「教えて!ピックアップ」リリース!

賃貸マンションの契約について詳しい方教えて下さい

4日前に気になる物件を見つけ空室であるか仲介業者に問い合わせました。すぐに空室であると返事を頂きましたが、まだ退去されていないので内見はできないとの事で少し検討の猶予をもらいました。

そして2日前に仲介業者より電話をもらい、意思を聞かれましたが諸費用など諸条件の説明も一切受けていないので即答できないと答えましたが、「人気の物件なので早い者勝ち」との事で私も後悔したくないので申し込みの意思表示をしました。

審査のための情報を提供し、契約手続きをしたいので店へ伺うと伝えましたが「それはこちらから改めて連絡します」との事でした。
やや不信感があったので申し込み順は二番手以下でないか?確認を取ると「検討している方はいるが今のところ申し込みはない」と伺った上で、仲介の担当には保証会社の審査はおそらく問題ないので(家賃は年収の約1/150でこれまで各種支払いの遅延はないため)現在の賃貸は解約手続きを進めると伝え、実際に解約意思を伝えました。

ところが本日、仲介業者から電話を受け「保証会社の審査はパスしたがオーナー様が別に申し込みがあった法人様との契約を希望するため残念ですが諦めて下さい」と言われました。
早い者勝ちじゃなかったのか??といった具合に混乱しており説明を求めても「物件によってはこういった事がよくあるんです」との事でそれ以上の説明はありませんでした。

こういったケースは本当によくある事なのでしょうか?また物件探しをする上で同じ事を繰り返さないために何か気を付ける事はありますか?

A 回答 (3件)

これは気の毒にね。


心中お察しする。

今回の質問者のようなケースは2つのポイントがあるんだけれど。
1つめは、貸主審査で不承認ーーーというか貸主が他の人に貸してしまったという点。
賃貸契約は、借主側も契約成立まではほぼ無条件でキャンセルできるのと同じように、貸主側も断ることができる。
これは法律がベースにあることなので、昔から変わらずにあること。
とはいえ、他の人に貸したという理由で貸主側から断られるのは割と少ないよ。
本件の質問者はある意味では不運ということになる。

2つめのポイントは、今の賃貸業界の仕組みによる弊害という点。
近年の賃貸住宅を取り巻く環境や民法改正等の流れから、保証会社の審査が通ってからやっと商談(つまり貸主への打診や交渉)がスタートするような傾向が強くなった。
さらに借主側や借主側の仲介業者がキャンセルできるからと安易に申し込みをするようになり、その結果、貸主側の仲介業者(管理会社)は個々の申込はキャンセルされる前提で扱うので貸主へいちいち報告しないし協議や交渉もしなくなった。
つまり、借主と貸主との距離が離れてしまい、貸主の手元にはタイムリーな情報が届きにくくなった。
結果、今回のように質問者のような契約希望者が、後になってから貸主が他の借主に貸す決定をしたと聞くハメになる。


また、質問文にあがっている「不動産は早い者勝ち」という話。
これは賃貸でも売買でも早い者勝ちというのは間違いはないんだけど。
人気のスイーツやスマホなどを買うために店の前に行列して、1番目だったら確実に買えるーーーという性質の早い者勝ちとは違う。

不動産というのは基本的には同じ物件はないので、他の人に買われる・借りられてしまわないように、のんびり検討しないで早くした方がいいということわざや警句の意味合いで「早い者勝ち」と使われる。
また、不動産取引では、交渉は申込の先着順で行われるので、交渉権の順番が先の方が有利であり、相手側に申込が受理された(=契約予定となった)ら他の申込者は断られるし割り込まれるということもほぼなくなる。
「不動産は早い者勝ち」というのはこういうこと。

つまり。
特段の事情がなければ早い方が有利。
でも、相手側から断られたらそれでおしまい。
今回は、たぶんだけど、貸主目線の”特段の事情”があって、質問者は他の申込客と比較されて負けてしまったんだと思うよ。


次回以降の物件探しについて。
今回のケースはレアケースと考えていいと思う。
ただ、念のため、自分のプロフィールも再確認しておくといいと思うよ。
”特段の事情”に影響する場合もあるから。

一例として、本人確認証の写真とかね。
見た目が怖そうとかガラが悪いなんてことで落とされることもあるよ。
これは見た目ウンヌンというよりも、他の入居者への威圧や入居後のトラブルを心配するから。
これは仲介会社や貸主に聞いても答えてはもらえないだろうから、あくまでセルフチェックすること。


次こそはスムーズに良い物件を借りられることを祈る。
ぐっどらっくb
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しいご説明ありがとうごさいます!
ご説明に納得しました、また今後の事を考えるとレアケースであると知れただけでも少しは安心しました。。
昔、人柄も審査の対象となると伺った事があったので、仲介業者との受け答えは極力丁寧かつ下手に出るよう心がけてました。
見た目もプロフィールも懸念されるような要素は無いと自覚してますが、今一度客観的な意見も取り入れてみたいと思います。。
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2022/05/01 22:00

それはあり得ます。

「人気の物件なので早い者勝ち」はその仲介業者での受付順の話と理解するのが普通だと思います。その上に立つ大家さんによりNGを出されてしまったらそれはもう神の声ですので、上記の仲介業者ルールは適用外ということになります。
まぁそういうこともあるということで・・・^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足ですが、2日前に早い者勝ちとは具体的にどういう事か問い合わせた際に、「申し込みして最初に保証会社の審査を通った人」と説明され、本日仲介業者からもその条件はクリアしたと説明受けました。僕らみたいな素人は仲介業者の説明が全てですからね。鵜呑みにしてはいけない、といった良い教訓になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2022/05/01 00:27

賃貸物件の契約は、必ずしも早い者勝ちではありません。


大家の意向が最も重要です。
大家が貸したい、貸したくないで決まります。

こればかりは大家次第ですから、気をつけてもどうすることできません。
気持ちの切り替えを早く行うだけに思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、確かに立場を変えれば誰に貸すかをを選ぶ権利は大家にありますね。
とはいえ早い者勝ちかつ、他にまだ申し込んでいないといった説明だったのでモヤモヤしてしまいます。
頑張って切り替えます!ありがとうございます。

お礼日時:2022/04/30 22:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング