プロが教えるわが家の防犯対策術!

現在、円安ドル高が続いています。
アメリカ人からしたら割安な日本株を今円ベースで買うのがお買い得、とはならないでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

デューデリジェンスをきちんと行なって、現時点での理論価格よりも割安なら当然投資対象にはなるでしょう。



しかし、その計算をした上で割安ではないか、あるいはそれよりも良い投資先があれば買わないのは当然です。それが今の市場価格に反映されてます。

単に昨日より円安が進んだから”割安””割高”といったような雰囲気やある地点に対する絶対値できめつけるものではなくて、市場が概ね流動的ならば将来的な価値を織り込んだ値段が現在の評価額というだけのことです。
    • good
    • 0

日本株は日本円建てで、日本円が日本でしか使えない通貨であるため、安全資産と考えられており、円安進行によ日本株に資金が向いていることは確かです。


ウォーレンバフェットも言っていましたが、ファンドのマネーゲーム的投機が増えており、ショートポジションでの投資が市場を混乱させるので、足元の悪い相場では、売買が拮抗するので相場の安定感が削がれると。
    • good
    • 0

アメリカ人とは限らないけれど、外人が日本株を結構買っています。

 5月2日現在で、株式の外人持ち比率が88.5%の日本オラクルを筆頭に、外人持ち株比率51位の東芝まで、すべて外人持ち株が過半数を超えています。 もちろん買い得と思うゆえ、買っているのです。
    • good
    • 0

更に円安ドル高が進むとどうでしょう


あらふしぎ、先程買った日本株の価値がドルベースで見ると下がりっ損しちゃった
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング