プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

ハイパーインフレや預金封鎖、富裕税の導入はあるでしょうか?

2024年に一万円札が新しくなるそうですが、その時に合わせて
何か政府が仕掛けて来るのではないかと思うのですが。

資産の防衛としてどの様な方法がありますでしょうか?
良くeMAXIS Slim 米国株式などの投資信託で積み立てとと
聞きますが、それだと海外資産にはならないのではないでしょうか?
何か良い資産防衛の方法があれば教えて下さい。

よろしくお願いいたします。

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

ハイパーインフレや預金封鎖、


 ↑
1,ハイパーインフレが発生するのは
 供給能力が無いのに、需要が極端に多く 
 なるからです。
 供給能力が無い、途上国で起る現象です。
 先進国は、供給能力がありますので
 まず起りません。

2,預金封鎖も考えられませんね。
 ああいうのは、戦後並の大混乱時でないと
 やりませんし、民主国家ではやれません。
 


富裕税の導入はあるでしょうか?
 ↑
これも無いと思います。
やるとすれば、資産課税です。

現代は、株や投信の儲けの方が
額に汗して稼ぐ賃金より多くなっています。

これを是正したい、という動きが
世界的規模であります。

EUが、一部実施しつつありますが、
日本がやるとすれば、欧米で実施した
後になるでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2022/05/19 22:53

まぁ、無いね。

国際通貨を舐めたらいかん。まだまだ体力はある。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2022/05/19 22:53

いずれもありえませんね。



なお、預金封鎖に関しては、別途、以下のとおり回答しておりますのでご覧いただければ幸いです。

質問内容:【預金封鎖、あると思いますか?】
質問日時: 2022/05/11 13:17
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/12942543.html

PS.
なお、資産については、その一部を日本円以外の通貨や外貨建てのもので保有しておくことは、現状のような異常な円安状況に鑑みると、かなり有効と考えられます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2022/05/19 22:53

富裕税と言う物はまず無いでしょう。


与党自民党と富裕層とのズブズブな関係からみて、富裕層を説得する事はまず無理。
何せ所得の高い層への税率アップも蹴飛ばされて簡単に引っ込めましたからね。
資産防衛に於いてもエコノミストとか何とかと言う人達が色々指南するでしょうが、
指南すると言う事はその対策もあると言う事で有って、税として取る事だけは抜け目の
無い国ですから、富裕層には甘く中間層や低階層には厳しい税制は変わらないでしょう。
一番痛みを伴わないのが国会議員のセンセイ達。
何せ自分らで法律を作りますから自分らには甘くです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2022/05/19 22:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング