プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

「余震にお気をつけ下さい」
「余震にはお気をつけ下さい」
では意味の違いはあるのでしょうか。

A 回答 (5件)

「余震にお気をつけください」


⇒ 気をつけてほしいことは「余震」。

「余震にはお気をつけください」
⇒ 気をつけてほしいことは色々あるが、特に「余震には~」。

「余震にもお気をつけください」
⇒ 気をつけてほしいことは色々あるが、加えて「余震にも~」。

---------

なお、
大地震後の地震活動の見通し発表について、気象庁は「余震」ではなく「地震」という言葉を使用するように変更しました。マスコミ報道でも「余震」とは言わないようになっています。

2016年(平成28年)の熊本地震では、最初の大きな地震の2日後に、余震とは言えない最大の地震が発生した事実がありました。そのことを踏まえた変更です。
2016年(平成28年)熊本地震
・4月14日21時26分 マグニチュード:6.5 最大震度:7
・4月15日00時03分 マグニチュード:6.4 最大震度:6強
・4月16日01時25分 マグニチュード:7.3 最大震度:7

詳細は下記。
「大地震後の地震活動の見通しに関する情報のあり方」報告書
(政府 地震調査研究推進本部 地震調査委員会 平成28年8月19日)
https://www.jishin.go.jp/reports/research_report …
<抜粋>
「地震」という言葉を使用
 「余震」という言葉は、最初の地震よりも規模の大きな地震は発生しないという印象を与えることから、呼びかけにおいては、不用意に「余震」という言葉を使うのではなく、「地震」という言葉を使用することが望ましい。
 地震学においては、顕著な前震活動がある場合を除き、最初に発生した大きな地震を「本震」、その後に引き続いて発生する規模の小さい地震を「余震」と呼ぶ。しかし、大地震が発生した後、その地震よりも規模の大きな地震が発生する可能性があり、そのような地震が発生するかどうかを確実に予知することはできない。
 そこで、呼びかけにおいては、さらに規模の大きな地震についての注意を怠ることのないよう、「地震」という言葉が使用されるべきである。

-----------

『大辞林 第四版』

に [一](格助詞)
③目標・対象などを指定する。
「読書に熱中する」「魚釣りに行く」「君に見せてやろう」

には(連語)〔格助詞「に」に係助詞「は」の付いたもの〕
①時・場所・対象、比較の基準など、格助詞「に」で示されるものに、特にとりたてる気持ちを表す係助詞「は」の意味が加えられる。
「九時には行きます」「空にはたくさんの星が輝いている」「今度の旅行には行きません」「君にはとてもかなわないよ」

にも(連語)〔格助詞「に」に係助詞「は」の付いたもの〕
①時・場所・対象・比較の基準など、格助詞「に」の意味に、添加や許容など、助詞「も」の意味が加えられる。
「仕事の合間にも雑誌を読む」「アパートにも住んだことがある」「君にも見せてやろう」「親にもできないことをする」
    • good
    • 0

「には」



には、(特に)や(くれぐれも)という言葉が隠れています。

念押しの意味があります。
    • good
    • 1

この「は」は特殊性の認識を表す副助詞で、地震に関連し、水漏れ、停電など色々な問題がありますが、その中でも余震については特に注意が必要ですという意味です。

    • good
    • 1

同じです。


好みの問題です。
人それぞれです。
    • good
    • 1

両方共意味は同じです違いは有りません。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング