ちょっと変わったマニアな作品が集結

大中小のサイコロのでた目をそれぞれ百、十、一位とし、3桁の整数をつくり、2又は3の倍数になる確率を求めたいのですが、3の倍数になる確率の求め方が分かりません。また、なぜ大+中+小が3で割り切れたら3桁の整数も割り切れるのかも疑問に思います。どなたかご教授頂ければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

さて、時期的には宿題じゃない可能性も高いのですが、とりあえず考え方だけ提示しますね。

そのためにはまず後半部分について理解していただかなければならないので、まずこちらをどうぞ。

先に、なぜ「大+中+小」が3で割り切れたら3桁の整数も3で割り切れるかについて
・大きいさいころの出た目が   A
・中くらいのさいころの出た目が B
・小さいさいころの出た目が   C
だったとしましょう。すると3桁の整数を上のA,B,Cで表現すると
 A×100+B×10+C
になりますね。ここで、A×100の部分とB×10の部分をそれぞれ
 A×99+A
 B×9+B
と書き換えてみます。すると上の式は
 A×99+A+B×9+B+C
となりますね。順番を並び替えて
 A+B+C+99×A+9×B
=A+B+C+3×(33×A+3×B)
となりました。後ろの3×(33×A+3×B)は、AやBの値に関わらず3で割り切れますね。
したがって、A+B+Cが3で割り切れれば全体が3で割り切れるということになります。



じゃあ最初の答えのヒントを
2の倍数になる確率は分かりますね。大・中のさいころの目に関わらず、小のさいころの目次第で偶数か奇数かが決まりますから。
実は3の倍数になる確率も同じ考え方でよいのです。大・中の2つのさいころの出る目のパターンは36通りありますが、大さいころの出た目と中さいころの出た目の合計は「2 (1,1の場合)」から「12 (6,6の場合)」まで11通りしかありません。そこで上で分かった3桁の整数と3桁の数字の和の関係が登場します。2から12までそれぞれについて、じゃあ小さいころの目がいくつの時に3の倍数になるでしょう? さいころの目が1から6までの6通りであることも合わせて考えてみましょう。常に同じ確率で3の倍数になることに気づきましたか?

あとは「2の倍数または3の倍数」の「または」という部分について考えてみましょう。2の倍数になる確率は求まりましたか?3の倍数になる確率は求まりましたか?でもそれぞれの確率には「6の倍数になる確率」も含まれていますよ。だから2の倍数になる確率と3の倍数になる確率を単純に足し算すると、「6の倍数になる確率」を重複して勘定してしまうことになります。そこは気をつけるポイントです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教育的指導ありがとうございます。全く気づきませんでした。

お礼日時:2005/03/27 13:15

あ~算数から離れて数十年 ボケまくってる汗


3の公倍数 って言いませんよね 倍数です
公倍数ってのは2個以上のすうの共通の倍数って意味ですから
謹んで訂正します 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2005/03/27 13:23

あ 2又はというのを見落とした 滝汗


同じように
分子  6×6×3
分母  6×6×6  で1/2
ここで 1/2と1/3を単純に足してはいけません
6の公倍数がダブりますのでその分を引きます
6の公倍数は3の公倍数の半分ですから
1/2+1/3-1/6で2/3が答え
    • good
    • 1
この回答へのお礼

6の公倍数は3の公倍数の半分というのはシンプルでかなり理解が容易になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/03/27 13:28

#1です。



144/216
=2/3
でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざありがとうございます。

お礼日時:2005/03/27 13:22

111、114、123、126、132、135、141、144、


153、156、・・・・
というように 10の位までが決まれば1の位の出目の
6種類のうち2個づつあることがわかります
これは何故か 自然数は3で割ると割り切れる、1余る、
2余る。の3種類ですから連続する6つの数には
必ず割り切れる数が2個あるということです

求める確立の分子 6×6×2
分母       6×6×6
答えは1/3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

小学生にも理解できるような説明、感謝します。

お礼日時:2005/03/27 13:21

#1です。


全部の場合の数は
6×6×6=216(通り)
そのうち、2の倍数になるのは小が(2,4,6)の時だけなので、半分の108通り。
また、2の倍数以外で、3の倍数になるのは小が(1,3,5)の時で大+中+小=3の倍数になるときなので
36通り。(エクセル使用)
合計して144通り。

なので「144/216」

かな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その通りでした。シンプルで分かりやすい回答に感謝致します。

お礼日時:2005/03/27 13:13

>大+中+小が3で割り切れたら3桁の整数も割り切れるのか


 大×100+中×10+小
=(99+1)×大+(9+1)×中+小
=99×大+大+9×中+中+小
=3×33×大+大+3×3×中+中+小
=3×(33×大+3×中)+大+中+小
これで、分かると思いますが?

>3の倍数になる確率
 大+中+小が3の倍数となる場合の組み合わせが何とおりあるか?その組み合わせ数を計算して、全目の出方で割る 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ありがとうございます。

お礼日時:2005/03/27 13:08

では後半だけですが、この問題での3桁の整数は分かりやすく書くと「100大+10中+小」ですよね。


これをですね、
100大+10中+小=(99+1)大+(9+1)中+小
=99大+9中+大+中+小
=9(11大+中)+大+中+小
と変形します。
このとき「9(11大+中)」の部分は「9が3の倍数」なので3の倍数確定です。
よって、残りの「大+中+小」が3の倍数であれば、元の3桁の数字も3の倍数になる、ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ありがとうございます

お礼日時:2005/03/27 13:07

とりあえず、倍数の説明・・・



大中小のさいころの目をA,B,Cとします。
そうすると、
100A+10B+C
になります。変形して、
(A+B+C)+99A+9B
このとき、99A+9Bは3の倍数です。
なので、(A+B+C)が3の倍数なら
100A+10B+Cは3の倍数になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!分かりやすい説明をありがとうございます。

お礼日時:2005/03/27 13:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

3」に関するQ&A: DDR3L PC3L-12800 とは?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサイコロを三回振り、出た目を順に左から書いて3桁の整数を作る。これらの整数の和はいくらか。 わかる方

サイコロを三回振り、出た目を順に左から書いて3桁の整数を作る。これらの整数の和はいくらか。

わかる方回答解説お願いします。

Aベストアンサー

以前に知恵袋さんで質問されていたものと、同じではありませんか?
ご参考に➡サイコロを3回ふり、出た目を順に左から書いて3桁の整数を作る。この時、1の位、10... https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10104827220 #知恵袋_

Q3つのサイコロの和が3の倍数である確率

3つのサイコロを振ったときの和が3の倍数である確率についてですが、
次の解き方で良いでしょうか?

3で割ったあまりでグループに分け、

(A)3m :3、6
(B)3m+1:1、4
(C)3m+2:2、5

AAAの場合、グループの組合わせは1通りで、(2×2×2)×1=8
BBBの場合、グループの組合わせは1通りで、(2×2×2)×1=8
CCCの場合、グループの組合わせは1通りで、(2×2×2)×1=8
ABCの場合、グループの組合わせは3!通りで、(2×2×2)×6=8×6

よって、(8+8+8+8×6)÷6^3 = 1/3

※当方、センター試験のみ想定しています。お手柔らかにお願い致します。

Aベストアンサー

この答えで全く問題ありませんが、

3個の目を a, b, c とすると

a, bがどんな値の時でも、a + b + c が 3 の倍数になる確率は 1/3
でも十分な気がしますが、テストだと受けが悪そうなので

a, b の任意の組み合わせ1個に対して、3の倍数となる c は常に2個。
従って、3の倍数になる組み合わせは 6 x 6 x 2 = 72 なので 確率は 1/3

剰余で分類するのも悪くないと思いますが、ちょっとだけ遠回りだと思います。

Q数学Aです。大中小3個のさいころを投げるとき、目の積が3の倍数になる場合は何通りあるか、という問題を

数学Aです。大中小3個のさいころを投げるとき、目の積が3の倍数になる場合は何通りあるか、という問題をどのように考えて解けば良いか教えてください。

Aベストアンサー

目の積が3の倍数になるということは、大中小のさいころの少なくとも1つが3の倍数(つまり、3か6)になるということ。
このように「少なくとも1つが…」という問題は、「全体の場合の数から、そうならない場合の数を引き算する」という方法が便利。
(確率の問題で言う、「余事象」の活用)

まず、全体で何通りあるかを計算すると、6×6×6=216通り。
「少なくとも1つが3の倍数になる」ということにならないのは、「3つのさいころの目が、1、2、4、5の4種類のいずれか」ということ。
この場合の数は、4×4×4=64通り。
したがって、求める場合の数は、216-64=152通り。

Q高校の数学についてです。 三つサイコロを振って出る目をabcとして 100a+10b+cが7で割り切

高校の数学についてです。

三つサイコロを振って出る目をabcとして
100a+10b+cが7で割り切れる確率を求めるという問題の解答が写真なのですが、写真の青線の6,5,1はそれぞれ何を意味しているのか教えてください。

Aベストアンサー

一つのaに対して2a+3b+c≡0mod7を満たすbは6個あるから
6×6=36にならないのですか?

  ↓↓↓

6個ないです。5個です。


1つのaに対して

2a+3b=0(mod7) ・・・・・ A
を満たすbが1個

2a+3b≢0 (mod7) ・・・・・A’
を満たすbが5個   ⇐ これから 6×5 が出てくる
ある
のはわかりますか?


2a+3b=0(mod7) ・・・・・ A
を満たすbが1個存在しますが、
このとき
2a+3b+c=0 (mod7)
を満たすcは存在しません。
なので、この1個を除いた5個になります。
もしcがあれば、述べてください。

Qさいころの積が6の倍数

大、中、小のさいころがある。
この3個を1回ふったときの目の積が6の倍数になる場合は
何通りあるか。

次のように考えましたが、きっともっとよい数え方があるのでは
ないかと思います。教えてもらえればと思います。
ア、6が含まれる場合。
 (1)6が1個
 (2)6が2個
 (3)6が3個

イ、6が含まれない場合。
 (1)3と(2か4)とその他
 (2)3と3と(2か4)

このような場合分けを考えましたが、アはいいとしても
イは面倒なところがあります。

わかりやすい、すっきりした数え方を教えてください。

Aベストアンサー

とりあえず、大、中2つのサイコロの場合を考えると
大中の積が
2の倍数 27個
3の倍数 20個
6の倍数 15個
です。(わたしなら6×6の表を書いて数えます)

んで、残りの小が
1,5 大中の積が6の倍数のときOKで 15×2個
2,4         3の倍数      20×2個
3           2の倍数      27個
6   大中の積、36とおりすべてOKで 36個    

よって
15×2+20×2+27+36=133

でどうでしょうか。


人気Q&Aランキング