社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

auデータ移行の有料化について…

先日、auショップにてスマホ機種変更の見積もりを取りました。
他に現在加入している紛失故障サポートについても質問がありました。

紛失サポートを受けるべきか、機種変更をするべきか…色々と相談しているうちに…
『法律が変わって、データ移行は有料になった』と説明されました。

現在の機種は4年使用しており、ショップへの訪問も4年ぶりです。

色々とプラン内容や故障サポートの適用内容などが変わっているのは、ある程度想定していましたが…

「〈法律が変わって〉…」というのは、
どんな法律なのでしょうか?

未だに2年縛りもありますし、事務手数料もありますし…

結局、総務省が要求するSIMロック解除はできるようにはなりましたが…

SIMロック解除する代わりに、その他のサービスを有料化するという条件で
各携帯通信会社は折り合いをつけたのでしょうか?

データ移行がなぜ有料化になったのか、その根拠を知りたいので、ご存知の方、教えて下さい。

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

>端末を割引料金で購入する条件として、2年分割があり、事実上の2年縛りと言わざるを得ないです。



分割を選ばなければいいだけなのでは?一括購入も選択できますよね。
自分で「分割払い」を選んで契約、自らを縛っているとしか、私には見えません。


割引も、おそらく勘違いだと思います。
あくまで「残価設定ローン契約」における、将来の下取り価値(残価設定金額)と早期終了オプションが、差し引き計算に組み込まれているのだと思います。これは、自動車で昔からある残価設定ローン、残価設定クレジットによる購入契約と同じもので、割引でもなんでもありません...と思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

2年分割のほうが、一括購入よりも、総額が安かったです。

特段の理由がない限り、普通は分割支払を選択するので、事実上の2年縛りだな〜と感じました。

端末代は別として、プランやオプションを最低限に抑えても、以前のプランのほうが安いです。

なので、他の方が仰っていたように、安くなる仕組みではなかったという事実を述べたまでです。

もともと、だいぶ高いプランにされていたのなら、新しい安いプランの選択肢はありますが…

もともと最低限のプランに入ってたら、それ以上安くなることはなさそうです。

お礼日時:2022/05/05 17:54

>ショップを変えるべきかな?



そんな店にいくべきではない。
あなたがいかないってことは、店の経営者が変わるなり、閉店するなりして、みんなにとってプラスになる示談でしょう。
あと、KDDIに通報してあげるのもよいことかもしれない

>スマホは自分でデータ移行する前提になっていたとは知りませんでした。

いつのまにか、携帯電話のデータの移動は、店が行うのが当たり前って印象が強かったけども、本来は、店の無料サービスです。
iPhoneやAndroidってデータの移動とかも昔よりも容易にできるようになりましたし、いつまでも無料サービスだと店にしても経営がさらに厳しくなりますからサービスを有料化にしただけと思っている方がよい。

ドコモが最初に有料化したんですけどもね。
まぁ、ドコモは、NTTドコモのデータの移動だけは、端末を店で買った場合は、無料サービス。それ以外の持込は、有料サービスにしています。
データの移動も容易にできるようになったのも理由にしていますけどもね。
ただ、ドコモは、店頭で買うとオンラインショップよりも割高なことが多いですけどもね。

>端末購入の割引条件として
プランは指定され、今よりも端末分割料金を差し引いても、高い見積もりでした。

残高設定ローンですかね?リースといってもよいかもしれない。
今は、各社とも、そんな販売も行っていたりします。
これは、厄介なんですよねw


>「分割する時は審査をするでしょ?」と尋ねてみたら…
「審査なんて無い」と言う始末でした。

いい加減な代理店ですね。
金融庁と総務省に代理店名を入れて通報してあげると、KDDIと担当代理店は、大喜びでしょうねw

説明義務を果たさないって初期契約解除制度の確認処置が使える事案ですかねw
確認処置を行うと、KDDIにとっても損害が大きいですから、KDDIと代理店は大喜びですwww


>SIM差し替えだけで3,300円を取られるなんて、本当にぼったくりですよね。

契約変更の事務手数料を含まれていることがある。
3G→非VoLTE/VoLTE
非VoLTE→VoLTE/5G
VoLTE→5G
って契約変更だから、契約変更とSIMカードの発行とかになり、その分だけ事務手数料が割高になっていたりします。

3G→3G
非VoLTE→VoLTE
VoLTE→VoLTE
って買増になり、基本的には、SIMカードの発行などの契約変更はともわないので、若干だけ割安だったりします。2200円だったりする
    • good
    • 0
この回答へのお礼

以前もショップで聞いていた話と違うことがあり、auのコールセンターへ苦情を申し入れたのですが…

「ここはコールセンターで、ショップでお話したことは分かりません」
と他人事でした。

2次クレームの部署に繋いでもらったものの、対応は変わらず…

問題の経緯を文書で說明してもらうように依頼したところ…
「そのようなことは行っていません。」と最終的に役席らしきオッサンにガチャ切りされました。

ショップの誰がどのような対応をしたのか…など聞き取る様子もなく、
「仕事を増やすな!」と鬱陶しいそうに横柄な態度でした。

それでもお店の入れ替わりも早い時代に、セルラー時代からあるお店なので、無くなるのも不便で、そのショップが無くなるのも…と考えると…痛し痒しですね。

お礼日時:2022/05/05 18:05

>『法律が変わって、データ移行は有料になった』と説明されました。



嘘です。
そんな法律も条例もありません。
KDDIの規約変更に伴い、代理店もKDDIの指示に従い有料化を行っただけ。
https://www.au.com/mobile/service/tentousettei-s …

>「〈法律が変わって〉…」というのは、
どんな法律なのでしょうか?

auショップXXX店法律ってローカルルールですねw
法律って呼ばれるものではないw

>未だに2年縛りもありますし、事務手数料もありますし…

KDDIは、2022年3月31日をもち2年縛りを廃止
2019年10月~2022年3月31日までの契約者は、2年縛りはありますが、解除金は、最大1100円。ほぼ2年縛りはありません。そして、2年縛りの有無での料金の違いは、170円まで(税別)
日本の現状の物価だと、解除金がないのに等しい。
今は、2年縛りを廃止して、KDDIのクレジットカードで支払うことにより料金を割引きを行っている

事務手数料は、単純に、KDDIと代理店の金儲けw
KDDIと代理店は、営利目的の企業ですから。
割賦契約を行う人が増えた。その割賦契約では、法律に基づく説明義務が発生する。また、携帯電話を契約する上での説明義務も発生する。
割賦契約前に比べて事務手続きの時間が以前よりも増大していますから。

割賦契約がなくSIMカードを差し替えるだけだが、お金をとっていた?
あれは、ぼったくっていただけですwwww

>SIMロック解除する代わりに、その他のサービスを有料化するという条件で
各携帯通信会社は折り合いをつけたのでしょうか?

端末と通信の分離が義務づけられた。
通信費が安くなるってメリットが生まれることになったが、端末価格が高騰して端末を買い換える人が減ってきた。
店は端末の販売が主な売り上げであり、店の売り上げが減少することになる。
そして、COVID-19って病気が発生して世界中でパンデミックが発生。
日本の携帯電話ショップでは、予約制にして来店者の人数制限を実質的に行うことに・・・

店が今まで無料サービスで行っていたものを続けるのは難しくなり、有料化になったって流れ


ドコモショップとソフトバンク・ワイモバイルショップって、オンラインショップの価格より割高にして販売価格を高くして店の利益をたかめにとっていることがある。
でも、auショップって、オンラインショップとほぼ同じ価格なら、店としては、なんでも無料サービスとしていたら、厳しいですからね。

NTTドコモでは、ドコモショップを2022年度以降に500~600店舗を閉鎖の計画を行っているようです。
https://news.yahoo.co.jp/articles/d40b1b66b1f2b5 …

端末と通信の分離に伴い携帯電話会社も本業の携帯電話から、金融を主な売り上げにしていたりしますから、携帯電話会社もショップも厳しい状況ってなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

端末代金の分割について、割賦販売法の適用を受けるので…
「分割する時は審査をするでしょ?」と尋ねてみたら…
「審査なんて無い」と言う始末でした。

説明義務責任があるのに、びっくりな発言だと思いつつ、
どんな質問をしても、曖昧な返事ばかりで、店員すべてがコンプライアンス違反ですよね。

機種変更3,300円は、データ移行のサービスを含む料金だと思っていましたが…

SIM差し替えだけで3,300円を取られるなんて、本当にぼったくりですよね。

お礼日時:2022/04/29 04:15

サービスとプラン、機種代金を完全分離する必要が出てきて、


正確には法律ではないのですが国の指示です。
以前はプラン料金に含まれていたのが分離しただけです。

結局は毎月の料金も少し安くなった程度で、機種代金の割引も出来なくなりiPhoneとか以前は2〜4万円で機種変更出来た物が今では11〜15万円とSIMロック解除出来る代わりに殆どの人が支払う額は高くなり、得したのは格安SIM、格安スマホの一部の底辺層だけと思います・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

端末購入の割引条件として
プランは指定され、今よりも端末分割料金を差し引いても、高い見積もりでした。

総務省が携帯電話の月々の支払いが高いので、値下げしろとの要請にも、結局、大手3キャリアは低額ブランドを立ち上げただけで、
親ブランドは高いままのイメージがあります。

結局、データ移行などの有料化は
法律が関係してるわけないですよね

お礼日時:2022/04/29 04:06

この辺を読んで頂くとわかると思います。



スマホ初心者の有料サポートが携帯料金引き下げにつながる理由(佐野正弘)
https://japanese.engadget.com/smartphone-0202316 …

2021年、「サービス」が有料化する時代の到来
https://news.yahoo.co.jp/byline/syunsukeyamasaki …


月々の料金を下げ方向との、見合いの意味が強いと思います。


>「〈法律が変わって〉…」というのは、
>どんな法律なのでしょうか?

強いて言えば「電気通信事業法」です。
ただ、法律によってそうなったわけではありませんね。
通信事業者がきちんと有料メニュー化し、今まで曖昧だった作業範囲の線引をしたから、必然的にそうなったのだと思います。

もともとスマホのデータ移行は「ユーザー自身が自分でする」というのが基本スタンスだったと思います。

ところが、スマホ普及曲線が過半を超える2015-2016年以降、機種変更時期を境に店舗では、主に「使い方」とかのスマホサポートにかなりの時間が割かれる結果に陥ったと思います。それまでは店舗によって対応がバラバラ(無料で行う店、原則断っていた店、有料で行う店など)だったのでは。それが統一化されたのだと思います。



>未だに2年縛りもありますし、事務手数料もありますし…

定期契約は、新規ではもうないのでは?
事業法改正で、2019年秋以降定期契約を結んでも解除料1100円以下と定められたので、ほぼ自然消滅したようなもの。KDDI の場合、過去の定期契約は存在しても、過去に定められた契約解除料の請求は2022年4月以降なくなってますよね、たしか。

事務手数料も新規(契約審査)とSIM(再)発行などは有料でも、それ以外は、オンラインで自分で行う分には何もかからないと思います。

店舗を使う人は、店舗運営費や人件費を負担すると考えればわかりやすいかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スマホは自分でデータ移行する前提になっていたとは知りませんでした。

少なくとも4年前(現在のスマホへの機種変更時)は、データ移行もして貰いましたし、その前のスマホもデータ移行して貰いました。
それが当然と思っていましたし、サービスの一環だと思っていました。

2年縛りも新契約にはないとは思いますが、端末を割引料金で購入する条件として、2年分割があり、事実上の2年縛りと言わざるを得ないです。

それにしても、「法律が変わって」と騙すような説明は明らかに店員としてもNGですし…
売り手が説明義務を果たすべきとの観点からもNGな対応ですよね

お礼日時:2022/04/29 03:58

ショップとしては、以前のように儲からなくなったので、手間がかかる仕事は無償ではなく、有償にして利益確保しようとしただけのことではな

いでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

手間(コスト)が合わなくて有料化するのは理解できますが、
法律が変わって…と言ったことについて疑問に思います。
その他にもネットで調べても分かるようなオプションについても、
明らかに不知のようで、すべての説明が信用できませんでした。
ショップを変えるべきかな?

お礼日時:2022/04/29 03:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング