「ブロック機能」のリニューアルについて

今回の北海道遊覧船沈没事件で、どこが責任でどこに不備があったかの話しは置いておくとして。

基本的に寒冷地などは温暖地での同事業よりも、夏期までに何かしらの規制を与えるべきだと思いませんか?

理由はやはり、「事故があったときの死亡率の差が激しい」ということです。

寒冷地では温暖地よりもすでに、厳しい対策や規制が定められているとか。
今回の事件の責任や原因などの説明は特に要りませんのでよろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

そだね、関西から北海道へ行く新日本海フェリーや関東から北海道へ行く商船三井フェリーやシルバーフェリー、函館-大間の津軽海峡フェリーも、運行期間を5月のGW明けから10月初旬辺りまでに制限すべきだよね。

「遊覧船営業の規制」の回答画像3
    • good
    • 0

原因が分からなければ対策は立てられないよ。


立てても的外れになる。
    • good
    • 0

規制と言うのではなく、


運用規則は、地域の環境に応じて定めるべきだ、と言う事です。

漁師さんは、長年の経験から、自らの出漁規則を持っています。
観光船の運用規則は、現場を知らない役人が決めたこと、
これでは意味がないでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング