新規会員登録における電話番号登録必須化のお知らせ

中古マンションと中古戸建て どちらを購入するか迷っています。 それぞれのメリットデメリットを教えてください

教えて!goo グレード

A 回答 (8件)

メリットはどちらも安く買えるということです。


中古マンションは、大規模修繕の必要があって管理組合が計画的にやっていればいいですが、それでも年数が経つと修繕費用は多額となります。
そのため、維持・管理費の大幅値上げということにもなりかねません。

戸建ての場合は、自分の都合でやりたい個所だけ修繕等ができますし、なによりも土地がありますから資産価値として持つことができます。
デメリットは定住ですから、近所づきあいや自治会加入、人との付き合いが苦手・嫌な人には苦労するかも知れませんね。
    • good
    • 0

マンションは空間を買うだけ土地の権利なんか敷地を総戸数で分けたら


掌ほど 地震で建物なくなれば 処置無し 戸建ては土地は家が無くなっても今のまま
    • good
    • 0

私が購入するとすれば、田舎住まいが長いので、戸建てですかね。



中古マンションといえども、管理会社などがいて、管理費の徴収もされることになるでしょう。そして、よほど古くなってからですと、転売しにくいでしょう。

戸建てですと、当然庭の雑草その他の管理が必要です。道具もなく不慣れな方ですと負担かと思います。私は農家で育ったので、実家には道具もありますし、慣れた機械などで処理もしやすいです。

たまたまですが、勤務会社の経営者が私の自宅の近くに別荘を所有し、管理をさせられています。植木や雑草、枯れ葉などの面倒があり、庭管理を業者へ委託し、定期的に除草や植木の手入れ(近隣や道路へ枝葉が出てしまう)をしてもらっています。その業者の作業日程の間で必要な場合のみ私が処理しています。

古い戸建ても管理次第では、そこそこの値段で売れるようです。
    • good
    • 0

いろいろあると思いますが、私が1番のポイントと考えるのは、修繕だと思います。


 
戸建てであれば自分の懐具合と相談して、我慢して使い続けるとか全面リフォームとか、すべて自分だけ(家族の意見はありますが・・・)で決められる。
 
マンションの修繕の場合、そこに長く住み続けたいからしっかりと直したいと考える人もいれば、ガタが来るまで住んで後は出て行くと思う人もいる。
自分の考え通りにはなりません。
    • good
    • 2

メリットについては、生活に対する価値観が人それぞれですから一概には言えません。


デメリットについては次の通りです。

中古戸建て:
その土地がどのような土地だったのかによって、湿度は大きく変わります。
沼や池を埋め立てた、というような場所は湿気に悩まされます。
売主がそれまでにどのようなメンテをしたのかの履歴がないため、どれだけ敷地・建物がキチンと保たれているのかが分かりません。
町内会の行事を理解して納得していないと、住民とのトラブルの元になります。

中古マンション:
購入時の管理費、修繕積立金などの金額が未来永劫その金額のままということはありません。
購入してすぐに管理組合の総会が開催されて、値上げされることも良くある話です。
また、大規模修繕工事のための一時金負担として100万円の徴収ということもある話です。
管理組合の決算書、長期修繕計画書の確認は絶対必要です。
日常管理も含めて、管理状況の把握が重要です。
    • good
    • 6

どちらも中古なら単にマンションか戸建てか・・・の決断なのでは?


築年数が同程度で、交通や買い物の便などの生活面の条件も同程度であればなおさら。
あ! 戸建ての場合は敷地の広さや隣家との距離なども重要ですね。車をお持ちの場合はガレージが接する道路の幅や交通量なども。

で。
質問者様はマンションと戸建てのどちらがお好きなのでしょう?
どちらがどういった点で積みやすそうとお考えなのでしょう?
なお、住み続けることを考えると固定資産税や維持費なども含めて考える必要があると思います。

そういったご自身が重視する(あるいは気になる)様々な条件や要件を表にして〇×形式や5段階方式などで評価してみるというのも方法です。
以下のような感じの表で。

           マンション  戸建て
----------------------------------------------
価格          〇      △
広さ(延べ床面積)   〇      〇
間取り         △      〇
敷地の広さ       〇      〇
ガレージの使いやすさ  ×      ×

通勤の便        〇      △
通学の便        〇      〇
買い物の便       〇      △

固定資産税
管理費
修繕積立費
駐車場代
駐輪場代

etc.etc.


個人的には体が動くうちは多少不便な場所でも戸建てがよいと思っています。
隣や上から音が響いてくるストレスがほぼ無いですし。いちいちエレベーターを使うなどして出入りすることもないですし。
マンションに住むのであれば買い物や病院などへの便がよい場所と決めています。
    • good
    • 3

個人的には中古ですと戸建ての方が良いですかね。


問題は築年数と劣化部確認です。
リフォーム費が高くつくと安く買った意味がなくなります。
戸建てでよくあるトラブルは屋根や屋根裏部分、床下の施工やシロアリなどの問題、バスやトイレ、給湯設備の経年劣化度は費用を伴うので重要で、あらかじめ確認して見積もっておくことですね。

ただ、コロナ禍ですし、中古物件に目を付けることは正しいかもしれません。
リフォームすれば安上がりで、ローンを少なくすることもできます。

不動産オーナーで中古物件を購入する方が意外に効率化経営となるケースが多く、やはり初期コストを抑えることが重要です。
企業が大きくなる過程でM&Aが増えましたが、既にある企業を買収することが1から始めるよりコスト安ということもあり、言わば中古企業を買っているのですよね。
返済を抑えて早期で事業を軌道に乗せて拡大できるからです。

メリットはコスト、デメリットは耐久性ですから、あらかじめ調べて理解して新築よりも安く、良い物件購入にしてください。
物件購入費とリフォーム費用は数社の比較をして価格の交渉も忘れずに。
仲介業者も手数料等が異なるのでしっかりと調べてください。
    • good
    • 4

5年10年経過したときのお手入れメンテナンスの必要性。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング