「ブロック機能」のリニューアルについて

4320万持ち逃げして弁護士雇うってメンタル最強ですな。
泥棒して弁護士雇って戦うってやり方。これから主流になりますな。
さて質問ですが、この人物はこれからどうなるのですか?
2、3年刑務所に入って自由の身ですか?
その後は、母親か妹に預けた4320万で第2の人生を再出発でしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 4630万ですな。

      補足日時:2022/05/17 12:44
教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

刑務所に入ったからといって、


返還義務が消滅する訳では
ありません。

時効になるまで、債務は
存続します。

それに、時効中断をされたら
死ぬまで債務は残り続けます。
    • good
    • 0

使い切ったと言っているみたいですが、では弁護士費用は何処から出て来るのでしょうね。


間違って振り込まれた金から賄って居るとなれば、その弁護士も共犯。
逮捕起訴されて公判になって居ないので、国選弁護人ではないので費用は依頼者負担。
この先どう言う展開になるのか見物です。
まぁこの盗人が有罪判決で服役し、刑期を終えて出て来てもネット社会では様々な
口撃や攻撃が行われる事でしょう。
    • good
    • 0

国税庁が査察に入ります。


雑所得で4~50%の所得税を取られます。
それと弁護費用も高額です。
それらを差し引けば2千万円程度しか残りません。
月20万円の支出で10年持ちません。
その後、ベストの生活として生活保護が視野にあるかもしれません。
    • good
    • 0

その額じゃ持って20年かな。

その後のこと考えてないのかな。まぁ、時間が経つほど刑が重なるだろうな。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング