間違っていたと捉えます。
つまり、Cの方が実力が上であるということです。

有意水準は、解決すべき問題の性格によって色々な値が採用されます
が、何も手がかりが無い場合はよく5%が用いられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

テクニカルな部分はよくわからないのに、わかりやすい説明をして頂いたという気がします。(1)の仮定はまさに私が感覚的に思っていた事なので、こうしてロジカルに判定されると大変納得できます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/06 01:31

プロ野球で言うと「規定打席に達していない」として


打率のランキングからはずされるかと思います。
それから、200打席の成績を残すのと、1000打席の成績を残すのは、
現実問題としては、体調のいい時期を長く維持したり、スランプが来たときにどうするか、など
数学的に評価しづらい部分が、実際には評価されると思います。

ということで、数学カテなのに数学使わなくてごめんなさいm_m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんな質問をしながら、実は野球はぜんぜん詳しくないのです。本来の評価は御回答の通りなんでしょうね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/06 01:48

もちろん打率と言うのはスポーツの結果でいろいろな要素が絡んでいるので、数字で正確に評価する事はほぼ不可能なのですが、例えば選手に固有の打率が才能として定まっていると仮定すれば(才能打率とでもよびましょうか)、統計的な解析が可能です。



例えば質問における選手A, Cの才能打率が共に3割5分と仮定した時、その仮定が間違っている確率はAが約98%、Cが約86%となります(多分こんなところだと思うんだけど、微妙にずれてるかも)。

これは言い換えると、才能打率が3割5分の人が、
500打数で150本未満、つまり3割未満しかヒットを打てない確率は1%程度
(逆に201本以上つまり4割を超えて打つ確率も1%程度ある)、

200打数で80本以上、つまり4割以上もヒットを打つ確率は7%程度
(逆に60本未満、つまり3割未満しか打てない確率も7%程度)

ということになります。打数が多いほど才能打率から離れた打率になる可能性が低い事が分かります。


また、危険率を1%と設定すると選手Cの才能打率を.320以上だと保証することができます。ここで危険率とは要するにその仮定が間違っている確率を言います。考えている仮定に要求する厳密性によって1%とか5%とかを適当に定めます。このケースでは200打数で80本のヒットを打った人を100人集めて、その中に才能打率が.320未満の人が1人いるかどうかの程度の精度が危険率1%だと言う事になります。

同様の計算を打者Aについて行った結果で性能打率が.320未満だと保証できた場合、打者Cは打者Aより優れた打率の打者だと保証できるのですが、ちょっと試算したところAが.320未満という保証はできませんので、今回の質問の例ではいずれの選手が優れているとの保証もできない事になります。

ここで例えば危険率を10%とかに上げたり、打者Aを5000打席で1500ヒット&Cを4000打席で1600安打などと設定すると、打者CがAより優れていると保証できるかも知れません。

御自分でこういった試算をしてみたいと御考えでしたら、基本的な確率・統計の本で十分ですので統計的推測をキーワードに調べてみて下さい。

統計なんてやるのは随分久しぶりで勘違いしてると恥ずかしいので、一応自信無しにさせていただきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

数学音痴?の質問に夜遅くまでお付き合い頂いてありがとうございます。御回答は私には難解ですのでじっくり読ませて下さい。ただ、なんらかしらの数字の置きをしないと、私が思っているような計算はできないのですね。

お礼日時:2001/09/04 02:49

評価するのが一般人、球団、自分自身などで評価の仕方が異なると思いますが、


一般的には規定打席に到達している打者で打率で評価されているのではないでしょうか。

>数学でこれらを同一の基準に整理する事ができるのでしょうか。
規定打席を加味するのであれば同一の基準に整理できないと思います。

>この結果から最も重用すべきは誰なのでしょうか。
規定打席を加味しないのであればCになってしまいますね。

打者は打率だけではなく四死球・犠打・盗塁・本塁打数・相手投手投球数などで
総合評価されるのでご質問だけで評価される打者はかわいそうだと思います。
特に、1・2番打者は初球本塁打よりも
1打席で相手投手にどれだけ多く投球させたかも
評価の基準となるようですから総合的に評価されるべきだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御回答ありがとうございます。この質問は、TVでライバルに比べイチロウの打席数が多い事に触れ「ヒット打っても打率が上がらない」とコメントしていたので、打てなくても下がらないんだから同じだろうと思いながらも分母が大きい方が、やはり維持するのは大変と考えるべきかと思った事です。規定打席を超えれば打率の比較しかないのでしょうが、例えば1000打数の3割と800打数の3割は等価値ではないと思うのです。その差を計算で表す事はできるのでしょうか。もしそうなら、打率がライバルより低くても打席数との兼ね合いで均衡するのではないかと。それとも、やはり感覚の問題になってしまうんでしょうか。

お礼日時:2001/09/04 02:29

AはともかくとしてBCの打席数の少なさが問題になると思います。

これがケガが多い選手ならCでも評価は低いでしょう。これが経験不足なら来年は思い切ってレギュラーに起用されるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御回答ありがとうございます。やはり打席数が少ないと当然結果の信頼度は下がりますよね。その直感的に下がると言う感覚は、数学的に表現はできないのでしょうか。

お礼日時:2001/09/04 01:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシーズン最多安打記録はシーズン最高打率よりも値打ちがあるのですか?

シーズン最多安打記録はシーズン最高打率よりも値打ちがあるのですか?

阪神のマートンがイチローの持つシーズン最多安打記録210を更新しました。ヤクルトの青木が安打数でマートンを追っていますが、目下の打率首位は青木です。
報道では首位打者争いはスルーされています。いつからこんな風潮になったのでしょう?私は来季のマートンや青木にはバースのシーズン最高打率.389の更新を狙って欲しいのですが。
夢の4割打者も。

蛇足ながら、私は虎党です。(マートンCSでも活躍してね!)

Aベストアンサー

シーズン最多安打とシーズン最高打率との比較ならシーズン最高打率のほうが値打ちがあります。
シーズン最多安打と首位打者ならシーズン最多安打のほうが値打ちがあります。
青木はシーズン最高打率を達成できるわけではないですからマートンのシーズン最多安打が注目されているわけです。
試合数が多くなったのでイチローの最多安打は誰かが破るだろうと思ってましたが、打率4割なんて長いプロ野球の歴史でも一人もいないのですから軽々しく狙えるもんではありません。
打率が4割近くなってくると1打席凡退しただけでガクンと打率が下がりますからね。
5打数で2安打以上打たないと4割にはならないのですから、それを100試合以上維持するなんてのは至難の業です。

Q1番バッターは4番バッターより何打席多く打てるか

タイトル通りなのですが、年間(146試合と仮定)にして1番バッターは4番バッターより何打席多く打てるのでしょうか?

統計を取ればすぐ分かるのでしょうが、あくまで確率の問題として計算できるのかと思い質問させて頂きました。

なお当方高校文系レベルの数学しか知識はありません。

単純に146を9で割って3をかけるというものではないと思うのですが・・・

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

上位のバッターの方が出塁率が高いはずとか、後攻で勝っていると9回裏が回ってこないとか、そういうことを無視して、全員の出塁率が同じで27アウトで1試合と仮定すれば、1試合で何打席回ってくるかという期待値が計算できると思います。

1打席目が回ってくる確率は全員が1。
2打席目も1。
3打席目も1。
4打席目からややこしくなりますが、例えば1番バッターの場合は、「1-(1-出塁率)^27」だと思います(パーフェクトをやられなければ必ず回ってくる)。
5打席目以降も計算していって、無限大打席目までの確率の和が期待値ということになります(それぞれの打席が回ってくることで加えられる打席数は1なので)。
1番バッターにn打席目が回ってくる確率をnで表すことが出来れば(これができるかどうかがよくわかりませんが数学の得意な人なら出来そうです)、その数列の和を計算出来るのではないでしょうか。
4番バッターも同様に計算して、その差の146倍が求める答えになると思います。

おそらく、27アウトだと十分に大きいと言えないので、何番で終わるかは同じ確率にはならないのではないかと思います。

また、出塁率が0なら全員同じ打席数になりますが、出塁率が0でなければ、どれだけかは1~3番で終わる確率があるはずなので、差は生じると思います。

上位のバッターの方が出塁率が高いはずとか、後攻で勝っていると9回裏が回ってこないとか、そういうことを無視して、全員の出塁率が同じで27アウトで1試合と仮定すれば、1試合で何打席回ってくるかという期待値が計算できると思います。

1打席目が回ってくる確率は全員が1。
2打席目も1。
3打席目も1。
4打席目からややこしくなりますが、例えば1番バッターの場合は、「1-(1-出塁率)^27」だと思います(パーフェクトをやられなければ必ず回ってくる)。
5打席目以降も計算していって、無限大打席目までの...続きを読む

Qプロ野球 最高打率と最多安打

どちらがチームに、より貢献していると思いますか?

Aベストアンサー

最多安打ですね。トップを打つ人でも打席は限られる。それでも打席が多いということは、得点が多いということ。安打は積み上げですからね。それだけ打って塁に出る。素晴しいことです。そして当然打率も高くなります。

Q250gを8割と2割に分けると

250gを8割と2割に分けるとそれぞれ何グラムになりますか。
ご存知の方おりましたら、回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

250g の 1割は 25g
8割 で 200g  2割は 50g

250g × 0.8 = 200g
250g × 0.2 = 50g

Q日本のプロ野球で、打率4割を達成した選手は一人もいない。

日本のプロ野球で、打率4割を達成した選手は一人もいない。
(最高は元阪神ランディ・バース氏の3割8分9厘)
メジャーリーグでも1941年テッド・ウイリアムスが4割6厘を達成したのを最後に出ていない。
なぜ4割打者が出なくなってしまったのか?

Aベストアンサー

 まず、確実に違うのが投球術です。テッド・ウィリアムズが4割を打ったのが1941年ですが、変化球の歴史を紐解いてみると1867年が最初とされていますから、変化球の存在は4割打者が出なくなったことの証明にはなりません。
 
 元楽天監督の野村が現役時代にテッド・ウィリアムズの本を読んで、「ピッチャーは、投げる際に既に球種を決めており、球種によって体の動きに微妙な変化が出る」という旨の記述を読み、これをきっかけにピッチャーのクセを研究するようになったという。
 
 今時、露骨な癖を持っている投手はいませんが、ベーブ・ルースは若い頃カーブを投げる時に舌を出す癖があって、それを見抜かれて打者に転向したというエピソードがあります。味方も本人も気がつかないなんて笑ってしまいますが、そういった時代だったのです。
 
 投球術は癖だけではありません。カーブと速球しかない投手でも、配球をしっかりしていれば打者を簡単に手玉に取ることができます。その逆で、多彩な変化球を投げる投手でも、同じ変化球を投げ続けていれば、あっという間に打ち込まれてしまいます。
 いい例が、西鉄、西武で200勝を挙げた東尾でしょう。彼の武器は外角へのスライダーですが、それを活かすために、内角を攻めたことから、死球の日本記録保持者です。
 
 それと、世の中が進歩した結果、昔の人と現代人では基礎体力が全く衰えているのも理由ではないでしょうか。稲尾投手は、幼い頃からお父さんの手伝いで舟を漕いで漁に出かけていました。プロ野球の投手となってからその時の体験が強靭な足腰のバネに繋がったとされます。
 今の漁師ならエンジンを積んだ舟で漁に出かけますからね。テッド・ウィリアムスも78回転で回転するレコードのラベルを読むことができたようです。今時の子供なら、それだけの動体視力を身につける環境にありません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%82%BA#.E3.82.A8.E3.83.94.E3.82.BD.E3.83.BC.E3.83.89

 まず、確実に違うのが投球術です。テッド・ウィリアムズが4割を打ったのが1941年ですが、変化球の歴史を紐解いてみると1867年が最初とされていますから、変化球の存在は4割打者が出なくなったことの証明にはなりません。
 
 元楽天監督の野村が現役時代にテッド・ウィリアムズの本を読んで、「ピッチャーは、投げる際に既に球種を決めており、球種によって体の動きに微妙な変化が出る」という旨の記述を読み、これをきっかけにピッチャーのクセを研究するようになったという。
 
 今時、露骨な癖...続きを読む

Q1000の2割は1000×0・8。3割は?

馬鹿っな質問でごめんなさい。
計算の仕方を教えて下さい。
3割、4割は×なんですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1000 x 0.7 です。
4割は 1000x0.6

ようするに

1000× ((10-割) ÷ 10)
ですね。

Q野球のチーム打率の計算

計算全くダメなので教えてください。

1番打者から9打者まで打率が300だとチーム打率300になるんですよね?
もし1番から8番まで300で9番打者だけ000だったらチーム打率はどこまで下がるのですか?


巨人は高打率打者がたくさんいるのに、打率の低い選手が多いヤクルトの方がチーム打率が上ってのが不思議で、もしかして控えとかの打率がすごい低い選手が巨人にいてそれも計算されてて足引っ張ってるのかなと思いまして。

Aベストアンサー

1番~9番が打率.300でもチーム打率は.300にはなりません。
それは開幕から打席に立っているすべての打者の打率も含まれているからです。

チーム打率は
チームの安打数の合計÷チームの打数の合計 になります。

よって。打率.000や1.000の打者がいてもその人が1回しか打席に立っていなかったらほとんどチーム打率には影響しません。
逆に言えばたくさん打席に立っている人の成績が大きく影響するということですね。

ベース
チーム安打数 チーム打数 チーム打率
300   ÷   1000    .300

例1.
1打席だけ立った打率.000(0安打)の打者を加えて
300   ÷   1001    .2997

例2.
200打席立った打率.250(50安打)の打者を加えると
350   ÷   1200    .2917


例2の方が例1より打率のいい人が加わったのに
打率が低くなりますよね

Q3000円が3割なら10割はいくらですか?

3000円が3割なら10割はいくらですか?公式を教えてください

Aベストアンサー

> 公式を教えてください
比率の計算ですから
 A:B=C:X 
    ↓
 A*X=B*C *は「掛ける」の意味
    ↓
 X=B*C÷A

問題に当て嵌めると、比の取り方は2つ考えられる
パターン1
3(割):10(割)=3,000:X
 X=10*3,000÷3
  =10,000円
パターン2
3(割):3,000=10(割):X
 X=3,000*10÷3
  =10,000

Q【プロ野球】チーム打率・チーム節打率のチーム節打率って何ですか?

【プロ野球】チーム打率・チーム節打率のチーム節打率って何ですか?

Aベストアンサー

プロ野球の試合日程の単位に「節」があり、チーム節打率は1節の間のチーム打率
2015年度セントラルリーグ公式戦、8月日程
http://www.npb.or.jp/schedule/2015cl_08.html

Q6で割ると8余り、8で割ると5余る整数

6で割ると3余り、8で割ると5余る整数のうち、
最も小さい整数を求める問題があります。

6と8の最小公倍数24から3を引いた21が正解ですが、

この場合、
「3を引く」べきであって、
なぜ「5を引く」べきではないのかが分かりません。
(当然、19が正解にはならないことは分かりますw)

考え方を教えていただけますでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

8-5=3
6-3=3

余りの反対で割り切れる数になるには,どちらも3足りないという事。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報