自分のお店を開く時の心構えとは? >>

本来なら、書店で問題集を購入すればいいのですが、
出費がかさみますので、
出来れば、インターネットで問題集やプリントを
ダウンロードやプリントアウトしたいと思ってます。
これまで、
1. ○年生用教材集
2. ○年生問題集
3. 学習プリントのページ
というサイトの問題集、プリントを活用してきましたが、上記以外でご紹介いただけるサイトございましたら、宜しくお願い致します。
また、同様に市販の問題集を購入せずに、対応されている方いらしたら、他にどのように問題集を手に入れたり、用意されているかアドバイス頂ければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ここなんかどうでしょうか?


結構いろいろありますよ♪

参考URL:http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/edu/i …
    • good
    • 13

我が子はこのサイトで問題をやっていましたよ。


http://www.geocities.jp/leeobasan/

参考URL:http://www.geocities.jp/leeobasan/
    • good
    • 21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qちょっとレベルの高いお勧めの問題集(算数、国語)

みなさん、こんにちは。
小3の息子を持つ父親です。

現在、息子には学校の宿題の他に算数のドリルと国語の漢字と練習問題を1枚/日やらせています。
私の考えとして、
 ・自ら勉強する習慣とする。
 ・必ず毎日決まった量のドリルを行う。
  長続きさせるため、あまり量は多くしない。
 ・学校より半年~1年早めのドリルを先行してやり、
  学校の授業で遅れをとらない。
 ・塾は子どもが行きたいと言うまで強制しない。
をモットーに指導してきました。
問題集は私が選び、清風堂書店の習熟プリントや受験研究社のしっかり総復習シリーズを使っていました。

冬休みに学習塾の短期講習を受けさせたのですが、基本はできているが特に算数は応用問題ができなかったようです。(植木算など)
教えていないので当然なのですが、そろそろ中学年にもなるし、応用問題の含まれている問題集も手をつけさせようかなと考えています。

そこで質問ですが、ハイレベルの問題が含まれている算数と国語の問題集でお勧めのものは何があるのでしょうか。
(最レベは見てみました。)
土日は私が指導し、平日は基本的には自学でできるように、難しい問題にはとき方の解説が載っている、大判で(A4以上)で、書きやすい、ただしあまり厚くないもの、が良いと思っています。

ちなみに、中学受験は今のところ考えておりませんが、やはり子どもが行きたいと言い出したら考えたいと思っています。(小4までには決めたいと思っています)

条件が多くて申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
よろしくお願いいたします。

みなさん、こんにちは。
小3の息子を持つ父親です。

現在、息子には学校の宿題の他に算数のドリルと国語の漢字と練習問題を1枚/日やらせています。
私の考えとして、
 ・自ら勉強する習慣とする。
 ・必ず毎日決まった量のドリルを行う。
  長続きさせるため、あまり量は多くしない。
 ・学校より半年~1年早めのドリルを先行してやり、
  学校の授業で遅れをとらない。
 ・塾は子どもが行きたいと言うまで強制しない。
をモットーに指導してきました。
問題集は私が選び、清風堂書店の...続きを読む

Aベストアンサー

塾をやっています。
うちの小学生に使わせているので、
そちらのご希望に添いそうなもので、
「成長する思考力」と言うのがあります。
国語と算数だけですが、10~1級まであります。

成果をもうしますと、小学校の間に
3級~1級を終了した子供は、もれなく
学校ではトップクラスになっています。
1級を終わった生徒は、前回の模試で
県で1番でした。

6,7級までしか終了しなかった生徒も、
中学校では、上位に入っています。

もともと塾専用教材ですが、
最近は、一般の人でも、HPから
購入できるようです。

参考になればよいですが。

参考URL:http://www.gakurin.co.jp/

Q小学校4年生の学校のテストの点数

学習塾の案内チラシに、
子供の学校のテストが80点でガッカリしているイラストがありました。
80点ではガッカリなんでしょうか?
中学受験は特別な一部の方のみの、のどかな中部地方の公立小学校です。

子供のテストを見てみると、問題数そのものが少ないし、
100点とれないことも多々あります。

80点では心配なんでしょうか?

Aベストアンサー

80点はがっかりかどうかは人それぞれ…でも相対的にどうかってことが知りたいんですよね?
一応参考までに。
公立小学校よりは頭のいい子たちが集まっている学校の、あるクラスにお邪魔したことがあります。
小学校3年生で、ほとんどの子が塾に通っており、担任の先生も優秀な方でした。
私の印象では公立小学校の上位50パーセントを集めた感じで、とんでもなく成績の悪い子はいませんでした。
そのクラスにはルールがあって、「テストのクラス平均が90点以上なら翌日の宿題はナシ」。
クラス平均が90点を超えるのは3分の1くらいの確率でした。
というわけで、私は80点なら「まあまあ」だと思います。
100点が取れないことが多々あるということは、取れることもあるんですよね。
だったら全く心配するようなことはないです。
そもそも小学校では1問あたりの配点が高いので、簡単に点が下がりますし。
ただ、小テストではなく普通のテストで50点以下を(たまにでも)取るようなら今後学年が上がって授業についていけるかどうか心配です。

ちなみに下の方が書かれている七五三というのは私は別な意味で解釈していました。
ソースはうちの大学(教育学部)の教員なのですが…どちらが正しいんでしょう。
七:小学校では7割の子が授業についていける
五:中学校では5割の子が授業についてくる
三:高等学校では3割の子しか授業についてこれない

80点はがっかりかどうかは人それぞれ…でも相対的にどうかってことが知りたいんですよね?
一応参考までに。
公立小学校よりは頭のいい子たちが集まっている学校の、あるクラスにお邪魔したことがあります。
小学校3年生で、ほとんどの子が塾に通っており、担任の先生も優秀な方でした。
私の印象では公立小学校の上位50パーセントを集めた感じで、とんでもなく成績の悪い子はいませんでした。
そのクラスにはルールがあって、「テストのクラス平均が90点以上なら翌日の宿題はナシ」。
クラス平均が90点を超...続きを読む

Q日能研の無料テスト(小学3年生)ですが順位が上の子供さんは どういう勉

日能研の無料テスト(小学3年生)ですが順位が上の子供さんは どういう勉強の仕方をしているのでしょうか?日ごろから 難題を解いているのでしょうか?あのような難しい問題が解ける子って すごいとおもいます。日能研の塾に行って勉強すれば 上のほうにいけるのでしょうか?

Aベストアンサー

経験則ですけど、その通りですよ。
くもんとか塾とかに幼稚園や小学校1年ぐらいから通ってます。

大学生になってから塾講師の試験を受けた時に本当に難解で、「よくこんなもん解けるな」と思いました。とは言え自分も6年前は解けてたわけですからこれは経験と積み重ねによるものが大きいと言えます。才能や努力も関係しますが、中学受験は基本、独学や短期の対策では太刀打ちできません。

Q小学生の家庭での勉強法について

小学生で出来ましたら、低学年、中学年、高学年と別けて勉強法についてお聞かせ頂けたなら幸いです。特に家庭学習では何時間ぐらい、どのようにして主要教科の学習をされたのか、ヤル気を引き出すためにどのようにお子供さん達に働きかけたのか教えて頂けると大変有難いです。

それから、公立の小中高から現役で国立の理系等に進学された方で、進学塾だけに頼ったのではなく、家庭でどのように工夫されて勉強されたのかという小学生の時の体験談でも結構でございます。

どうぞ、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。小中高の3人の子を持つ母です。
お役に立てるかどうかわかりませんが、我が家の体験談をお話します。

低学年・・・時間を決めて、勉強する。(1時間)
我が家ではリビングに大きなテーブルを置き、そこで勉強させていました。小さいとき(2才位)から5時になったら机に座る習慣をつけていたので、わりと楽でした。私もそれまでに夕飯の下ごしらえを終え、よほどの用事がない限り必ず横について勉強を見ました。
下の子達は物心がついたときから、お姉ちゃんがママと何か面白いことをしていると思ったのか、マネをしたがったので、同じように紙とクレヨンを持たせることからはじめました。
国語・・・教科書にでる順番に、ノートに書き順を書いたものを作っておき、それで書き取りをやらせました。翌日はその漢字を使った小テストを作り、やりました。学校では習わない特殊な読み方も教えました。数は1年生で2、3個でした。あとは教科書準拠の問題集と長文読解を使いました。
算数・・・ノートに計算問題を作り、時間を計ったり、逆に○分で何問出来るか、やらせました。ゲーム感覚で出来るし、だらだら時間がかかるのが防げました。国語同様教科書準拠の問題集と、少しレベルの高いものを使いました。
理社・・・上の子のときは総合とか言うのでしたが、これは教科書準拠のものを使いました。

中学年・・・(1時間半~時間)
時間になったら勉強する習慣がつき、付きっ切りでなくてもやるものを用意しておけば、自分でやってくれるので、わからない所だけ教えるようにしました。
国語・・・漢字の問題集はあいうえお順になっているものが多いので教科書に出る順に5個位ずつ日付を書いて、そのページにクリップをしておくと子供が自分でやりました。翌日の小テストは手作りしました。長文読解の問題集もやらせました。4年からは中学受験塾で出している問題集を取り寄せてやらせました。
算数・・・100ます計算と中学受験塾で出している問題集。
理社・・・教科書準拠の問題集。

高学年・・・(2~3時間)
この頃になると、学校の帰りも遅くなるし、お稽古事など子供も結構忙しいし、親の言うことを素直に聞かなくなるので、健康管理と帰ってきたときに小腹を満たすおやつを用意するくらいしかすることはありません。勉強の習慣さえ出来ていれば、自分で時間を作ってちゃんとやります。教えて、と言ってきたときだけ見るようにしていますが、だんだん親より上の子に聞くようになりました。
いずれにせよ、いっぱいほめて上げるのが一番です。

こんにちは。小中高の3人の子を持つ母です。
お役に立てるかどうかわかりませんが、我が家の体験談をお話します。

低学年・・・時間を決めて、勉強する。(1時間)
我が家ではリビングに大きなテーブルを置き、そこで勉強させていました。小さいとき(2才位)から5時になったら机に座る習慣をつけていたので、わりと楽でした。私もそれまでに夕飯の下ごしらえを終え、よほどの用事がない限り必ず横について勉強を見ました。
下の子達は物心がついたときから、お姉ちゃんがママと何か面白いことをしている...続きを読む

Q今、小学生。やって良かった学習、学習法があれば・・・

首都圏から離れる数十万の市に通う小学校3年生の子どもがいます。
成績はテストでは、ほぼ100点といったところです。
今の段階でテストで学力ははかれるとは思えませんね。
ゆとり教育になって自分の時と比べこんなにもゆとりある教科書や、学習量で高校や大学受験の時困らないのかと最近になってふと思いました。
子どもなりの夢を叶えるに大学には行きたいみたいです。
学校の宿題以外に、書店のドリルや英語教材など使ってはいますが、まわりのお母さん達がのんきなのか?私が心配性なのか?
なんか、足りない気がします。

お子さんをお持ちの方や、教育関係の方で、今のうちからこれはやっておいたらいいよと思うこと、
逆に、あれをやったけど効果も利点もなかったなど
お話聞かせていただけませんか?
ひとり目のせいか、子どものやる気を伸ばしてやる方法がみあたりません。

ちなみにこちらは小学生の塾はありません。
塾は中学からのようです。

Aベストアンサー

現在、高校3年生の息子。旧帝大志望。この子のことを書きます。

小学校1年から5年まで。
公文のプリント学習をしました。
朝、登校するまでの時間に学習し、そのプリントを私が採点しました。公文の先生からはほとんど教えてもらってないです。
4年生くらいから中学生相当の部分の学習が出てきたので、理解しずらかったようで、xの概念は「魔法使いのおばあさん」が魔法をかけて・・・と説明したり、
三平方の定理の部分では、牛乳パックで工作して
A,B,C,Dなどと点をつけて教えました。
5年の後半で高校2年レベルまで教えました。
私がわからなくなったので、公文をやめました。

6年生
Z会(通信教育)の私立中学1年コースの数学を学習させました。
もちろん、本人ひとりではできません。
ここで、公文で足りなかった数学の問題の記述のしかたを徹底的に教えました。

中学3年間
塾に行きました。英語はまったく学習していなかったので、それを自覚させて、努力させました。
中学を卒業してから打ち明けてくれた話ですが、
「学校の数学の授業は、図形のところだけ授業を聞いて、あとは聞いてなかった。教科書は、1学期中くらいに1年ぶんを終わらせていた。」そうです。
ただ、努力型の子で、登校前のほんの10分でも
英語の単語カードや社会のカードを見て覚えていました。

高校(現在)
1,2年は通信教育のZ会のみ。
高校のテストがたくさんあるので、Z会をやるだけで必死のようです。
3年の現在は、塾にちょっとだけ行っています。

1科目に自信をつけるとほかの科目も連動して成績がアップしています。
理系のくせに、中学3年の3学期のテストで国語、100点取ったし、高校でも、「アンタ、ほんまに理系か?」というくらい、文系科目の得点率がいいです。

余談です。
小学校の「ゆとり教育」とか「個性重視」の教育を信用してはいけません。
現在、中学生の娘、小学校のとき、「個性重視」でおだてられてその気になってしまって、
現在、中学校で勉強できなくてエライ目にあっています。
結局、大学入試の制度は相変わらず変わっていないので、気をつけたほうがいいです。
小学校の先生は小学校を卒業するまでしか責任を持ってくれないし、中学校の先生も中学を卒業するまで。
結局、自分の子と長くつきあうのは親だけです。
がんばりましょう。

現在、高校3年生の息子。旧帝大志望。この子のことを書きます。

小学校1年から5年まで。
公文のプリント学習をしました。
朝、登校するまでの時間に学習し、そのプリントを私が採点しました。公文の先生からはほとんど教えてもらってないです。
4年生くらいから中学生相当の部分の学習が出てきたので、理解しずらかったようで、xの概念は「魔法使いのおばあさん」が魔法をかけて・・・と説明したり、
三平方の定理の部分では、牛乳パックで工作して
A,B,C,Dなどと点をつけて教えました。
5年の後半...続きを読む

QZ会の通信教育を小学生にさせている保護者の方

小学校3年生の女の子がいます。同級生には公文に行ってる子や、チャレンジをする子、そろそろフランチャイズの受験予備校の塾に行き始める子もいます。
うちの子は塾に行っておらず、算数と国語のドリルなどを家庭学習としてさせております。
そろそろ塾に行かせた方がいいのかなとも思いますが、あんまり早くから塾の宿題に追われたり、塾を1度休むと取り返すのに苦労したりなどということをさせたくないし、自分だったらしんどいなと思うこともあって、塾に行くにしても5年生ぐらいでいいかなと考えています。
塾に行けば、刺激にもなり、受験や試験のテクニックを教えてはくれるでしょうが。
ただ家庭で学習をみるのも学年的に限界になってくるので、4年生からZ会の通信教育をさせたいと思っています。
塾であくせくするよりも、もし、Z会の方が彼女に合っているのなら、そのまま続けさせたいとも思います。
小学生向けのZ会は、中学受験を特にターゲットにしていないようですが、Z会の経験者の方やその保護者の方、または家庭学習で成果をあげられている方、ご意見をお伺いしたいと思います。

Aベストアンサー

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生とか)が添削して返してくれるから高いのです。それだけです。あのぐらいのテキストなら本屋へ行けば山ほどあります。

もし、娘さんがあまり几帳面でなく、計画性がないのであれば、通信講座は良くないかもしれません。添削課題はいいように見えますが、本人のやる気(添削を出したり)がなければまったく意味がありません。

几帳面でないと仮定すると、ご家庭で今までどおり、ドリルをやられることをお勧めします。小学生時代にドリルをやりまくることは、必ず今後役にたちます。どんな応用(Z会とかのテキスト)に立ち向かおうとも、基礎がなければ考え方すらわかりません。進学をご希望ならなおさらです。

塾についてですが、まず公文式。あれはドリルを繰り返しやれば済む事です。お金を払ってまでやることではないです。公文式はひたすら、みんなで集まって基礎問をやるだけです。
次に受験予備校。入試テクは確かに便利です。目が覚めるような感じがします。娘さんがいつも必ず予習をされるのであれば、かなり有効な手段です。予習がなければ行くだけ無駄です。

普段学習について。
九九は見ないで早く、順番を気にせずに言えますか?作図する力はありますか?漢字は小学常用漢字(1000字ぐらいかな?本になってます)全て書けますか?このぐらいは中学受験時あたりまえですが、さらに自信をつけたいなら、中学の参考書を読むことがいいと思います。今、高校だけでなく、中学用チャートも出ています。進学校、中高一貫教育校の強みは高校の勉強を中学で始められる事につきます。そのためには中学の基礎が、中学の基礎をつけるためには小学の基礎が必須です。

なんだか話がとびとびですが(笑

とにかく、一番いい方法だと思うのは、ドリルを続ける事です。一冊終わったらまた一冊と。頭がまだやわらかいですから、なかなか忘れません。国語はよくわかりませんが、数学はとにかく解く。英語は時間がまだあるので、読んで書いて、単語を覚える事。ご両親がたまーにテストしてみるのもよいかもしれません。

最後になりますが、(長くてすみません)
子供の勉強を促すには、まず親御さんが勉強してください。「そんな暇はない」と言わずに、やってみてください。やらない人の言う事は誰だって聞きたくありません。第一、説得力に欠けます。「親が一生懸命やっている」と感じれば、子供だって火が少しづつつきます。

私は医学部志望ですが、私の父はいつも勉強を見てくれます。過去問を解いてる時も、質問すれば必ず教えてくれます。彼は開業医でいつも忙しいですが、時間をみつけては参考書を開き、昔習ったことを思い返しながら、勉強しています。そんな父を誇りに思いますし、文句も言えません(笑

自慢もおりまぜましたが、すごく言いたい事でしたので、書かせて頂きました。すみません。

頑張って下さい。

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生...続きを読む

Q小学6年生 実力テストの低さに愕然としています

現在小6の娘ですが学校の成績からしてよくないとは思っていましたが
進研ゼミ(いわゆるチャレンジ)の実力診断テストというのを
させてみたところ結果がとんでもなく低いものでした。

小学校に上がった頃から学力が低いとは認知していたので
学力をフォローするため塾には週2回ほど
小3の頃より通わせていました。
学校での授業態度は悪くありません。むしろよいほうですし
担任の先生もほぼ全学年ちゃんとした方にあたり
地域的に学級崩壊に陥りやすい場所ですが
そういうクラスになったこともなく
宿題もまじめにはしています。

おそらく親の自分に責任の一旦もあって
本を読むようにちゃんと仕向けなかったり
成績が悪いのをわかっていても塾任せで
一緒に学習したりもしませんでした。
ただ、ゲーム漬けTV漬けの生活をさせているというわけでなく
友達と遊ぶときも外で体をつかった遊びをしています。
(だからといって体力も低いですが・・・)

基本的に親の自分が学習のフォローをするのは
あまり得意ではありません(これが甘いのでしょうけど)
とりあえず最近塾を変えてみて学校の課外授業に参加させ
それこそチャレンジもさせるようにはしましたが
ウチの子のように低学力な子供に
何かやれることでお勧めがあればご教示いただきたいです。
塾へ行く回数を増やしたほうがよいでしょうか?

ちなみに主人は自分が小さいとき親に勉強勉強と言われて
嫌な思いをしたので子供には勉強をしろとは言いません。
(さすがにあまりひどいので気にはなってきたようですが)

現在小6の娘ですが学校の成績からしてよくないとは思っていましたが
進研ゼミ(いわゆるチャレンジ)の実力診断テストというのを
させてみたところ結果がとんでもなく低いものでした。

小学校に上がった頃から学力が低いとは認知していたので
学力をフォローするため塾には週2回ほど
小3の頃より通わせていました。
学校での授業態度は悪くありません。むしろよいほうですし
担任の先生もほぼ全学年ちゃんとした方にあたり
地域的に学級崩壊に陥りやすい場所ですが
そういうクラスになったこともな...続きを読む

Aベストアンサー

自身や周囲を見てると、また教育心理学の本などによると、
学習能力は、素質50%、環境50%のようです。

またレディネスと呼ばれる学習の準備段階もあります。
要は早熟型や大器晩成型と言った「個人差」です。
周りの子と比べすぎるのは得策ではありません。
ただしサッカーで言われるゴールデンエイジ
http://www5e.biglobe.ne.jp/~ks0717/knowledge_018.htm
は10-14歳に間違いなく存在し、この年代にどう思考行動するかはかなり重要だと思われます。

音楽であれ、スポーツであれ、勉強であれ、この時期を逃して(例えば15歳からどれほど一生懸命にやっても)難しいようです。
落ちこぼれの多くは、この時期に「やらなかった」為に、後に努力しても空回りになり、自信喪失することが多いようですね。

ただしお子さんが通ってるのがどの手の塾か分かりませんが、中学受験塾や、そのテストでは「プロ」の段階に来てます。才能に関係なく、少なくとも2年は専門に勉強してないと、絶対に解けません。そういう問題ばかりです。ですからそういう子やテストと比べて、負けてしまっててもそれは当然であり問題にはなりません。

中学受験をしないのであれば、重要なのは学習習慣や学習意欲です。
毎日30分でもまともに学習してますか?勉強は好きですか?
小6で学力が中位以下なら、
必ず中学できつくなるのは英語と数学です。
「基本の足し算や分数から、国語のアレから」などといわずに
今日明日からでも、
実践的に中1の英語、数学の問題をどんどん解いてくことを奨めます。
親が教えたらいいし、ムリならば家庭教師に頼みましょう。
どうせ今は暇なのでこの1月ー7月まででもいいので、やり切ることのメリットは大きいです(中3や高3の秋に家庭教師を雇ったり、塾を変える親が「本当に」多いですが、焼け石に水です。むしろ直前期には塾や先生はあまり必要ないです。重要なのは最初です。そこで基礎と自信を持てばあとはスイスイ進みます。)

また英語、数学ができれば、他科目が悪くとも上位をキープできるし、
学力的に自信もつくし、前向きになれます。
ちなみに歴史や古文、漢文はマンガで、
国語現代文は「本を読む」よりも「問題を解くこと」がオススメです。

これは時間対効果によります。
正論をかざしてもいいけど、やらなきゃ意味ないでしょ?
長期的に見れば読書のメリットはあるけれど1週間や1ヶ月では効果はでないですから。数ヶ月数年繰り返す中で効果が出るものです
(読書をまったくしなくても東大や京大に受かる人も沢山います。そういう人は現代文の参考書を解く中で効率良く読書してるわけですね。)

電子英語辞書や携帯プレーヤーも買ってあげましょう。これは機器そのものの性能はもちろんですが、親の視線「あなたに勉強が得意になって欲しい」の大きなアピールになります(この辺も勘違いしてる親が多い。‘‘気持ち‘‘と言う割に変に勿体つけたり、ケチケチする。子どもは見てますよ)。
ケータイは高校までいりません。プラスにならないどころか大きなマイナスになります。パソコンはどっちにも転がりますね。

「あと○○しなくてもいいよ」と言うのは子どもの成長を阻害させる道具にしかなりません。80点を取る子は80点を目指して80点は取りません。100点を目指して初めて80点が取れるのです。仮に「平均点でいいよ」「そこそこでいいよ」と言った場合、姿勢の場合、その地点にすらたどり着けない可能性が大いに上がります(実感してるでしょうが)。
「1番じゃなきゃダメ」ではなく、「手を抜かずにやり抜きなさい」と言うのが正しいのです。

50m走やマラソンのように「精一杯に頑張ること」を応援するのです。
仮に50m走やマラソンで手を抜いたとします。
ても評価は低いわ、しんどいのは変わらないわ、未来に何も残らないわ、になります。頑張ると言う事が「本人の為に」大事なのです。
そうすることが本人の未来のためにもなります。

3時間もやる必要は無いですけど、まずは毎日、英数を30分ずつやってはどうでしょうか(可能なら現代文も)。

親も教えることで、脳トレになりますし、脳トレは、肌や病気予防にもいいわけですから、楽しく前向きに出来るでしょう。

自身や周囲を見てると、また教育心理学の本などによると、
学習能力は、素質50%、環境50%のようです。

またレディネスと呼ばれる学習の準備段階もあります。
要は早熟型や大器晩成型と言った「個人差」です。
周りの子と比べすぎるのは得策ではありません。
ただしサッカーで言われるゴールデンエイジ
http://www5e.biglobe.ne.jp/~ks0717/knowledge_018.htm
は10-14歳に間違いなく存在し、この年代にどう思考行動するかはかなり重要だと思われます。

音楽であれ、スポーツであれ、勉強で...続きを読む

Q泣きたくなるくらい勉強の出来ない息子。

こんにちは。早速ですが、息子の集中力のなさに困っております。
息子は小学校3年生で、今のうちに勉強をする癖をつけとこうと毎日30分 机で宿題や復習などの勉強を教えていますが、何度教えても同じ間違いをします。
途中、互いに泣きながら勉強をしてるのですが私の教え方が悪いのか一向に覚えてくれません。しまいには考えずに当てずっぽうに答えを私の顔色を見ながら答えてきます。
怒ったり、褒めたり、絵で説明したりしているのですがまったくやる気がありません。
案の定、学校のテストでは解答欄を抜かして書いたり、最初と最後の問題だけして終わったと思いテストを提出したりしています。
息子はすごくせっかちで頭自体は悪いとは思えないのですが・・・?
何か良い教え方はないでしょうか?
勉強自体は公立の学校の勉強を教えており、特別難しいことは教えてないのですが・・・。
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは、
ウチもそうですよ。
読ませていただいて「まったく同じだ!!」と(失礼ながら)笑ってしまいました。

ウチは現在小学校5年です。
3年から4年の中頃までは、まったくその通りの状態でした。

息子さんはどこで勉強してますか?
もし、勉強部屋なんて物があるのでした・・・そこでの勉強は無理です。
息子さんには勉強をする癖がまだついていません。
ウチのバカ娘もそうでした。
アタマが「勉強モード」になっていないのです。
もっとも「勉強モード」への切り替え方を知らなかったのですから
仕方ありません。

部屋は遊ぶだけの部屋にして、勉強は台所や「目の届く所」でさせてみてください。
時間を決めてやらせます。
出来なければ叱ります。
それ以外は勉強の話はしません(でした)。
部屋での勉強は禁止。
宿題のみで他の勉強も禁止。
一年間、宿題だけをていねいに教えました。
当然、その中で分からない事が出てきます。
必然的に、それが復習になりました。
よくわかるようになると、驚く事に「予習」なんていう
「禁止事項」を隠れてするようになりました。

小学校のその頃にはそういう時期があるものです。


>初と最後の問題だけして終わったと思い・・・・アハハハ

素晴らしい合理性の持ち主ではないですか!!(笑)


学生の頃の「インプット」より、大人になってからの
「アウトプット」のほうが大切なのはお分かりだと思います。
社会に出て成功するのは「アウトプット」のスイッチを持っている人です。
まさにその通りのお子さんかも知れませんね。


大丈夫、大丈夫、
好きな女の子でも出来たら「ちったぁー、りこうにならなくちゃ」なんて
自分の足りない頭で考えるモンです。

のんびり構えて接してあげれば良いと思いますよ。



.

こんばんは、
ウチもそうですよ。
読ませていただいて「まったく同じだ!!」と(失礼ながら)笑ってしまいました。

ウチは現在小学校5年です。
3年から4年の中頃までは、まったくその通りの状態でした。

息子さんはどこで勉強してますか?
もし、勉強部屋なんて物があるのでした・・・そこでの勉強は無理です。
息子さんには勉強をする癖がまだついていません。
ウチのバカ娘もそうでした。
アタマが「勉強モード」になっていないのです。
もっとも「勉強モード」への切り替え方を知らなかったの...続きを読む

Q塾に行かずに中学受験って不可能?

我が家はごく普通のサラリーマン家庭で、今まで特に中学から受験するなんて考えずにきました。が、息子が五年生になり、受験してみたいと言い出しました。それも私立ではなく、国立の付属中学です。主人に相談したところ、受験に関しては受けてみたらということでしたが、その準備のために塾へ通うとか、家庭教師にきてもらうことは必要ないというのです。いくら学校でいい成績をとっていても、受験用の勉強は違うといってもだめ。それでだめなら受験なんてしなくていいというのです。同じ経験された方いらっしゃいますか・・・?今スポーツのほかの習い事は習字だけで後は進研ゼミをしているだけです。

Aベストアンサー

回答しようかどうか、正直なところ迷いましたが、No8の方の書き込みを読んで出てまいりました。「塾に行かずに受験」した経験者です。首都圏難関校です。私の知り合いの知り合いでもう一人、超難関校を自宅学習で受験された方を知っていますので、全くいないわけではありませんが、皆さんが考えている「塾に行かずに」というのとはちょっと違うと思いますので、書かせていただこうと思います。

準備期間が長いです:中学受験を予定していたわけではありませんが、現在の小学校の教科書の内容に疑問を持っていたため、小学校1年生のときから受験準備用の通信教育を受講していました。(四谷大塚りとるくらぶです。友人の進研ゼミと比べたことがありますが、内容はかなり違います。)4年生から「通信クラブ」となって、通塾しているお子さん達と同じテキストを使って自宅で(ママパパ塾&自習)学習し、週末の確認テストを通信教育で受けていました。

塾に全く世話になっていないわけではありません:5年から確認テストを塾で受けました。ですから、「平日の夜に」塾に通っていないだけで、週末にはテストを受けに行っています。精神面での相談から受験ノウハウ、滑り止め校の組み合わせ方まで塾には本当にお世話になりました。親は勉強は教えられますが、それ以外の部分で塾の長年の経験に基づいたアドバイスなしではとても中学受験はできなかったと思っています。

学習効率は悪い:塾の先生方は、大変に効率よく、楽しく上手に勉強を教えてくださいます。塾の先生と話してわかったのですが、単元によっては、自宅で学習するのに塾でかける時間の倍以上の時間がかかったことがあります!短時間に効率よく学習し、休んだり遊んだりする時間を作りたければ、塾に行ったほうが良いと思います。模擬試験を当然受けるわけですが、結果を受けて短時間にどう対策したらよいかなどは、やはり専門家の助言があったほうが的確な対応ができると思います。

マイペースで:一方、自宅学習のメリットは、わからなかったら自分が納得するまで学習できること、わかったらさっさと先に進めること。色々な解き方、考え方を試す時間も十分あります。子どもは自宅学習が気に入って、今のところ大学受験も塾に行かないと言っています。(実際どうなるかは不明です。)親子で楽しめます。毎日ゆっくりと自宅で夕食を食べて早く寝られます。でも本当に大変です。

今この時期からという問題もあると思います:他の方も言及しておられるように、通常は4年生の最後の2月(遅くても5年生の4月)から本格的に受験に直結する内容を学習しはじめ、6年の夏前には一通りの学習を終了します。夏以降2月までは練習&確認の期間となります。そうすると、4年の2月から5年の10月までみんなが今まで学習した分も含めてこれから他のお子さんよりも短い時間で受験用の知識を学習する必要があります。模擬テストなどを受験されないとお子さんの現在の実力がわかりませんが、一般的に言うとこれはなかなか覚悟がいる事態かと思います。せめてこれが5年の夏休み前なら、時間的にも自宅学習で進める余裕があったのではないかと思います。

ご主人の意図と、お子さんの希望とのすりあわせですね:中学受験のために学習する内容は基本的に指導要領の範囲内ですが、志望校が偏差値59で倍率も高いとなれば、相当の練習が必要で、「短時間に効率よく」練習しようとすれば、プロの知識と腕をお金で買うのが早道だと思います。もちろん、それなりのポリシーがあって、知識とノウハウをしっかり仕入れて望めば、週3回も4回も塾に通うことはなくても中学受験は可能です。

ご子息が満足される結論がみつかるといいですね。

参考URL:http://www.inter-edu.com/forum/read.php?815,302335

回答しようかどうか、正直なところ迷いましたが、No8の方の書き込みを読んで出てまいりました。「塾に行かずに受験」した経験者です。首都圏難関校です。私の知り合いの知り合いでもう一人、超難関校を自宅学習で受験された方を知っていますので、全くいないわけではありませんが、皆さんが考えている「塾に行かずに」というのとはちょっと違うと思いますので、書かせていただこうと思います。

準備期間が長いです:中学受験を予定していたわけではありませんが、現在の小学校の教科書の内容に疑問を持ってい...続きを読む

Q小学3年生の娘 算数 学習障害?

この4月に小学3年生になったばかりの娘を持つ父親です。質問は子供が算数がとても苦手(できない?)なことについてです。最近まで恥ずかしながらカミサンに勉強をかなりまかせきりにしており、どれくらいできないかはっきり理解してませんでした。つい先日、カミサンが子供に宿題を教えていた時、あまりに子供が教えてもできないためものすごくイライラして子供に向かって目に余るくらい怒っていたので、私が代わって見たところ時計の問題を解いていたのですがあまりにもできないので、どれくらいならできるかなと試しに600+40は?15-8は?等の問題を出してみると600+40が6004になったり、460になったり、15-8もすごく時間かかったりするのです。他の日にもいくつか問題を出してみましたが、2桁-1桁の引き算の暗算などが九九・割り算に比べ明らかに駄目なのです。駄目なので問題を出すとすごく嫌そうなめんどくさそうな顔をします。小学3年生になってこんなこともできないの?と大変心配になりネットでいろいろ調べてみると学習障害という病気があることを知りました。たしかにうちの子も本を読むのが大好きで書いたり読んだり他のことはまったく普通にできるのですが、計算だけが駄目なのです。(ですが九九はクラスの中でも一番くらいに覚えてできたようです)とっても心配になり子供の将来のことが不安でしょうがなく、一刻も早く対応したほうが良いと思い、本日、専門の病院に診断・検査を受けに行ってきました。本日の検査では、全体の知能指数をみるだけのようで知能指数的にはごく標準レベルとのこと。(ただパズルや迷路など視覚的に捉えることが少し苦手な数値が出ているとのこと)計算については本日も繰上算や繰下算もいくつか出してどれくらいのレベルか確認していたようですが、詳しい検査はまた後日するということで帰ってきました。帰宅後、子供がどれくらいできるかもっと把握したほうが良いと思い、一度かなり前に解いた事のある2年生用の繰り下げ算筆算の3桁-2桁等のドリルを解かしてみたところ、指を使いながらではありましたが、驚くことに標準時間よりも短時間ですらすらと解いていくのです。正解率も20問くらいで2問間違えただけでした。このことは嬉しい驚きで、筆算で指を使いながらならできるの?では先日の600+40があんなに変な答えになってしまうのはなぜ?15-8にすごい時間がかかったのはなぜ?(カミサンに怒られて嫌気が差していたから15-8の方は時間がかかっただけ?)と訳がわからなくなってしまいました。たしかにカミサンに聞いたところ、2年生のときに担任の先生に一度、算数が出来ないことについて障害とかないですかみたいなことを聞いたことがあるみたいなのですが、「苦手なのはたしかですが障害とかではないと思いますよ。指を使わないとできないのもじきに使わないでもできるようになると思うのでそんなに心配する必要はないと思います。」のようなことを言われたらしいのです。通知表も2年生のものを3学期分全て見直しましたが、算数はいずれの項目も3段階の真ん中のBでした。普段の算数のテストもいつも平均点くらいはとってくるようです。
次回の計算に特化した検査でもっとはっきりするのでしょうが、心配で心配で。。これだけの情報ではよくわからないかとは思いますが、3年生にもなって600+40が6004などと答えるうちの子は処理能力に問題がありやはり学習障害(LD)になるのでしょうか?それともただちょっと苦手なだけの部類で済むのでしょうか?4月からはそろばんも習わせています。もちろんこれからは算数を重点的に夫婦でケアしていく予定です。カミサンは、病院の先生がはじめから障害と決め付けたような言い方だったり学校にすぐ連絡すると言ったり、他にも結構きついいやな言い方をされたこともあり、子供をそんなに障害者扱いしたらかわいそうだ、そんな大事にしないで(学校などには知らせず)いいじゃん。と言って私が病院に連れて行ったことを非難するなどで夫婦喧嘩になったりしてしまいました。私としては、素人ではなくしっかりとした専門家に一刻でも早くみてもらってしかるべき対処をした方がよいと思い、いろいろ行動したわけなのですが。万が一、算数の時間だけ特別支援の授業を受けることになってもたしかに子供にとっては他の子と違うためかわいそうな惨めな思いを今はするかもしれないが、全くわからないまま普通クラスで授業を受けているよりは全然マシだし、将来的にはプラスになると思います。しかしかみさんには特別クラスで受けさせるのはかわいそうすぎると理解できないようなのです。いろいろとまとまりのない質問になってしまいましたが、初めての経験であまり知識もなくとても混乱しています。何かアドバイスなりをいただけたらと思います。

この4月に小学3年生になったばかりの娘を持つ父親です。質問は子供が算数がとても苦手(できない?)なことについてです。最近まで恥ずかしながらカミサンに勉強をかなりまかせきりにしており、どれくらいできないかはっきり理解してませんでした。つい先日、カミサンが子供に宿題を教えていた時、あまりに子供が教えてもできないためものすごくイライラして子供に向かって目に余るくらい怒っていたので、私が代わって見たところ時計の問題を解いていたのですがあまりにもできないので、どれくらいならできるかな...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。塾業界の者です。私もこれまで様々な生徒さんに接してきました。私自身はいわゆる発達の専門家ではなくあくまで塾での経験談としての話であるとしてお読みいただければ幸いです。

まず割り算や九九がスムーズにできて引き算や桁の異なる足し算で混乱するというのは割とあるケースだと思います。
割り算はそれほど苦労されていないとのことですが、あまりのある割り算(例えば7÷2など)はいかがですか。割り算の場合、計算の過程で掛け算の逆と引き算を用います。余りがない割り算で、さらに割られる数が九九の範囲内である場合なら九九が速いお子さんは抵抗なく入ります。ただし例えば、20÷2など掛け算九九を超えた範囲などになるとまず第一の壁です。この場合私は、お金で考えさせます。20円を二人で分けたら一人いくら?とそうすると「10円」とすぐに出て来るお子さんの場合じゃあ20÷2は?と聞くと10と答えられるので一つの壁を超えるきかっけとなります。こういう状態ならばあまり心配はいらないと思います。ただし、お金に置き換えて考えても全くぴんとこないという状態の場合、いわゆる数字の概念に対する理解も含めちょっと心配な部分があると思い、ある程度お金などで慣れさせていきます。

あと桁数の異なる(質問にあった600+40など)これも筆算になっていないと大混乱するお子さんが多いです。私は敢えてこれを一回そのまま頭でやらせてみます。そして、それこそ6400だのになった場合、「600円と40円合わせて6000円になっちゃうかな?」と質問します。これであれ?と思ったお子さんは頭の中でもう一度整理できることが多いです。これでまだ混乱している場合、筆算させます。筆算したときにきちんと位の位置取りが問題なく出来ればいいのですが、筆算の縦書きにしたときの書き方がおかしい場合、「桁」のことがわかっていない可能性があるので桁ごとに仕切りをつくり正しい位置で筆算を書かせています。そういうことを繰り返して身につけさせています。

引き算の15-8などの計算ですが実は中高学年でも苦手な生徒さんは本当苦手です。理解力というよりある意味反射的に思いつくようになるまでこれはやらせた方がいいと思います。
最近は小1で計算を習うとき、学校では10を基準にして分解して理解させることが多いです。もちろん原理はそれなのですが、小2以上の計算では計算としてスッスッと手で覚えているような感覚になっていないととても時間がかかったりするお子さんが多いです。この場合引き算をいきなりやらせるのではなくむしろ8+7=15と出す足し算からおさらいさせます。スピードと正確さを両方兼ね備えるまで繰り返させます。教材としてはいわゆる計算ドリルでも、100ますのようなパターンでもいいかと思います。目標タイムや点数はおそらくドリルなどにはかかれているでしょうが、お子さんと相談して自分なりのハードルを決めさせて、クリアさせるのが本人もやる気がでやすいようです。
足し算で弾みがついたら引き算に入ります。引き算はそれこそー1(引く1)から順に身につけさせていいかと思います。そして繰り下がりですが、学校では繰り下がりをどこかに書かせたりする先生もいますが、速さと正確さのためには反対に書かせない方が後々スムーズになるお子さんが多いです。引く数が2桁以上の筆算の引き算なども結局は15-8などのひとけたレベルの計算の繰り返しですから、一桁のものをいかに速く正確にこなせるかその力づけをさせてあげたらいかがでしょうか?

まだ小3が始まってばかりですし本人に苦手意識がついてしまうtこおで結果として算数が嫌になるのが一番今後心配です。本人にとって自信のある足し算や九九などから弾みをつけさせ大いに褒めてあげて足し算→引き算をクリアできれば九九が問題ないようなので、あまりのある引き算などもこなせるようになると思います。是非親御さんは、親御さんからすればこんな簡単なこと出来て当然などと思わず大げさなくらい頑張ったことを褒めてあげるとお子さんも前向きになるのではないでしょうか。

もちろん診断の結果によってはそれに応じた教育を最優先にされるのが一番ですが、質問のような計算の苦手なタイプのお子さんは比較的多いですし、これまで見てきた中での経験で少しずつ克服するのを見守ってきたのでご参考までに書かせて頂いた次第です。

はじめまして。塾業界の者です。私もこれまで様々な生徒さんに接してきました。私自身はいわゆる発達の専門家ではなくあくまで塾での経験談としての話であるとしてお読みいただければ幸いです。

まず割り算や九九がスムーズにできて引き算や桁の異なる足し算で混乱するというのは割とあるケースだと思います。
割り算はそれほど苦労されていないとのことですが、あまりのある割り算(例えば7÷2など)はいかがですか。割り算の場合、計算の過程で掛け算の逆と引き算を用います。余りがない割り算で、さらに割ら...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報