色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

大谷翔平がHuluだと メジャー毎日見れて 観てるけど。

いやいや 毎日 ほぼ毎日。

それが日本時間 5時だつたり。

8時だったり。 10時だつたり。

しかも 日本の主要都市でもなくて。

広いアメリカ。

全部で30球団。

リーグで15球団。

下手したら 24時間以内でプレー。

めちゃくちゃ 過酷すぎやしませんか??

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

君の視聴するのが過酷って事?


メジャーリーガーが過酷って事?

私も2年前に出来る限りは視聴していましたけど、無理ですわ・・・
仕事になりませんので、見ない事にしましたw

確かに、移動が大変だし、連戦もやってるし、延長戦やダブルヘッダーもやってますからねw
ただ、昭和のプロ野球の移動も(交通機関的に)過酷だったらしいし、
それよか、金田投手や稲尾投手なんて、先発で連投ですからね、今のNPBでは有り得ない事です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ですね。

移動がバスとか電車だっただろうし。
球団も移動コスト削減で。
飛行機かな新幹線かな。

近いから バスで。

自分できたい人は、自家用車で。
…とか 選択肢は、沢山あるでしようが。

金田さんの時代は、大変だったと思いますよ。

お礼日時:2022/05/17 20:06

小柳ルミ子さん(69歳)ってサッカー年間2000試合以上観てるらしい・・・

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ある意味レジェンド→監督になれたりして。

お礼日時:2022/05/17 06:29

MLBは日本のプロ野球と比較にならないほどハードスケジュールです。



・国内の時差が大きい
・移動距離が長い
・試合数が多い

これだけ考えてもハードなのは分かると思いますが、試合数の多さからシーズンのど真ん中でダブルヘッダーがあったりします。
ダブルヘッダーは日本でも稀にありますが、シーズン終盤の消化試合であることが殆ど。

また、日本の様に「6連戦のあと月曜日は休み」と試合のペースが決まっているわけではありません。
実際に先日のエンジェルスも20連戦、更に1日休んでダブルヘッダー、と言う超ハードスケジュールでした。

またメジャーでは12回打ち切り引き分け、のルールはありません。
基本的に決着がつくまで試合を続行します。
となると、日付が変わるまで試合を行い、試合後すぐに移動し、翌日デーゲームなんて事もあるわけです。


日本人がメジャーに渡り、思ったほどの成績が出ない、と言うケースが多々ありますが、「マウンドの硬さ」「ボールの縫い目」「動く球」そしてハードスケジュールも日本人がなかなか馴染めない要素の一つです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

駄目だったわけでなく 再び 日本リーグ復活という考えもあるわけですね。

お礼日時:2022/05/16 08:42

アメリカには3つの時差がありますから仕方ないですよ。



観れるだけで羨ましい限りです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

自分 大工で材料待ち 手待ちで 実際焦りは、ありますが大谷翔平は、9日観てます。

お礼日時:2022/05/16 08:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング