今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

首相官邸や内閣府のHPを見る限り同じようなことをしているようなのですが、組織・人員の規模からいって役割に違いがあると思います。
単純に内閣(立案)、内閣官房(企画)、内閣府(実行)と考えていいのでしょうか?
それとも、上下関係のない並列的な関係なのでしょうか?

設置法の趣旨といった「建前」的な説明でかまいませんが、「役人の仕事を増やすため」などのミもフタもない回答は遠慮させていただきます。

A 回答 (3件)

〉内閣官房というのは内閣府の中の機関の1つです。


#1さん、間違ったことをいわないで……。内閣官房の方が格上ですよ……(内閣府設置法3条3項参照)。

無理矢理会社にあてはめると、「内閣」は「取締役会」、「内閣官房」は「秘書室」、「内閣府」は「総務部」というところでしょうか。

内閣は、憲法にある通り、行政権を司る機関、行政府の最高機関です。
内閣官房は、(戦前、内閣官房長官は「内閣秘書官長」という名前だったように)内閣の庶務を行い、内閣の重要政策について企画・立案・総合調整を行います(内閣法12条2項)。
内閣府は、他の省庁が担当しない事項(統計とか勲章とか北方領土とか)を担当するほか、複数の省庁にまたがる事項について総合調整をします(内閣府設置法3・4条)。

内閣が方針を決めるときの調整は内閣官房、決まったことを遂行する過程の総合調整は内閣府、という感じでしょうか(←関係者が聞いたら怒られそうな要約かも知れない)。
実際には、参事官レベルでは、両者の役職を兼任している人も少なからずおられるようですが……。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
会社のたとえはわかり易くて助かりました。

「内閣官房」は兎も角、「内閣府」は別の名前の方がいい気がしました。
もっとも「官房」という呼称自体が既に時代懸かっているのですが。

お礼日時:2005/03/27 23:22

大ざっぱにいって、内閣府は「役所」であるのに対し、内閣官房は「ブレーン」的な役割を果たします。



どういうことかというと、内閣府が何か行動を起こすには法律上の授権、ないしは行政内部の意思形成がすでに行われていることが必要です(内閣府設置法第4条は制限列挙として内閣府の事務を掲げている)。その代わり、内閣府は行政各部や一般国民向けに、拘束力のある命令を発することが出来ます(同法7条)。要するに権限や任務を与えられないと動けないのが原則な訳です。

これに対し内閣官房は、未知の課題に対応できるように設けられた組織で、任務としても抽象的な文言が並んでいます(内閣法第12条)。その代わり、組織としての内閣官房は命令を発することが出来ません。例えば郵政民営化のようなことが政治課題になった場合、どうしたらいいのかをゼロから考えて政治家(内閣)に提議し、具体化していく作業を担当するわけです。だから命令を出す必要性がそもそもないということも言えますね。

その意味で、内閣府と内閣官房は並列的な関係で、どちらが上とか下とかはいいにくい間柄です。ただ、官僚の側から見れば、内閣府は自分たちと同じ「役所」であるのに対して、内閣官房はそうでなく、より政治家に近い立場にあるので「格上」だと感じることが多いでしょう。

ところで、一昔前までは内閣官房が法律案を作成して提出する、ということは出来なかったのに対して、現在は官房が作る法案というのがいろいろ出てきています(いわゆる有事法制の一部が代表例です)。その結果、内閣府と内閣官房の違いがあまりなくなってきているというのは事実でしょう。内閣官房にも、(政府部内の)コンピューターネットワークのセキュリティ確保といった特定な任務が与えられる場合があります。逆に郵政民営化の関連では、官房の準備室のほかに竹中担当大臣に近い内閣府の職員がいろいろと具体案を考えたり、ということもあるようです。現実に、官房と内閣府の職員は併任する場合が少なくないので(これは国家公務員の定員管理が厳しいためですが)、部署によっては、本人たちもあまり区別して考えることがなくなっている部分もありますね。例えば構造改革特区の推進室は組織上、内閣官房と内閣府それぞれにありますが、スタッフは同じですから、どの立場でやってもいいわけで、そうすることでいろいろ柔軟に対応できる部分も出てくる、ということでしょう。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「内閣官房」と「内閣府」が制度上別物なのはわかりました。

ですが、「内閣(=与党)」に充分な企画立案能力があるなら「内閣官房」は(ブレーン的な部署は)必要ないですよね?

こういう部署の存在すること自体日本が「行政国家」とされる所以なのかな、と思いました。

お礼日時:2005/03/27 23:33

内閣というのは、いろいろ意味があるとは思いますが大きくとれば国家の最高行政機関のことです。

そして、内閣府というのは、言ってみれば省庁のひとつです。防衛庁・国家公安委員会などの元締めでもあります。また、内閣官房というのは内閣府の中の機関の1つです。閣議に関する情報の整理や議題決定を行います。違いがわかっていただければ幸いです。

この回答への補足

内閣官房は内閣府の中にあるとのことですが、首相官邸HPでは人事院、内閣法制局ともども1府10省並の扱いをされているようです。
立場上は内閣府の内部組織ながら、仕事は内閣直属ということなんでしょうか?

内閣(閣議)の決定を受けて情報などの整理・分析を行うのが内閣官房。
内閣官房の報告を受けた内閣(閣議)が具体的な作業を命じる相手が各省庁。
そのうち、どこのの省庁にも属さないような事案を担当するのが内閣府。

という理解でいいのでしょうか?

補足日時:2005/03/26 22:53
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国会と内閣の違いを簡単に教えてください!!

国会・内閣・裁判所って三権分立であるじゃないですか?それで、裁判所と国会は建物もあるし、なんとなくは分かるんですけど、内閣って一体なんなんですか??内閣には国会議事堂や裁判所のような建物とかって無いですよね??(間違ってたら指摘お願いします!)
じゃあ内閣って一体どこにあるんですか?内閣で一番偉い人は首相。つまり今は小泉総理ですよね?じゃあ国会で一番えらい人って誰なんですか?今の僕の意識では国会の中に内閣がある。っていう感じなんですけど、コレって間違ってますか??教えてください!

Aベストアンサー

 簡単にいいますと、国会は法律を作り、内閣は実務(実際の行政)を担当し、裁判所は法の執行を行う
これが三権分立ですね。
どこが違うか?って全然仕事が違います。

 しかし、内閣は「こういう法律を作ってください」と言うことはできます。
法律案のほとんどは内閣提出です。
でも、それを認めるかどうかを決めるのは国会です。
今年度の予算をどういうふうに使うかを決めるのは、実際に仕事をする内閣ですが
国会はそれを事前にチェックしたり(予算審議)、
実際の使い方をチェックし、ミスを指摘する(こちらは決算)ことができます。
このように、お互い独立して仕事をしていますが
自分の担当だからといって自分勝手な行動をとらないようにチェックしあっているのです。
ですから、どこが偉いということはありません。
3つとも同じ地位にあります。
総理大臣は必ず国会議員ですから
「国会の中に内閣がある」というような気もしますが
そうすると、国会議員の中でも偉い人が総理大臣、
つまり国会より内閣の方が偉い!ということになってしまいますから
その認識は正確ではありませんね。

 内閣はどこにあるか?ですが
内閣には総理大臣のもとにたくさんの省庁がありますね。
外務省とか財務省とか、防衛庁もそうです。
その建物の一つ一つが内閣をつくっています。
仕事が膨大で職員の規模も大きいので、
まとめてどこかに置くというわけにはいかないのです。
内閣のまとめ役の総理大臣の城である首相官邸が一番小さかったりします。
紛らわしいですが、内閣府は内閣の一つの機関にすぎませんのでお間違えなく。

 最後に、国会で一番偉い人ですが
やはり衆議院、参議院の議長でしょうね。
議長は野党でも与党でもなく、中立の立場にいます。
議長、副議長になると、党を離れて無所属になるんですよ。
ですから、与党からも野党からも敬われる存在です。
とはいえ、話し合いを重んじるのが議会ですから
偉いからといって何でもできるわけではないですけど。

 簡単にいいますと、国会は法律を作り、内閣は実務(実際の行政)を担当し、裁判所は法の執行を行う
これが三権分立ですね。
どこが違うか?って全然仕事が違います。

 しかし、内閣は「こういう法律を作ってください」と言うことはできます。
法律案のほとんどは内閣提出です。
でも、それを認めるかどうかを決めるのは国会です。
今年度の予算をどういうふうに使うかを決めるのは、実際に仕事をする内閣ですが
国会はそれを事前にチェックしたり(予算審議)、
実際の使い方をチェックし、ミスを指...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q党 対 官邸 とは

ニュースで「党 対 官邸 の対立ですね」などというフレーズを耳にしましたが、詳しく言うとこれはどういう図式なのでしょうか?
内閣と与党と官邸(内閣官房?)の関係がよくわかりません。
なるべく簡単に教えて頂けますでしょうか。
大変初心者の質問で申し訳ありません。

Aベストアンサー

確かに日本では三権分立はイメージし難くても仕方ないと思います。
明治政府の昔から行政が力を持っている国ですからね。

三権分立はご存知だと思いますが一応簡単に説明します。
立法府=国が何をするか、どういう国にするか、つまりは国のやる事を決めるところ=国会
行政府=立法が決めた事を実際に実行するところ。その頂点が内閣
司法府=世の中にある矛盾や間違いをチェックするところ≒裁判所

こんな感じで内閣総理大臣は内閣の頂点にたつ人の事をいいます。
内閣とは、各省庁の長である大臣と総理大臣の集まりです。各省庁の最高権力者が集まるわけで、非常に強い影響力を持っています。そしてそこの長が総理大臣ですので、総理≒内閣のような使われ方を良くされます。

内閣官房とは、内閣の調整や事務などを司る役所です。調整や事務などというとたいしたことないと聞こえるかもしれませんが、内閣で決まった事は強い影響力を持つので『内閣で何を決めるか』決める内閣官房は非常に重要な官庁です。
ここの長が官房長官です。内閣官房は内閣の心臓部ですのでここの官房長官は総理の右腕のような物です。

官邸とは総理が普段いる事務所みたいなところです。ここに総理の親衛隊が集う、ある意味総理の城のようなものです。
一時期騒がれていた首相補佐官はここに所属しています。

次に与党とは国会で多数派を形成している勢力の事を言います。
内閣総理大臣は国会が選ぶので与党に選んでもらえないと総理にはなれません。ですので総理大臣になるにはまずは与党で一番の実力者(今で言えば自民党の党首)になる必要があります。
また国会は最終的には多数決で決まるわけですから、その与党を納得させないとやりたい事があっても法律化することが出来ません。
また予算も国会の承認(同意)が必要ですので、通す事が出来ません。
しかし総理を選ぶ以外にはイマイチ影響力を示せていないと思います。
特に日本は党議拘束が強いので、党の大物をウンと言わせないとほぼ間違いなく国会を通す事が出来ないわけです。

さて党と官邸の対立で言われる騒動は
自民党の議員と総理もしくは官邸や内閣の誰かとの対立という事です。
自民党の総裁は阿部さんで内閣の長も阿部さんです。つまり一番上はどちらも阿部さんです。
しかし同じ会社内で派閥対立があるように、一番上が同じだろうがなんだろうが喧嘩する時は喧嘩します(一番上が別の時よりは少ないだろうけど)。
特に国会議員は一国一条の主としてのプライドがありますので、気に食わない事があると文句を言う事があるわけです。
さらに日本は内閣が絶対的な権限を持っている分引き摺り下ろしやすいという怪しい慣わしがあるので、党が総理の足を引っ張る事は良くあることです。

簡単な説明は以下のマンガを読むと分かるかなと思います。
三権分立
http://seiji.yahoo.co.jp/guide/manga/5/index.html
政党
http://seiji.yahoo.co.jp/guide/manga/4/index.html

確かに日本では三権分立はイメージし難くても仕方ないと思います。
明治政府の昔から行政が力を持っている国ですからね。

三権分立はご存知だと思いますが一応簡単に説明します。
立法府=国が何をするか、どういう国にするか、つまりは国のやる事を決めるところ=国会
行政府=立法が決めた事を実際に実行するところ。その頂点が内閣
司法府=世の中にある矛盾や間違いをチェックするところ≒裁判所

こんな感じで内閣総理大臣は内閣の頂点にたつ人の事をいいます。
内閣とは、各省庁の長である大臣と総...続きを読む

Q内閣府で一番えらいのは誰ですか?

たとえば、法務省のトップは法務大臣、環境省のトップは環境大臣。
では、内閣府のトップは誰ですか? 総理大臣かと思ったのですが、違うみたいです。

内閣府のHPを見てみたら、官房長官をはじめ内閣府特命担当大臣の名前が並んでいます。
でも官房長官は、内閣官房ってところのトップですよね。
内閣府って名前からして、内閣府長になると思うのですが、そうもなりませんね。

Aベストアンサー

No1です。

内閣府のトップは内閣総理大臣で、ナンバー2は内閣官房長官です。

内閣府設置法上そのように規定されています。
-----------------------------------------------------------
    第二節 内閣府の長及び内閣府に置かれる特別な職

 (内閣府の長)

第六条 内閣府の長は、内閣総理大臣とする。

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q政務官と事務次官はどちらが上?

政務三役とは、

大臣 1名 
副大臣 1~2名
政務官 1~2名 

ですよね?

大臣・副大臣は、各省のトップですよね、だから、事務次官の上ですよね?

○○省大臣
○○省副大臣
○○省事務次官

ここで、政務官はどこに入るのでしょうか?
そもそも、政務官ってどういう立場でしょうか?

いまいちよくわからないので、お詳しい方教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

政務官は基本的に政治家がなります。事務次官は各省庁の事務方(国家公務員試験を受けて受かった公務員)のトップです。
従って、政務官は事務次官の上と言うことになります。また、事務次官は大臣が替わっても替わることは無いです。しかし政務官は替わります。

Q「大臣官房審議官」はランキング何番くらいの役人?

官庁の事情にうといので、教えてください。

「大臣官房審議官」というタイトルは大げさな名から高官であることが想像できるんですが、次官くらいですか?局長くらいですか?
この役がついてたら省のランキングでトップ何番から何番くらいまでなんですかね?

Aベストアンサー

官房長と局長のあいだですね。
省の審議官と、官房審議官は違うようですね。
国会の答弁に出てきているのは、官房審議官です。


国土交通省の場合

事務次官
技監
国土交通審議官(3人)
秘書官
●大臣官房
官房長
統括審議官
官房の審議官(4人)

となっています。

会社で言うと、平の取締役クラスではないでしょうか?
http://www.mlit.go.jp/annai/kanbu.pdf

参考URL:http://www.mlit.go.jp/annai/annai.html

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.

Q官房長官と官房長の違い

官房長官と官房長はどう違うのですか?

Aベストアンサー

官房長は、他の回答にあるとおり各省の大臣官房の長(局長級)ですが、内部調整の権限は通常なくて、人事や国会対策、予算要求に対する内部での査定、外郭団体の管理評価など、一般の企業で言えば総務部にあたる仕事を担当します。

内閣官房長官は、内閣官房の長(内閣府ではない。内閣府の長は総理大臣です)で、では内閣官房は何をするかというと、内閣として取り組むべき重要政策の企画立案、各省庁にまたがる課題で内閣府が行わない事項の総合調整などを行います。その調整の過程で、各省固有の権限にあたること以外については、各省に指示を出したりすることもできます。また、他の回答にもあるとおり官房長官は閣僚=政治家ですから、与党と政府との連絡窓口となり、また国会の日程調整なども行います。つまりは重なる部分もありますが、内閣官房長官の方が(当たり前ですが)より重要で、かつ偉いということになります。

Q背広組と制服組

基本的なことだと思いますが、イマイチ分からないので教えてください
1)制服組とは幕僚長以下の自衛隊仕官のことをいうのでしょうか?
(下士官も制服組でしょうか)
2)背広組とは防衛庁の職員のことをいうのでしょうか?
3)文民統制の文民とは背広組の人たちをさすのでしょうか?
4)防衛大学出身者は背広組ですか制服組ですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1)制服組とは自衛官のことを指します。幕僚長以下3士までの隊員です。自衛官は特別国家公務員です。医師や看護士もいます。もちろん普段の勤務は白衣ですが、制服を切ることもあります。
2)そうです。防衛庁職員は国家公務員です。広い意味では総理大臣や防衛庁長官も防衛庁職員ではないが背広組です。
3)そうです。
4)制服組です。現防衛庁長官は防衛大出身ですが、自衛官を退官(退職)して国会議員となっているので、背広組になります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報