色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

「〜である」について聞きたいです。「私の友達である田中さんは今日東京へ行きました。」という文は正しいですか

教えて!goo グレード

A 回答 (11件中1~10件)

#10ですが補足です。



基本的に文章語です。
古風な表現。
話し言葉として使うことはありません。
    • good
    • 0

正しい。



この「である」は、

断定の助動詞「だ」の連用形「で」
+
補助動詞「ある」の連体形

という構図です。

同格用法であり、
「私の友達である田中さん」
=「私の友達であるところの田中さん」
=「私の友達の田中さん」
という意味。
    • good
    • 0

違和感無いです。

正しいと思います。
    • good
    • 0

「で」は指定の助動詞「だ」の連用形、「ある」も肯定判断を表す助動詞で、肯定判断を強調しており正しい表現です。



単に関係を述べるだけであれば、「私の友達の田中さん」ですが、それを強調した表現ですが、ある意味くどいと感じるかもしれません。■
    • good
    • 1

正しいです。

より口語的な「の」より、「である」を用いた方が、叙述的かと思います。
    • good
    • 2

正しいですよ。

日本語にも色々な言い方がありますからね。間違ってはないです。
    • good
    • 2

はい、置き換えられると思います。

    • good
    • 2

「でもいいですありがとう」→「でもいいですが」

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。ここの「である」は「の」と置き換えられるということですね?

お礼日時:2022/05/12 07:17

正しいです。


「私の友達」=「田中さん」の意味です。
「私の友達の田中さん」でもいいですありがとう、この「の」は、「私の本」の「の」(所有)とは、意味が違います。「私である本」とは言えません。
    • good
    • 1

間違いでは無い、と思いますが、



「私の友達の田中さんは、今日東京へ行きました。」

の方が、自然だと思います。

より日本語らしくは、

「友達の田中さんは、今日東京へ行きました。」

のように思います。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング