「ブロック機能」のリニューアルについて

白髪染めで明るくなった髪を暗くしたい。

三週間ほど前にもともとはグラデで下の方をブリーチしていたので、バイトを始めるため髪色を寒色ぽくしてほしいと言いました。出来栄えが明るい茶色になっており、その際に言ったのですが、仕方ないと言われ次また染めればいいと言われました。

私はブルベのため、ずっとグレーやブルーにこだわっていたのですが、なかなか金髪ぽい感じにばかりなるのでバイトも始めなければいけないので、いっそ黒にしたいです。

白髪染めをした後に黒色にそめることはできるのでしょうか。わがままをいえばブルーブラックくらいにしたいのですがやはり難しいですかね?
黒染めをすると赤みが出てくるという記事を見たので、白髪染めでもう一度黒にしてもらったほうがいいのでしょうか。

質問者からの補足コメント

  • 白髪染めとおしゃれ染を半々くらいにやってもらいました!

      補足日時:2022/05/14 20:20
教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

白髪染め


白髪染め剤に含まれている「ブリーチ成分(ブリーチ剤)」によって髪の毛の色素を分解して、髪の毛から全ての色素を取り除き、(イメージとして)一度白髪にしてから、白髪染め剤の色素を髪の毛の色素が入っていた場所や入るべきだった場所などに詰め込み、色素同士が固着して育ち、発色させる技術です。
 
ヘアカラー
ヘアカラー剤に含まれている「ブリーチ成分(ブリーチ剤)」によって髪の毛の色素を分解して、髪の毛から一部を除いて色素を排除し、髪の毛に残った色素の周りにヘアカラー剤の色素が固着して育ち、発色させる技術です。
 
カラー
簡単に説明すれば、ヘアカラー剤からブリーチ成分を取り除いたカラー剤で、ヘアカラーの様に髪の毛を染める技術です。髪の毛は、ブリーチしませんと、染める事が出来ませんので、カラー剤オンリーでは髪の毛は染まりません。カラー剤で髪の毛を染めるのは、別途、ブリーチ剤でブリーチする必要があります。
 
ヘアマニキュア
簡単に説明すれば、爪に塗るマニキュアやペディキュアの様に、髪の毛をコーティングする技術です。ブリーチ成分を含んでいない為、黒髪は変化しません。その為、白髪のみ発色させる事が出来ます。
なお、ドラッグストアなどで購入出来る、箱に「ヘアマニキュア」と書かれている商品は、別物です(後述します)。
 
グロスカラー
これも簡単に説明すれば、白髪染め剤やヘアカラー剤に無色透明のヘアマニキュア成分を混ぜたグロスカラー剤で発色させる技術です。染めた直後は手触りも良いのですが、ブリーチ成分が働く為、髪の毛の傷みは避けられません。
ちなみに、箱書きに「ヘアマニキュア」と書かれてドラッグストアなどで販売されているのは、まず、これだと見て良いでしょう。
 
ブリーチの力を侮ってはいけませんよ。せっかく染め上げても、放置時間が長すぎるとブリーチの働きで色落ちしやすくなるくらいなんだからね。
 
黒く染めると赤みが出るのは、一つにはすぐ上にも書いたけど、放置時間が長すぎた為と、赤色を濃くして濃くして、さらに濃くして黒にしたからです。黒には、緑色を濃くして濃くして、さらに濃くして黒にしたものもあります。
    • good
    • 0

オシャレ染めは毛髪の色素を抜いて色をいれるんです。

対して白髪染めは元々色素の抜けた毛髪に色をいれるので
必然的に暗い色しか入りませんよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング