自分のお店を開く時の心構えとは? >>

自己都合っで会社を辞めたときでも、過去3ヶ月間45時間以上の残業があったときは3ヶ月を待たずに失業給付が得られるのでしょうか?失業保険の説明書にたしかそのような記述があったようなきがするのですが、、、

A 回答 (2件)

初めまして。


実際過去3ヶ月以上45時間以上の残業があり、待機期間なしに失業保険をもらった者です。

確かに失業保険は待機期間なしにいただけますが、その中にも条件があります。
#1さんがおっしゃられているようにそれを証明するもの(タイムカードや給与明細の残業時間等、時間を確認できるもの)の提出は必須です。
そして、残業時間超過(労働基準法違反)が理由で退職する前に自分自身が働きかけたのか、会社側と交渉等をしたのかということが必要となります。

私の場合は派遣先でのことでしたので、タイムカードの残業時間の控えを提出し、退職する前に派遣元とも派遣先とも何度も話し合い、それでも改善することができなかったことを伝え、それを元にハローワークの方が調査、審査して「自己都合」ではなく「労働基準法違反」として退職理由を扱っていただいたので待機期間なしに失業保険をいただきました。

明確な判断材料があれば、待機期間なしに失業保険をいただけますが、それがなければ難しいと思います。
    • good
    • 0

自己都合退職の場合は3ヶ月の給付制限は免れないと思います。



ただし、不当残業命令(離職直前3ヶ月間に、各月45時間を超える時間外労働が行われたために自ら離職した場合)を貴方が立証する証拠があり
退職理由が自己都合でなく会社都合退職が証明されれば
直ぐに受給を受ける事が出来ると思います。

会社から就業規則の資料だの、賃金台帳だの、タイムカードだのと証明に必要な資料が膨大です。
かなり頑張らないと難しいと思いますよ。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/54321/jikotsugou.html …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング