教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

ショットキーダイオードと通常の pn 接合ダイオードの違いについて、特に、その構造、特性の違いを教えてください。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

一般的なダイオードはPN接合でダイオード特性を有するのに対して、ショットキーバリアダイオードは金属と半導体との接合によって生じるショットキー障壁を利用したダイオードです一、般的にPN接合のダイオードと比較して順方向電圧 (VF) 特性が低く、スイッチング特性が早いという特長を持つとゆうのが一般的に言われています。


PN接合のシリコンダイオードの順方向電圧は0.5〜0.6Vですが、ショットキーダイオードはゲルマニウムダイオード並みの0.2〜0.3Vです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング