gooID利用規約 改定のお知らせ

今度、新高3になるものです。現在、大学選びで困っています。

中学時代から悩み続け、今になっても夢や目標がありません。そのため、専門学校を選べるはずも無く、とりあえず、大学に進むという形をとっています。

が、その先がいっこうに決まりません。いくら適正診断を受けてみても、やりたいこと、就きたい職をリストアップしてみても、これだというものがありません。

一応、今一番大学で勉強してみたいことといえば、社会心理学なのですが、就職という面でいうと、厳しく、就職できないのに興味本位で大学に行くのか、という気持ちと、今の自分の気持ちに付き従ったって良いじゃないか、という気持ちの間で揺れています。

長くなりましたが、大学選びにおいて何を基準とするべきか、そして、私が選びきれないでいる、社会心理学の今後の展望について、どちらか御回答をお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私個人の考えで適切なアドバイスではないかもしれませんが。

一言。
夢・目標が決まらないからといって焦る必要なんて全くありません。
社会心理学に興味があるのならそれを優先してもいいと思います。
すぐに就職を決めろというわけでもないし、大学に入ってからでも学内の就職課などで存分に調べる時間はあります。
大学に行くだけでも就職口は広くなると思いますし、別のことに興味が沸いたのなら、その時から独学もできると思います(教授もいることだし)。
この学科にいたからその道を必ず行けというのはありません。
社会心理学の今後が暗かろうが何だろうが、興味があるのなら問題ないはずです。別の道を選んだとしても、知識は多いに越したことはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。今までの考え方が狭かったようです。要は自分自身の努力次第ですね。色々やってみようと思います。

お礼日時:2005/03/28 01:03

#6です。


少し補足を。

先ほどは文学部,教育学部,人間科学部などへの進学を想定して書きましたが,
大学によっては商学部,経営学部,経済学部等の中に
産業心理学や組織心理学の研究室が置かれていることがあります。
産業心理学・組織心理学は心理学の応用分野ですが,
社会心理学との結びつきが強く両分野を叉にかける研究者も少なくありません。
このような学部でも社会心理学を学ぶ機会はあるということです。

その場合,心理学を専攻したと見なされるかどうかは微妙ですが
(認定心理士の要件を満たすカリキュラムか否かが鍵),
文学部や教育学部に比べて就職事情が多少有利であることは事実でしょうし,
やる気しだいで心理学系の大学院に進学することも可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご説明ありがとうございます。皆さんの意見を参考に、進路を決定しようと思います。

お礼日時:2005/03/28 21:58

社会心理学を専攻するなら


心理学系学科,社会学系学科,独立した社会心理学科のいずれかですね。

心理学系学科の場合,
国家公務員I種人間科学Iだとか
地方公務員上級だとか
家庭裁判所調査官補だとかいった公務員試験に合格する以外には
大卒だけで心理学の専門職に就くことは難しいでしょう。
臨床系に限らず,心理学の専門職に就くのには修士課程修了が事実上の標準となっています。

学部卒業生の多くは一般企業に就職するわけですが,
なかでも広告,調査,人事,教育,情報処理といった
人と情報を扱う業種や部門が比較的多いようです。
とくに社会心理学が専門の場合,
実験,調査,データ解析等の研究法が身についていれば結構重宝がられます。
少なくとも心理学の他の分野に比べて就職が不利ということはありません。

まあ大学に入学して学問の実際に触れてみると
興味の方向が変わってくるということもよくあることです。
多くの大学では3年生でゼミに配属されるときに
○○心理学を選択することになると思いますので,
最初からあまり狭く限定せずに基礎的知識と研究法をしっかり身につけてください。

社会学系学科ではマクロな調査研究が中心となりますし,
独立系では心理学と社会学両方の視点が学べるはずですが,
就職事情は似たようなものです。
    • good
    • 0

私は現在大学4回生になろうとしている者です。


私は外国語学部に入ったので質問者さんとは感覚がかなり違うかと思いますが、
大学は迷っている人が何か掴むのにも適した場所だと思います。
もちろん専門的な分野に強い小さな大学では無理かもしれませんが、
さまざまな学部のある大きな大学では自分と違うことを勉強している人とも友好関係を
持つことができ、特に夢を探そうとしていなかった私でも多くの影響を受けました。

私は現在、医療サポート系企業への就職活動に励んでいます。
医学部や薬学部には進みませんでしたが、医療サポートのコンサルタント
という仕事は大学の一般授業で学んだ経営学と、入社してからの勉強で
十分可能だからです。私は大学の社会事情勉強で、医療のお手伝いに興味を持ちました。

また、私の同学部の友人はリトミックという音楽運動の講師の道に進む為、
4月から専門学校の夜間に大学と平行して通います。

もし大学資金も両親に頼らず、奨学金(学生期間中の一時免除。借金型)
という形で、社会人になってから自分自身で返すのであれば、大変なので
どうかと思いますが、そうでないのであれば高校を卒業して、慌てて適当な所で
なんとなく働いたりするよりも、興味のある分野で大学に進み、それ以外の知識をも
沢山吸収する方が良いと思いますよ?

私は、悩みながらでしたが、今は大学という環境に身を置いてよかったと思っています。
少し質問から外れた回答で申し訳ありませんでした;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。皆さんのお言葉はわたしみたいな不安だらけの者にとって本当に励みになります。
たくさん吸収したいがために何を基準に選んで良いか分からなくなってしまうのですが、何が何でも大学に進学したくなりました。

お礼日時:2005/03/28 00:51

大学で何やりたいか真面目に考えているだけで、すごくエライと思います。


僕なんかは東京で独りで生活してみたいから、東京の某国立大学の経済学部に進学しました。別に将来何をしたいとか全然考えていませんでしたし、学部を選んだ理由も一番模試の判定が良かったからです。それでも今は進みたい方向をある程度決め、就職活動に取り組んでいます。
大学に入ってから、何をしたいか考えても十分間に合いますよ。適正診断の結果なんか当てにすべきではないです。向いていないからといって、できないわけではないですよ。
結局、将来の就職を優先するのか自分の興味あることを優先するのかのどちらかですよね。
就職を優先するなら、こんな言い方はあまりしたくはありませんが、少しでも偏差値の高い大学に行くべきですし、学部も商学部、経済学部、法学部がいいと思います。なぜこの学部の人間が就職に強いかと言うと、ビジネス界で早くから活躍できる可能性が高いからです。企業はできるだけコストを抑えて、人材育成をしたいのです。
就職活動をしていて思うのですが、学歴差別というのは暗黙の了解ですが、ものすごく残っています。偏差値の高い大学でないと、門前払いする一流企業が多いのはまぎれもない事実です。
社会心理学の今後の展望については正直分かりませんが、社会心理学を極めるのだというぐらいの強い意志がないのなら、進まないほうが良いのかもしれません。
すごく堅いことばかり書いてしまいましたが、大学生なんて、遊んでなんぼです(笑)
これだけ時間にゆとりがあるのは大学時代だけですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、私は興味を優先したいようです。また、社会心理学は極めてみたいとは思うのですが、その先が全く分からないので、足がすくむと言った状態でしょうか。大学時代のゆとりを最大限に利用するためにも、今一生懸命悩んでみます。

お礼日時:2005/03/28 00:59

>大学でしっかり学んだのに、とりあえずココに就職するしかないというのは、悲しいことではないのでしょうか?



将来の目標が決まっていないのですから、大学でしっかり学んでも学ばなくても、どちらにしても「とりあえずココに就職する」ことになるんじゃないですか。何学部なら、「とりあえずココに就職」しなくて済むんですか?
「とりあえずココに就職」しなくて済む学部がはっきりわかっているのであれば、そこに進学されればいいでしょう。
どうせなにをやっても「とりあえずココに就職する」ことになるのだったら、とりあえず今、興味のあることを勉強しておいたほうがいいと思いませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうですね。今は、興味のあること勉強するのが自分の気持ちの面でも、将来の面でもいいのかもしれませんね。

お礼日時:2005/03/28 01:11

 基本的に大学は「就職に有利になるから。

」ではなく、「学問をするため。」に行く所ですよ。一番勉強してみたい事のために
大学へ行くのです。特に、「社会心理学」なんて、高校までできちんと学習する事はないんですから。
 「社会心理学」の今後の展望についてはよくわかりませんが、
カウンセラーの需要は増えていると思います。(給与はそんなに高くないかもしれませんが。)スクールカウンセラーなど。
 友人の一人が「心理学」をより高度に学習するために、大学院入試に向かって受験勉強中です。
 私自身も心理学には興味があって、授業で学んだことも楽しかったです。「青年心理学」「教育心理」「児童心理」「行動心理学」「認知心理学」「臨床心理学」「犯罪心理学」などの本を読むのが今でも好きです。
 心理学を学んでおけば、恋愛関係、職場での人間関係などプラスになることもありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。“一番勉強してみたいことのために”ですか。なんだか迷いながらでも一度目指してみるかなんて気にもなりました。
 
あと、私自身は、カウンセラーを目指すつもりはなく、需要は増えているといっても、かなり厳しいようです。

大学でしっかり学んだのに、とりあえずココに就職するしかないというのは、悲しいことではないのでしょうか?それが心配なのです。

お礼日時:2005/03/28 00:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング