「ブロック機能」のリニューアルについて

日本人が一日に三回、朝・昼・晩の食事をする習慣になったのは、いつ頃からでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

ウソっぽいサイトのうんちくだなぁ・・



有名な話としては、発明王エジソンがトースター(食パン焼き器)を発明し、これを沢山売ろうとして『1日3食、食べましょうキャンペーン』を行い、そのために米国で1日3食の習慣が広まったというものです。
なので日本の1日3食も、第二次世界大戦後の米国文化が日本にきてから浸透しただろうと考えるのが妥当だと思います。

ちなみに今では1日2食や1日1食といったものや、逆に1日7~8食といった食べ方など、いろいろなパターンの話があるので、それぞれのメリットなども調べてみると面白いですよ♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
米国が日本を占領統治したのを契機として、日本人が米国人のまねをするようになった。そのため日本の文化が米国化したという説は聞いたことがあります。

お礼日時:2022/05/19 21:44

不思議だ



質問文を まるごと検索すれば出てくるのに・・

あなた達って ネットの使い方を知らないみたいですね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2022/05/19 21:38

日本では江戸時代からです


https://serai.jp/hobby/1047048#:~:text=%E7%8F%BE …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
リンクを参考にさせていただきます。

お礼日時:2022/05/19 21:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング