教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

金持ちから、固定資産60%
金融資産同じく60%にして
全てに税金かけて 薄く広くね!

国会議員税 公務員税
有りとあらゆる税金を
かけて金持ち優遇措置は
廃止して、日本から出れなく
してしまえば、よくないですか?

だいたい、100万じゃ少ねえとか
ぬかして、選挙資金一億五千万も
もらいやがって至福を肥やす連中は
死刑にする法律をつくればよい!

衆議院や参議院の議員や 役人を
廃止したら どれだけ金がうきますかね?

みなさん
騙されてるんだ!

何で 自民党 公明党に
いれるんだよ!

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

創世記:第1章 :第1節 はじめに神は天と地とを創造された。



2:15主なる神は人を連れて行ってエデンの園に置き、これを耕させ、これを守らせられた。

13:16 わたしはあなたの子孫を地のちりのように多くします。もし人が地のちりを数えることができるなら、あなたの子孫も数えられることができましょう。

箴言:29:4 王は公儀をもって国を堅くする、しかし、重税を取り立てる者はこれを滅ぼす。

イザヤ書:2章: 4節 彼はもろもろの国のあいだにさばきを行い、多くの民のために仲裁に立たれる。こうして彼らはそのつるぎを打ちかえて、すきとし、そのやりを打ちかえて、かまとし、国は国にむかって、つるぎをあげず、彼らはもはや戦いのことを学ばない。

イザヤ書:34章:13節 そのとりでの上には、いばらが生え、その城には、いらくさと、あざみとが生え、山犬のすみか、だちょうのおる所となる。

ルカによる福音書: 20章:25節 するとイエスは彼らに言われた、「それなら、カイザルのものはカイザルに、神のものは神に返しなさい」。

マタイによる福音書: 5章:9節 平和をつくり出す人たちは、さいわいである、
彼らは神の子と呼ばれるであろう。

18: 22 イエスは彼に言われた、「わたしは七たびまでとは言わない。七たびを七十倍するまでにしなさい。
23 それだから、天国は王が僕たちと決算をするようなものだ。
24 決算が始まると、一万タラントの負債のある者が、王のところに連れられてきた。
25 しかし、返せなかったので、主人は、その人自身とその妻子と持ち物全部とを売って返すように命じた。
26 そこで、この僕はひれ伏して哀願した、『どうぞお待ちください。全部お返しいたしますから』。
27 僕の主人はあわれに思って、彼をゆるし、その負債を免じてやった。
28 その僕が出て行くと、百デナリを貸しているひとりの仲間に出会い、彼をつかまえ、首をしめて『借金を返せ』と言った。
29 そこでこの仲間はひれ伏し、『どうか待ってくれ。返すから』と言って頼んだ。
30 しかし承知せずに、その人をひっぱって行って、借金を返すまで獄に入れた。
31 その人の仲間たちは、この様子を見て、非常に心をいため、行ってそのことをのこらず主人に話した。
32 そこでこの主人は彼を呼びつけて言った、『悪い僕、わたしに願ったからこそ、あの負債を全部ゆるしてやったのだ。
33 わたしがあわれんでやったように、あの仲間をあわれんでやるべきではなかったか』。
34 そして主人は立腹して、負債全部を返してしまうまで、彼を獄吏に引きわたした。
35 あなたがためいめいも、もし心から兄弟をゆるさないならば、わたしの天の父もまたあなたがたに対して、そのようになさるであろう」

23:32 あなたがたもまた先祖たちがした悪の枡目を満たすがよい。

24:14 そしてこの御国の福音は、すべての民に対してあかしをするために、全世界に宣べ伝えられるであろう。そしてそれから最後が来るのである。

25:24 一タラントを渡された者も進み出て言った、『ご主人様、わたしはあなたが、まかない所から刈り、散らさない所から集める酷な人であることを承知していました。
25 そこで恐ろしさのあまり、行って、あなたのタラントを地の中に隠しておきました。ごらんください。ここにあなたのお金がございます』。
26 すると、主人は彼に答えて言った、『悪い怠惰な僕よ、あなたはわたしが、まかない所から刈り、散らさない所から集めることを知っているのか。
27 それなら、わたしの金を銀行に預けておくべきであった。そうしたら、わたしは帰ってきて、利子と一緒にわたしの金を返してもらえたであろうに。
  https://ja.wikisource.org/wiki/%E8%81%96%E6%9B%B8
. .




Money As Debt テキスト版
 私たちの生活を支配している二つの大いなる神秘がある。
『愛とお金』だ。
「愛とは何か」という疑問は 物語や本、歌、映画、テレビなどによって 際限なく探求されてきた。
しかし もう一つの疑問 「お金とは何か」については、同じような探求はされてこなかった。

 法定通貨は政府によって作られます。法律では 市民がこの法定通貨を受け入れなければならないと言明しており、このお金を使わないと裁判所は助けてくれません

 現在では文字通り、お金は借金として創り出されています。新しいお金は誰かが銀行からお金を借りると創られるのです。結果としてお金の総額は、人々が借りられる限界の総借金額となります。

 わたしたちは、周りにある信じられないほどの豊かな資源、技術革新、生産力にもかかわらず、政府、会社、個人、ほとんどが銀行に対し、大量の借金を負わされているのです。

 さらに驚くことに、私たちがお金とは負債だと一旦気づいたら、もし借金がないのなら お金は存在しないことがわかります。

 もしそれがシステムそのもの構造的な問題だとしたら、システムをヘタにいじくり回しても問題は解決しないできないでしょう
システムそのものが置き換えられなければなりません。

  挙改革のような貨幣改革は、大きなトピックであり 変化への意欲と既存の概念にとらわれない考え方を必要とします。また貨幣改革は選挙改革のように簡単にはいきません。何故なら既得権益を守るために、彼らは懸命に阻止しようとするからです。

 私たちが民主主義や自由として教えられ信じてきたことは、実際には巧妙で目に見えない形の経済的独裁でした。

 現代の借金によるマネーシステムは、300年ほど前に生まれました。イングランド銀行が王室から特許状を与えられ、2:1の穏やかな比率で金の受領書を発行した時です。このささやかな割合が悪夢の始まりだったのです。そのシステムは今世界中に及んで無限のお金を無から創造し、地球の誰もが永遠に決して払うことのできない膨張する借金で鎖につながられています。
   http://rothschild.ehoh.net/material/animation_01 …
.


1765年、印紙法(いんしほう、英: Stamp Act)、イギリスがアメリカ植民地に対して課した印紙税を定めた法である。
1773、ボストン茶会事件
1775年、アメリカ独立戦争勃発。
.


 グローバル情報化・世界情報化も、極めてインターネット化、進展する現代ですが、 ゴールらしき実相はどうなっているか。 
 金権天国、債権天国、その枢軸、その生態騒ぎはどうするのか。
 福祉クーポンと、金権債権・‘“ローン契約あるいは抵当が持ち運びでき、交換でき売却できる紙片’” 、その2点を巡るまさに革命劇が内包されているのではないでしょうか。
 ペン数字あそび搾取はんこスタンプなどはどうでもいい、社会に必要な実体は、‘’福祉の種‘’、その運用・行動である。 借りてもっこり、返してゼロ(0)、ゼロ(0)がグチャグチャもっこり一枚となり返してまたゼロ(0)、それが半庶民に課せられ、紙元インクペンキだけ、永続的な黒字・いんちき暗黒を支配するようなパー数字あそびなどは、政治でも人道でもなんでもない。
 あたまから湯気の騰がったようなスチーム議員、スチームコールだけになってしまった。 庶民の赤字は、札付きその悪徳の儲け、それを地で行っている。  税を取る、税を乗っ取るに、騙されずに、 ‘’福祉の種‘’、福祉無償クーポン化こそ、 実施、施行 するべき時代変化ではないでしょうか。
    • good
    • 0

今の社会は、労働者という概念を対象に嫉妬や制御を煽り、敵を差し向ける事で、社会主義の規制が強まり、自由が迫害され、一方的に規制を作る側が法令遵守を謳うことで、目に見える形での略奪的暴力、つまり逆差別が横行しています。

    • good
    • 0

基本的なことですが、金持ちはブルジョア資本主義で儲け、公務員は社会主義で儲けます。


戦前はブルジョア資本主義だったので、富裕層はその分、義務として資産税をかけられていました。賃金労働者には納税の義務はなく選択性で、選挙権を得たい人たちだけ納税してました。

戦後は、労働者や社会的弱者庇護、人権などを口実に、全体で回していこうとするから、その分、戦前に増して累進課税や相続税が強化され、自由が公務員によって引き締められています。税金回収も公務員の役目です。
それらの余剰利益を公務員が奪い、生活保護や、労働者の権利を掲げて賃上げ運動起こした公務員の給料に回されています。

社会主義の規制を緩めれば、格差が広がると言われますが、むしろ戦前は自由度が高かったため、他人の所得や格差などは気にする人達はあまりいませんでした。なぜなら生活保護者もおらず、公務員も安月給ながら、富める者から取って自分の生活を豊かにしようと考える人はおらず、それなりの生活で満足し、心も今以上に自由で豊かだったからです。
    • good
    • 0

それを考えないとでも思っているのですか。



それを遣ったら日のお金のほとんどが海外に行きます。
貴方の考えなら経営者はすべて海外に住み、国内の資産は買わないから税金は今以上に集まらないでしょう。

昔は社会党と民主党が政権を取ったことが有ります、その時だって政策は変わりませんでしたし、その後は政党自体無くなりました。

民主党なんかは国内を引き回してとんでもない政策をしました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

だから、金持ちは海外に行けなくし
日本からでれなくして、生かさず殺さず
金をむしり取る 徳川家康の家訓だよ!

金持ちからしか、税金は
取らない!

お礼日時:2022/05/17 16:20

別に貧乏人から吸い尽くしても良いのでは


働く気無い在日特権の生活保護受給者(スマホ持って車乗ってパチンコ屋入り浸り)要らないよね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

韓国人も、政界やマスコミ
企業に沢山いる!
こいつらも 韓国に
返せないのか?

日本は、外国人に
優しい なんで世界に金を
配るんだよ!
日本人に配れ

お礼日時:2022/05/17 16:18

>法律をつくればよい!


法律を作れるのは「国会議員だけ」

>衆議院や参議院の議員や 役人を廃止
金が浮く前に、徴収する人がいないので税金が無くなる。

日本は無政府状態。
中国や韓国に乗っ取られるんじゃない?
中国や韓国の土地になり、その国に税金を納める。
そして彼らの政府が私腹を肥やす(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あのさ、地方政府にすれば良い!
国会とか無くして 何とか省庁製も
廃止して、東京は東京でやればよい!

税金は、地方政府に収める

お礼日時:2022/05/17 16:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング