小泉首相の唱える特殊法人・民営化とはなんなんですか?
具大的に教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 まず特殊法人とは現在77あり,NTTやJR,日本道路公団などがあります。

詳しくは総務省に載っていますが,下記の参考にも載っています。
 特殊法人は,公金(郵便貯金など)が財源となり,国が行う公共事業その他を行っています。財政投融資といって,郵便貯金からお金を借りて事業をし,利子を付けて返すわけです。その利子が郵便預金者の利子となって返ってくるわけです。
 しかし,道路公団をはじめ,借りた金をちっとも返さない法人がたくさんあります。というよりも返せない。それはなぜかというと,特殊法人は儲けを度外視した事業をしているからです。さらに言えば,天下り官僚が甘い汁がすえるようなことしかしないからです。
 こうした問題から,特殊法人を民営化しようという動きが出てきました。民営化するとズバリ企業努力をするはずですから,無理ムラ無駄のない事業をするはずだというのがメリットのひとつです。もう一つのメリットは,国の財政が厳しい中,5兆円もの支援金が削除できるということです。

○財政投融資の裏事情
○景気対策・構造改革ってなに?

参考URL:http://www.kyo-sin.net/urasyakai.htm
    • good
    • 0

石原伸晃大臣のインタビューのサイトです。


このサイトをご覧になるとだいたいの流れがわかると思います。

具体的にどうするかというものについてはまだ発表されてません

参考URL:http://www.nobuteru.or.jp/mass/010531_jyosei7.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小泉総理が唱える「郵政民営化」とは?

(1)小泉総理がここまで情熱を持って民営化を唱える理由は何でしょうか?
(2)民営化になった際のメリット、デメリットについて教えて下さい。

Aベストアンサー

小泉首相のホンネ中のホンネは分りませんが、伝え聞くところによると、「平成維新」 を起こすのが目的と思われます。

日本の現在の財政はご存知のように、事実上破綻しています。 以前、日本を覆ったバブル景気が再来して企業の収益が劇的に改善し、国家の税収入も倍増するような夢のような状態にならない限り、未来永劫にわたって、返済不能な莫大な負債を日本国は抱えてしまいました。

この原因のひとつに郵便貯金が挙げられています。

この郵貯・簡保で国民から預かった金を財政投融資という制度を通じて、俗に熊や猪のための高速道路と揶揄される無駄な道路を作ったり、四国に3本もの巨大架け橋を建設したり、離発着便が少なくペンペン草が生えるような空港を日本各地に作ったりしたわけです。 名高い 「東京湾アクアライン」 もそうですね。

現在、郵貯・簡保で集めた金の総額は350兆円に上ると言われています。 国民は絶対潰れないという安心感で郵政省に預けたわけですね。 

でも、郵政省の金庫に今でもこの金があるとお思いですか?  言い方を変えれば、もし預金者に全額返還する必要になった時、即座に返せるとお思いですか?

国民が預けた金は上に挙げたような無駄な物に化けてしまったり、いわゆるファミリー企業と言われる寄生虫に吸い取られてしまって、郵政省の金庫にはビタ一文残っていない、と言っても過言ではありません。

今後、もし返還に追われたら、消費税などを増税してその分を郵貯返還に回すしか方法はありません。  これが現実です。  郵政省に預けた金は使ってしまって残っていません。

この極めて歪んだ金の流れ方を代えるのが郵政民営化の大きな目的でしょうね。  これは国家のあり方を変える革命です。  大きな政府から小さな政府へ、官から民へ、中央から地方へ、1868年に大改革が行なわれた明治維新に匹敵するような大事業です。  

もし成功すれば、小泉首相は歴史に残る大政治家になるでしょうね。

2番目の御質問のメリット・デメリットですが、前者に関しては上に挙げましたような内容です。 

デメリットに関してですが、よく田舎の一軒しかない郵便局を潰すのかとか、全国一律の料金で郵便物が届かなくなるのではないか、とかの不安を煽る意見が結構多いですが、こんなものは財投の問題に比べれば些細な問題であり、ユニバーサル事業として、もし赤字になればその分だけを国家が負担してあげれば済む問題です。  大した額ではありません。

一般市民にとって何ら不都合やデメリットは発生しないと思います。

唯一、デメリットをまともに受けるのは、財投をもとに発注した公共事業で利益を受けた人たち、郵政族と称される利権にまみれた議員と官僚、特権階級化した地方の特定郵便局など、いずれも今まで甘い汁を腹いっぱい味わっていた人たちでしょうね。

小泉首相のホンネ中のホンネは分りませんが、伝え聞くところによると、「平成維新」 を起こすのが目的と思われます。

日本の現在の財政はご存知のように、事実上破綻しています。 以前、日本を覆ったバブル景気が再来して企業の収益が劇的に改善し、国家の税収入も倍増するような夢のような状態にならない限り、未来永劫にわたって、返済不能な莫大な負債を日本国は抱えてしまいました。

この原因のひとつに郵便貯金が挙げられています。

この郵貯・簡保で国民から預かった金を財政投融資という制度を...続きを読む

Q小泉首相の目的は郵政民営化ですか?

天下の悪法と言われる、個人情報保護法や人権擁護法案、青少年有害社会環境対策基本法を通過、または通過させようとしている、小泉首相。本当に、小泉首相の目的は、郵政民営化なのですか?あまりにも、郵政民営化のみを前面に出し過ぎていて、目くらましのようで、とても怪しいのですが?

小泉首相は、靖国参拝を強行するなど、老人の頑固さと言うか、思考に極端な傾倒が見られる。

現実に、自由という基本的な権利に対して脅威を及ぼすような法案を出している小泉首相の

(1)第一の目的は、郵政民営化ですか?
(2)また、これらの自由を脅かす法案を出す理由は何だと思いますか?

Aベストアンサー

 こんにちわ。
 道路公団改革?結局造るもんは造るので道路族は大喜び。社会保険庁も未だに
無駄使いを法律で許されているので、これまた大喜び。役人の天下りもご自由に、
これで役人も大喜び。悪の根源政治資金も規制せず、と大企業も大喜び。
 こう考えると小泉って何をしてきたのでしょうか?自衛隊海外派兵くらいかな?

 結論としてこの甘えっ子の純ちゃんに構造改革なんか出来ないって事で、
税金アップにお年寄りいじめに障害者いじめと国民をいじめまくり。
 郵政民営化も過去の恨みに帰結するものと思われるのは、あながち間違い無い
事だと思われます。
 弱者いじめはこの人物が心底冷たい心を持っているからだと私は思います。
障害者自立支援法は少しでも血が通っていれば、絶対に作る事が出来る出来ない
法案だけど、小泉には平気で出来ちゃうのです。こんなボンボンボンに国の
行く末を任せていると思うと、もう日本は世も末ですね。

Q小泉首相が郵政民営化にささげる情熱を・・・

郵政民営化で賛成か反対かで投票するのはちょっと不安というか嫌なので教えてください。小泉首相は年金改革(議員年金含む)や拉致問題また、社会保障、景気対策など郵政民営化に対する情熱と同じように取り組んでくれるのでしょうか?

Aベストアンサー

年金は、去年にまずまずの改革をやりました。
一元化を含むさらなる改革は、あと数年かかるでしょうから任期中には無理ですね。

議員年金廃止に一番反対しているのは、民主党の高齢議員ですね。
これも、議論がスタートしたばかりです。

拉致は熱心ですよ。これまでの政府では、拉致はなかったという姿勢でしたから。

社会保障で一番大切なのは、長期的な財源の安定的な確保です。そのためには、郵政民営化によって税金の無駄遣いをなくすのがもっとも効果的です。

景気は今非常にいい状態です。

Q小泉首相はなぜ郵政民営化に力を入れてるの?

小泉首相はなぜ郵政民営化に力を入れているのでしょうか?
郵政民営化は一般消費者にとってはほぼイイ事ずくめだと思うんですが(過疎地域は別として)、野中議員や彼を支持する人たち(現在の郵便局員など)はなぜ頑なに拒もうとするのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 下記URLで、わかりやすく説明がされていますので、参照してください。

参考URL:http://www.nakada.net/syutyo/SYUTHO07.htm

Q小泉首相を支持したら、郵政民営化を支持してなくても支持になるの?

他に首相を任せることのできる人がいないと思って、小泉首相を支持するとします
それで郵政民営化には反対です。
でも小泉首相を支持したら、民営化にも賛成したことになるんですか?
他に適任者がいなければ例え反対でも、賛成しないといけないのでしょうか?

どうもこの辺が日本の政治のおかしいところのような気がするんですが。
その人を支持することは、その人の全てを支持することになるというのが疑問です

今の日本ではその人を支持してしまえば、法案や改革には反対は認めないということですか?

Aベストアンサー

間接民主主義はそういうことになります。
十人十色の考え方があり、完全に一致することはほぼありえないので、被選挙権を行使した者の中で一番自分の考えに近い(一番重視したいことが一致する)者を選び、後は軽く諦めるか、いっそ自分が出馬するしかないです。
貴方の考えを元に、皆が納得するようにするには選挙権を持つ成人による数千万人による国民総議会を開催しなければなりません。
日本の政治の問題と言ってもこれは英米をはじめとする議会政治の定番の問題なので諦めたほうがいいでしょう。

それでもどの党も認められないなら白票か政党結成をお勧めします。皆の意見を聞いて、自分の信念加えて、まとめて立候補して、さらに当選してって結構難しいらしいですが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報