社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

久しぶりにステレオサウンドでも買うかと本屋に行ったら(最近置いてないんです)、なんだかコンパクトになってタイトルがステレオになってる。時代の変化だなぁと思いながら買って帰ると、どうもステレオサウンドとは違うみたいですね苦笑
中身は同じって言ったら失礼ですが、何が違うんだろう?と思った次第。
しかし遂に億のスピーカーですか汗

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

月間ステレオ誌は、一般のオーディオ、音楽好き用で、季刊ステレオサウンド誌は、オーディオルームを持っているようなハイエンドユーザー向けでは。


私の場合、長岡鉄男氏逝去と共に、オーディオブームも、去ってしまいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

確かに、多少こちらに歩み寄った企画もありましたが、それでも結構ハイエンドですね汗
私は長岡氏世代ではありませんが、菅野氏は調べて色々読み耽りました。
バイク好きの話を聞くと、状況はオーディオと同じ様で、いじる楽しみがあったのは昔らしいですね。

お礼日時:2022/04/30 16:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング