教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

よく、洋服を良く買うけど自分に似合わないものばかり買って、結局いつも同じものばかり選んでコーデするのをやめたいです

センスが無いのと、ブサイクでスタイルのプロポーション悪いせいで、全然良くなりません

何を参考にすればいいですか

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

自分に似合う物だけを選んで買うって、めちゃめちゃ難易度が高いと思います。



もしもう試したことなら申し訳ないのですが、
>自分に似合わないものばかり買って

骨格診断とパーソナルカラー診断を受けたことはありますか?
あとは、プロがコーディネートしてくれるツアーとか。

お金はかかりますが(それもけっこう)、自分にない視点を持っているので参考になる部分があるのではないでしょうか。
自分に何が似合うか「型」を覚えると楽な部分もあります。

私自身の話をいうと、思っていた自分と真逆だったり、自分の好みに相反するスタイルがあなたに似合うと診断されました。
最初は受け入れがたく、反発したりもしていました。

たとえば、自分の肌はイエベだと思っていました。日本人として、アジア人として、イエベであることに誇りすら抱いていました…が、診断はブルベ。

ファッションだときりっとしたモダン・シンプルシック系からミリタリーとか、ブランドでわかりやすくいうとPREGAとか好きです。
https://www.instagram.com/prega_official/
が、ウェーブ骨格の私にはまったく似合わない笑

でも、なぜ魂をわしづかみにされて感じるほど好きで集めまくったアイシャドウが顔から浮いてなじませるのに苦労していた、
そこに理由がついて理解はできるようになりました。(イエベ秋カラーが大好きなんです)

服装も、女子アナルックが似合いますって私がこの世で一番「似合っている他人を見ているのが好きなのであって、自分が着るのは心底勘弁して」と思ってるスタイルだよと思いましたが…
「ウェーブ骨格は三首を出すのが特に効く、鎖骨を出すのは心がけて」とかそういう小技は女子アナルック以外でも使えるとわかりましたしね。
まあ職場にネオンカラーのジョガーパンツ履いていくことはどうだろうと無理です。
こういう「どうすれば自分に落とし込めるか」の理論を知ったことは、義務的に買っていた職場用ファッションも楽しめる価値観に変わっていきました。


それで、自分に何が似合うか、その理屈を抑えるのが大事で、あとはそこから応用させていくんだなと思いました。
たぶん、ファッションセンスがある人はそういう自分に似合わせる方法をたくさん知っているのだと思います。
そして、服装全体、自分のワードローブ全体でそういう技を体系的に効かせる視野の広さと、小さな部分にも焦点をあてられる解像度の高さを持っているんだと思うようになりました。
(同じような色の同じアイテムでも、センスの良い人はこの素材は自分には似合わない、この襟の形は自分に鬼門、とか知っているじゃないですか。)

それが、センスを磨くということなのかなと。

質問者さんはよく服を買うとのこと。
そのとき、その服一点が可愛いとかきれいとか、心をつかまれて買うんだと思います。
あるいは、あれに合わせたらこういうルックが完成しそうとかでしょうか?

その時、その頭に浮かんだ何かが問題でご自身や手持ちの服と合わなかったりするんだと思います。
そのアイテムが魅力的で買うというのは、逆に言うと点しか見ていないということです。(※)
頭に浮かんだ「こういうスタイルに合わせたい」があいまいだと、実際像とずれます。
また頭に浮かんだ「こういうスタイルが素敵」が自分にどの程度落とし込めるか、把握できていないと合わせるのが難しいです。

※…素敵な人はアイテム自体は地味でもワードローブ全体で合わせて服を選んでいると学びました。
たとえば何の変哲もなく見えるくすみカラーのブラウス、同じ系統の地味なナロースカートと合わせると上下で色の系統が同じなのですごく今っぽい感じなんです。
私は一点で華やかなものが大好きなので、なるほどと思いました。


自分の理想というのはものすごく強固で、私は自分の理想から自分がかけはなれていることがものすごく悲しいです。
でも、そうだからといって、というか、むしろそのせいで自分の実際をきちんと把握できていなかったのかもしれないと思い、合わせ方を考えて服を買うようになってから、人に服装を褒められたりするようになりました。(周りの人が社交辞令を覚える年齢になってきたともいう笑)

センスを磨くのは難しいですが、お洋服を買うのがお好きなら、自分に似合うように合わせられる術が身に着くと楽しそうだと思います。

服飾に関する本もたくさん出ていますから、図書館とかでも読んで、考え方やメソッドを学ぶのも良いと思います。

センスの良い人はたくさんいて、インスタグラムとか素人コーディネーターがたくさんいます。
それを漫然と眺めてとにかく真似をするだけでもなんとなくそれっぽくはなりますが、素敵に見える「理由」を少しだけ意識して分析できるようになると良い感じかなと思っています…。自分に取り入れられるスタイル、これは難しいから避ける、ができるようになるからです。


長い回答にお目通しくださったのならありがとうございます。
    • good
    • 1

試着必須です。


「似合わない」って言ってるってことは、ご自身で判断出来ているわけですよね。なら殆ど解決しているも同じ。
試着すればその時に、オシャレか、似合ってるか、は判断出来ます。「自分ならこういうの似合いそう」とか「これくらいなら挑戦出来そう」という憶測は、意外とオシャレに通じている人でも失敗しますよ。自分では絶対手を出せなかったような方向性でも、やってみると意外と似合ったりすることも多いです。どんどん試着してください。
試着は基本的に「するもの」ですので出来ない店はまずありません。遠慮なく。試着もさせてくれないような店はファッション的な観点からもヤバいので使わない方がいいです。
    • good
    • 2

適度な運動と、


バランスのとれた食事で、
「あるべき自分の姿」を
獲得しましょうッ!
    • good
    • 3

スタイルを良くするといいと思いますよ!


シルエットが綺麗になれば、服を選ばず似合うようになると思います!
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング