電子書籍ギフト♪ 最大10,000円が当たる!

年末年始はスーパーに大量のカズノコが並びますが、親魚のニシンは見かけません。カズノコを取ったあとのニシンはどうなっちゃうんでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (9件)

食用にされます。

(昔は魚油や肥料にも加工)
日本以外ではカズノコは捨てていた部分です。
    • good
    • 0

干して身欠きにしんにして京料理に。

今の数の子の多くは外国産なんで、そっちは酢漬けの缶詰にしたり肥料や魚のえさにしたり。日本でも昔は肥料にしていたこともあったようですね。
    • good
    • 1

年末の年越しそばの具に使われます

    • good
    • 1

大量の数の子は、数の子じゃない可能性が高いですね。

結構、人工的なのも出回っていますからね。

普通にニシンは、サケやサーモンと同じく干物や缶詰とか色々な物に加工されたりして食べられていると思います。

それとニシンに限らず、生ごみは水分飛ばして肥料にするところもあります。
    • good
    • 1

身欠きにしんの甘露煮にしてそばに乗せる。


先日、”生そばあづま”で食べました。
    • good
    • 2

売られてますよ。


なら、イクラを取った後の鮭は?
    • good
    • 1

三枚に下ろして半干し状態で売られることもありますが、多くは身欠きニシンになります。



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BA%AB%E6%AC%A0 …
    • good
    • 2

ニシンの切り身は売ってますよ。


ただ缶詰加工が多いみたいですけど。

PS 自分は数の子が大嫌いだから...(笑)
    • good
    • 0

甘煮にされて真空パックで売られたり、


昆布巻きの中に入ったり…じゃないでしょうか
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング