「ブロック機能」のリニューアルについて

日本軍が南京に入城した時点で南京市の人口は、日本軍側の数字、国際機関側の数字、支那人側の数字を比較すると12-15万人、一番多く見積もって20万人ということになりますが、20-30万人虐殺を唱えている人は馬鹿なのですか?
東京裁判で南京城内1万2千人虐殺を証言し中国がユネスコ記憶遺産に推薦し認定されたベイツ証言も南京占領三日目に「秩序ある日本軍の入城で南京に平和が早くも訪れたのは何よりです」とインタビューで答えているしめちゃくちゃだね。

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

> 中国政府によるそのような見解の発表、あるいは公文書がありますか?あるなら教えてください。


→ 本を見てもnetを捜しても「あった」「なかった」と水掛論的なものばかりで話にならない。中国側がどんな言い方で30万人と発表したのかわからない。どこの部署(政府? 南京市?)が言ったのかも不明。だから原典を捜しているのだがそれがない。私こそ原典を見たい。(中国語はわからないので和訳したものはないかな?)

30万人説、50万人説は1980年頃に言われたように思う。その頃の本だったか新聞だったかはっきりしないが「証言の累計が30万なので実数はずっと少ない」といった意味のことが書いてあったように思う。この趣旨の資料を捜しているのだが見つからない。たぶん水掛論がうるさ過ぎるためだろう。

やっと見つけたのが下記の本。
「南京事件」 秦郁彦 中公新書 1986年
この214ページに30~40万人という数字について以下のように書いてある(要約)。
「 表は・・・南京市文史資料研究会編『証言・南京大虐殺』に列挙されている集団殺害事例(28件、19万人)の一部で・・・他に個別殺害が858件、15万人あるという。・・・数字の根拠を当ると、数少ない生存者の記憶による証言がほとんどで・・・研究会でもカットする具体的根拠がないのでそのまま採用したのだろう。・・・この著作が「内部資料」扱いされてきたのも考証抜きの数字なので自信が持てなかったせいか、と思われる。 」

つまり証言を羅列しただけで考証もされてない数字だということ。さらに秦氏は事例のいくつかについて「誇張や重複があるようだ」と疑問を呈している。こんな資料で騒いでいるのはどう考えてもヘンじゃないかな?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

秦氏は中間派つまり2-3万唐最大で4万人が殺害されたと主張している人だから、まあ最も現実を言い表しているのではないかと思います。
要は30万人虐殺や11万人虐殺、あるいは逆に南京事件は無かったと主張する奴はインチキ野郎というのが私の意見

お礼日時:2022/05/15 23:41

政治的な偏向の無いナショナルジオグラフッイックの中国関係の記事です


https://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/magazine/0805/ …
ベラは日本が大嫌いだ。1937年に南京で、日本軍が37万人の中国人を殺したと教科書に書いてある。

中国の公式に犠牲者は37万人という教育がされてるんですね。
    • good
    • 0

どこで見たか、ウロ覚えの話で申しわけないのだが、中国が発表している10万人とか30万人といった死者数は「証言された死者数を累計したもの」だそうだ。


例えば100人が殺された事件があったとする。目撃者が5人いてそれぞれ「100人殺された」と証言したなら死者の累計数は500人になる。証人が10人おれば1000人。つまり死者数に証言数を掛算した数、というわけ。10万人とか30万人といった数はこうして集計されたものらしいのだ。
死者数を正確に数えるには重複した証言は除外せねばならないのだがそれがされてないらしい。考えてみれば犠牲者の調査がされたのは戦後のこと。事件から10年ぐらい経っているから人々の記憶はあやふやになっている。その裏付けは極めて困難だったはず。だから中国側も「証言数の累計」という統計とは言えない形でしか発表できなかったのだろう。死者数が多いことは日本軍の悪らつぶりを宣伝するには都合がよかったし、「不正確」と糾弾されても「累計と言っているでしょ」と突っぱねられる。騒いでいるアナタが悪い、というわけ。
中国側が発表した資料を見てみたい。でも中国語はわからないし・・・。翻訳が信頼できるものがあれば教えて欲しい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

中国がわあ発表の数字が累計というのはどういう根拠をもとにいってるのですか?中国政府によるそのような見解の発表、あるいは公文書がありますか?あるなら教えてください。
ちなみに現在の支那の南京博物館にはデカデカと30万人が犠牲者と書かれてありますが、もしあなたのいう通り累計というのなら、南京の「犠牲者」は全くわかっていないということになります。
そもそも犠牲者30万人と書いておいて、その実態が記憶もままならない、あるいは独裁国家における独裁政府による調査、しかも集計は累積を取るという杜撰さということになりますね。つまり30万人説は史料価値0
まあ日本の学者だと11万人が最大だからね。

お礼日時:2022/05/14 11:50

そうです。

日本軍が入城して人口は5万人も”増えて”いるのですから、絶対的に正しい人口統計がウソをつくわけなどまったくもってありませんので、日本軍は人口を増やしたのです!! 虐殺などもってのほか、5万人も出産したのだ!! と声高にさけぶべきことがらなのです。なぜならば人口統計は絶対的に正しいのですから!! 間違うわけ絶対にありませんから!!
    • good
    • 0

20-30万人虐殺を唱えている人は馬鹿なのですか?


 ↑
バカ故に、唱えている人もいますが、
多くは政治的意図をもって唱えているのです。

日本人で言えば、左側の人達ですね。
被害者の数がイデオロギーで左右される、というのも
オカシナ話ですが、彼らはそれを無視します。
自分たちに都合が良い数字を、根拠無しに
並べます。
だから、色々と矛盾する点が出てくるのです。

東京裁判の時は45万でしたが
いつの間にか30万になり、これが中国政府の
公式数字になりました。

30万、というのは原爆被害者数と合わせた
という説もあります。

そもそも、中国は、白髪三千丈の世界です。
物事を誇張するのが常です。

○ 屠川事件というのがありました。
四川省大虐殺事件(明の時代)とも言われるもので、
張献忠が四川省で6億殺した、とされています。
しかし、
明時代の人口は最大でも6500万人ぐらい。

○日中戦争犠牲者数ですが、どういう訳か
どんどん増えて行きます。
日本政府が理由を問うても、返事はありません。

■日中戦争、中国人の犠牲者数
終戦時    130万人  国民党発表
1948年    438万人  国民党政府報告書
1950年代   1000万人  共産党政権発表
1970年    1800万人  共産党政権発表
1985年    2100万人  共産党政権発表(抗日勝利40周年)
1998年    3500万人  江沢民発表
2005年    5000万人  卞修躍博士発表(抗日勝利60周年)
    • good
    • 0

質問はこれかな


>20-30万人虐殺を唱えている人は馬鹿なのですか?
 →事件の際の人口については諸説あって、事件に至るまでの戦闘により城内に避難したものが相当数あった、って説もある。もともと城外の被害も含めたのが30万人だという説もある。それ以前にそもそもきちんと統計なんてとってないってのもある。だから当時の人口で虐殺があったかないかを判断するのは無理筋だと思う。
 否定も肯定もファクトで考えなければいけない。だとすると埋葬にあたった紅卍会の規模とか事件後に要求された糧秣の量とか、きちんと記録にあるものを根拠に考えるほうがいい。それで考えると30万人説は荒唐無稽って結論になるけれど。
 ちなみに肯定派の多くはバカじゃないけど思想が事実を認めることを拒否してるんだよたぶん。これは100年たってもかえることはできない。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング