教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

自衛隊の戦闘機や戦車といった兵器の稼働率が他国群と比べて異常に高いのは、慢性的な予算不足で余裕が一切ない体と思うのですが、なぜ日本政府はこの深刻な状況を放置していて兵器なのですか?今や世論調査では防衛費GDP2%に賛成の国民が反対派をダブルスコアで圧倒していますし、専守防衛の見直しも過半数の国民が支持しています。(日経、毎日世論調査)
国民世論は政治家がせこい理屈を並べずに誠実に説明すれば軍拡についてくると思います。
なぜ曲がりなりにも自主憲法制定をうたってできた自民党が何もしないのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

>>自衛隊の戦闘機や戦車といった兵器の稼働率が他国群と比べて異常に高い


>稼働率が高いのであれば、より早く耐用期限を迎えるはず
稼働率と使用回数を混同しているようです。

自衛隊はよく訓練してるし整備も(日本人らしく緻密に)やってるので、
稼働率(兵器数と使用できる数の比率)は高いです。
例えば戦車が50台あったとして ほかの国では 35両くらいしか実戦に投入できないです。が自衛隊は45両くらいは出せます。(戦車が動いたとしても実戦に使える状態ではない(例えば よくエンストする)のは除きます)
ただし 職人芸的なところも多いので 実戦(の混とんとした状況下)になっても維持できるかは未知数です。

この稼働率の良さは 政治なんかとは関係ありません。自衛隊員の努力のたまものです。
(米軍ですと 動きの悪い兵器は簡単に「廃棄しろ」ですが、日本では「なんとかして使おう」です。それがいいのか悪いのかは 実戦にならないとわかりません。)
    • good
    • 0

予算は十分だと思いますが、世界に例がないほどと言われる、ベラボーに高井、米国の言い値で買うアホみたいな事やってるので、自衛隊には十分な装備が無いと、自衛隊員が愚痴っていたのを見た事があります。

    • good
    • 1

>自衛隊の戦闘機や戦車といった兵器の稼働率が他国群と比べて異常に高い



質問の前提としている部分を客観的の説明してください。
稼働率が高いのであれば、より早く耐用期限を迎えるはずです。その割にはF-15は改修しようとしているし、F-4は世界中から「え? まだ使っているの?」と、長年言われていた。
    • good
    • 0

「自衛隊の戦闘機や戦車といった兵器の稼働率が他国群と比べて異常に高い」と言う根拠は何でしょうか? 他国より兵器の稼働率が高いということは、武器が少ないからではなく、他国より多くの訓練が行われているということでしょう。

 自衛隊が兵器不足と言う事実はありません。 問題なのは自衛隊員が不足しているということです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング