最新閲覧日:

毎年のように風邪をひいていますが、以前に同じような風邪をひいていても、その年になればまた風邪をひいてしまいます。体内に抗体があれば同じ風邪をひかないように思うのですが、何故でしょうか?
風邪のウィルスの種類が多いからでしょうか?それとも、抗体が弱いため1年経つと効力がなくなってしまうのか?それとも、風邪に対する免疫抗体は体内に作られないのでしょうか?
どなたか、教えて下さい。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

hajime40さんの回答で十分かと思いますが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「インフルエンザの予防接種をすればいいでしょうか?」
http://www.t3.rim.or.jp/~thama/QA/items/seibutu4 …
(風邪にかかったときに・・・)
リンク先も参考になります。
http://www.big.or.jp/~mastakeu/immuno.html
(殺し屋は無差別攻撃をする)
http://www.atcm.ne.jp/dengyou/rabure/siryou.html
(免疫の仕組み)

蛇足ですが、
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arukaze/kaze4 …
(風邪をこじらせない方法)
経験的に、風邪の引き初めに「ビタミンC」をとると引かないで済むことが度々あります!

ご参考まで。

参考URL:http://www2.tokai.or.jp/chiro-masuda/newpage12.htm
    • good
    • 0

風邪に対する免疫抗体の寿命は半年ぐらいです。

(体調によって伸びる場合もありますし、縮まる場合もあります。)ですから、一年も経つと、その風邪に対する免疫力がなくなってしまいます。
(これは風邪に関することであって、他の病気では、一生抗体を持っているものもありますし、2、3年でなくなるものもあります。)

また、毎年流行る風邪も、毎年どこかしら変化をしているので、1年前の抗体が効くとも限りません。(インフルエンザがいい例でしょうか?)

ですから、常日頃から体調に気遣って、風邪を引かないようにする必要があります。(風邪の菌が少々からだに入ってきたとしてもすぐ撃退できるように十分な栄養をとっているとか、睡眠不足にならないようにするとか・・・。)

大抵、風邪を引くときって、十分な食事をとっていなかったり、取ったとしても、バランスよく食べていなかったり、睡眠不足が続いていたりするときですよね。
「どうして風邪を引くの?」と考える前に、免疫力が低下するようなことをしていないかを考えた方が、風邪をひかなくて済むと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
なるほど、半年ぐらいしかもたないんですね。それで毎年同じような風邪を引いてしまうんですね。
いくら栄養や睡眠を充分に取れていても、周りが風邪をひいているとうつるんじゃないかという気持ちも「病は気から」って言う言葉どおり、免疫力が低下してしまうんでしょうね。

お礼日時:2001/09/03 22:26

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ