「ブロック機能」のリニューアルについて

G20でノーベル賞ZEROは韓国だけだよね?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

今ではポンコツに過ぎない私だが、昔はいい大学に行っていた(東大ではない)。

当時、理工学部の多くの研究室にアジアからの留学生(おもに中国・韓国)がいることに気がついた。そこで東大理学部の人にも聞いてみたら、工学系の研究室は韓国人留学生がよくいるが、理学系には少ないと言っていた。あきれるくらい露骨に、韓国人留学生は工学重視・理学軽視だったらしい。工学は実利に結びつくからだろう。そういえば、うちの大学は理学部と工学部に分かれてなかった。

また、「東大はノーベル賞とれないよね」とその人をからかったこともあった。2002年(小柴さんがニュートリノ観測で物理学賞を受賞)より前だったと思う。すでに東大からも江崎玲於奈が物理学賞を受賞していたが、氏は東大と言っても戦時中で授業が削られ、軍需工場に勤労動員されていた。大学院にも行ってない。つまり、偉大なノーベル賞学者だけど東大アカデミズムが生み出したんじゃないよね、と言ってみた。
すると、その人は「あんた無知ね」と教えてくれたのだが、物理学にも分野があって、東大は物性に強く、京大は素粒子に強かったという。そしてノーベル賞は物性物理には冷淡で、素粒子物理のほうがもらいやすい傾向があったという(最近はその傾向は無くなったらしい)。そういえば六本木に東大物性研究所というのもあった(東大生産技術研究所と同じ所。今は移転している)。

以上、私の狭い見聞をちょっと書いてみた。まとめて言うと、東大アカデミズム(いわゆる象牙の塔としての東大)は、2002年までノーベル賞(理系3賞)ゼロだったのだ。ノーベル賞の始まりは1901年なのに。
このように日本最高の大学でさえ、(理系3賞を)ちょくちょく受賞するようになったのは、ここ20年くらいのことである。それを思えば、韓国がまだゼロなのも、とりたてて奇異ではないだろう。まあ韓国は理系3賞以外でも金大中1人だけだけど。さっきから理系3賞と言ってるのは、文学賞や平和賞は選考基準がどうなってるのか、よく分からないからである。

さて、韓国も東大と同様、物性の研究に傾注していた。その物性物理の一分野が固体物理で、半導体の基礎である。それこそ、近年韓国の半導体生産が日本を圧倒したことに結びついているのだ。
半導体といえば、日本のネトウヨさんは、今でも日本のほうが技術力は高くて、韓国はまねして低賃金で生産するだけと思っているらしい。しかし、半導体技術(の多くの部分)で韓国は日本をすでに追い越して、賃金も日本と同水準か、あるいはむしろ日本を上回っている。
ということで、韓国の理工系は工学の比重が大きくて、少ない理学部学生の中でも秀才は物性に偏るので、ノーベル賞をめざすには不利だった。

それなら、ノーベル賞に有利とされる素粒子物理の天才は、韓国にいなかったのかというと、李輝昭(ベンジャミン・W・リー)がいた。彼はソウル大学を経て米国留学し、プリンストン高等研究所(アインシュタインや湯川秀樹がいた所)やフェルミ国立加速器研究所で活躍した。
しかし、交通事故で早世してしまった(1977年、42歳没)。返す返すも惜しいことである。彼がもっと生きてノーベル賞でももらってたら、日本で湯川秀樹(1949年受賞)が理系学生の輝かしい目標になったように、韓国にも基礎研究ブームが起きていたかも知れなかった。
    • good
    • 2

ノーベル賞は、賞をもらう20年とか30年も前の活動の成果が評価されたものです。

なので、その頃はまだ発展中であれば受賞できるのは(受賞できるものがあれば)これからになります。

落ち目の日本は評価されるような活動の成果が近年は少ないので、これからのノーベル賞の受賞はだんだんとなくなっていき、逆に韓国から出始めて逆転される可能性もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一個でもとってからほざけ原始人

お礼日時:2022/05/21 18:03

韓国は、2020年、金大中氏が、


ノーベル平和賞を受賞しています。

だからゼロではありません。

それに、韓国人に言わせると、
韓国の研究を日本人が盗んだ
為だと主張しています。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング